テーマ:ヴァンヘイレン

エディ・ヴァンヘイレン (VAN HALEN)

僕はローリング・ストーンズをこよなく愛している。 他にも無茶苦茶好きなアーティストはいるが、ストーンズは別格だ。 明らかに僕にとっては、特別な存在である。 あるのだが、実は一番好きなギタリストと聞かれればキースと答えるものの、一番なりたいギタリストと聞かれればエディ(エドワード)・ヴァンヘイレンと答える。 作曲能力・立ち振る舞い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ヴァンヘイレン 1978-84 ~音楽市場について考えてみた

とある小学校の黒板。 宿題と書かれたところに、 けいド○○ページと書かれている。 けいドとは算数の計算ドリルのこと。 こどもが略してけいドと呼ぶのはよいとしても、学校側が計算ドリルをけいドとするのはいかがなものかと思うのは僕だけだろうか? さて、最近CDショップやamazonなどのサイトで、オリジナルアルバム何枚かがセ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヴァンヘイレン 『A DIFFERENT KIND OF TRUTH』

僕は世襲というものが嫌いだ。 政治家・歌舞伎・俳優なんてのは世襲だらけだ。 特に歌舞伎なんて、どんなに才能があっても弟子から上がって主役を張るなんてのはない。 その点スポーツはいい。 世襲が通用しない。 実力の世界だから。 ということはつまり、世襲が通用している世界は実力の世界じゃないということ。 音楽の世界はどうか?…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ヴァンヘイレン

日本には、大衆に大きな人気を持つロックバンドやロック・アーティストがほとんどいない。 何故だろう? そもそもロックの定義は?? そこで僕が考えたロックの定義の一つが、ギターがカッコいい! だ。 ということは、日本人はあまりギターには興味がないのだろうか? ないな。 やっぱり歌(メロディー)が第一なんだろう。 フォー…
トラックバック:9
コメント:16

続きを読むread more