『メインストリートのならず者』サイドB

恋人が美容師だったらな、
と思うことがある。
髪を洗ってもらいたいからだ。

髪を切りに行って感じたことがある人も多いはず。
そう、他人に髪を洗ってもらうと、自分で洗う時よりはるかにはるかに気持ちいい。
上手な人にやってもらうと、優しげな気分になり、やがてトロけて眠ってしまいそうに
なるほどだ。
その時のなんか柔らかく優しくなるような感じがたまらなく好きである。
洗ってくれる女性が選べて、その人がシャンプー&ブローをしてくれる。
そんなサービスが美容室にあれば流行ると思うんだがどうだろうか。
もちろん女性は好きな男性スタッフを選ぶことができる。
同性でもOKだ。
ちょっと風俗チックなノリだが、こんなのあれば毎日仕事帰りに行きたくなるぞ、きっと。
値段にもよるけど。
ほんとにこんなサービス実現しないかな。
恋人に髪を洗ってもらうのもいいが、たまにならいいけど毎日なら絶対「めんどくさい!」って言われる。
まぁ、言われるような恋人は今いないわけだが。。
とにかくこれ、仕事で疲れた人たちの癒しにかなり貢献するサービスであること間違いなし。

髪の毛洗ってくれ~


癒しを必要とする時に聴く音楽。
それはいくつもあるが今日聴きたいのは、ストーンズの言わずと知れた名盤『メインストリートのならず者』のサイドB。
CDだと1枚に収まっているこのアルバムだが、レコードの時は2枚組。
そしてレコードの場合表裏をA面B面と呼ぶわけだが、『メインストリートのならず者』のB面はアコースティック・サイドなどともいわれ、アコースティックな曲ばかりが収録されている。
レコードは正直表裏をひっくり返すのが面倒だったが、表裏で違った世界を作って聴かせるということが出来たので、それはそれで聴いていて楽しめるものだった。




ストーンズのアコースティックは最高であり、ここで聴ける4曲は特に素晴らしい。
キースのハモリも実にたまらん。
今とは全く違う高い声。
この後、急に出なくなるのは不摂生の結果だろうな。
もちろん、今のしゃがれた声もバラードではとても渋くて好きだけど。




元気を出したい時もストーンズだが、癒されたい時もストーンズだ。

偉大なり、ザ・ローリング・ストーンズ。

Exile on Main StreetExile on Main Street
Rolling Stones

Umvd Labels 2010-05-17
売り上げランキング : 78010

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



1972年のローリング・ストーンズ1972年のローリング・ストーンズ
ジム・マーシャル キース・リチャーズ

スペースシャワー・ネットワーク 2012-12-21
売り上げランキング : 40801

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



でもやっぱり好きな女性に髪の毛洗ってもらいないな~
最高の癒しだと思うんだ、それって。
もちろん僕もお返しに洗ってあげる。
そんな日を夢見ながら、日曜日の夜は過ぎていく。
あ~。。


Exile On Main St (Remastered) - ザ・ローリング・ストーンズ
ザ・ローリング・ストーンズ『メインストリートのならず者』をiTunesからダウンロード


今年のツアー情報が相変わらず錯綜してるストーンズだが、まもなく発売されるアーロン・ネヴィルのアルバムにキースがドン・ウォズとともにプロデューサーとして参加との情報が。
ギターでも全曲参加してるらしい。
これ、とても楽しみ!!

My True StoryMy True Story
Aaron Neville

Blue Note Records 2013-01-21
売り上げランキング : 379

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

toshi
2013年01月21日 19:53
おいらは嫁にバリカンで切ってもらっているから、美容師に髪の毛を洗ってもらったのははるか彼方の昔のこと。髪の毛洗って欲しい (^o^)
メインストリートのならず者は好きなんだけれど……。もう少し短ければいいのになぁ。45分位がちょうどいい。
2013年01月22日 01:25
>toshiさん

僕は2枚組の重量感(とはいえCDだと一枚で収まる長さですが)がけっこう気に入ってます。
なのでレコード時代はB面だけ聴く、なんて聴き方もしてました。
るーさ
2013年01月23日 14:16
床屋だと肩もみのマッサージみたいなのがはいっててあれは気持ちいいな
自分でやると全然違うのが不思議

アコギのバラード ストーンズもいいね
最初におおと思ったのがアンジーでしたw聞きやすいからか
LOVIN CUPのハイドパークバージョンが昔 昼の新宿の街で流れててなごんだな
新宿にストーンズはあってましたw
2013年01月24日 01:07
>るーささん

新宿とストーンズ合うかもですね。恵比寿とかだと、なんか違う感じしますもんね、って東京のことはよく分からないけど。
それとアコギ、実はキース得意ですよね。
megumick
2013年02月02日 21:54
名盤さん、こんばんは!
へ~、そんなモンなんですか?
美容院でシャンプーしてもらうの気持ちいいけど
男の子にしてもらうのちょっと苦手…
うちは母が美容師でうちが美容院だったけど、すっごい手が荒れてるのみて子供心に大変だなって思ってたよ~

ホントにストーンズには癒されます。
この2曲はいいよね。
スィートバージニアはなんとなく日曜日の夕方4畳半のアパートで一人暮らしのとき聴いてたイメージが強いです。
2013年02月02日 23:48
>megumickさん

どうも、こんばんは。
シャンプーされるのかなり好きなんですよ、僕。
凄く気持ちよくて癒されます。
ストーンズのアコースティックナンバーももちろんたまらなく癒されます。
最高ですよね。

この記事へのトラックバック