父と観た刑事コロンボ

10代の頃、好きなミュージシャン、俳優、スポーツ選手はみんな年上だった。
当時好きだったそれらの人たちは、今も変わらず年上のままである。
僕が歳を重ねるようにそれらに人たちも歳を重ねるからだ。
ただ、そうならない場合もある。
それは、それらの人が死んでしまった場合だ。
死んだ人は歳をとらない。
近い将来僕はジョン・レノンより年上になる。
そして順調に歳を重ねることが出来たら、いつか僕は父の年齢を越える日が来る。
これって、大きな問題である。


子供の頃、「うちのカミさん~」という小池朝雄氏の吹き替えが懐かしい『刑事コロンボ』が好きだった。
確かNHKで土曜の夜に放送していたと思う。
土曜ということで、いつも帰りの遅かった父も帰りが早く(昔は休みは日曜のみ。今でも完全週休2日じゃない会社はいっぱいだし。。)、『刑事コロンボ』は父と観ていた記憶が強い。

父は子供の頃よく映画に連れて行ってくれた。
きっと父も映画が好きだったんだろう。
だろう、というのは映画について特に話しをしたことがないからだ。
僕が高一の冬父は死去した。
僕が映画を頻繁に観にいくようになったのは大学生になってからだった。
中学や高校の時は、流行の映画をたまに友達と観に行くぐらいだった。
大学時代に父が生きていたなら、色々映画の話しもしただろうし、一緒に映画を観にいったりもしただろう。
父が死んでから、たくさんの素晴らしい映画が上映された。
父の映画の好みも知らない僕だけど、いくつかは観せたいなと思う作品がある。
そんな映画を二人で観てみたいなと思うのは、最近弱っている証拠だろう。
まだまだ僕には父が必要みたいだ。
情けない。。



『刑事コロンボ』のDVD・BOXが再発される情報を見て、何故かそんなことを考えてしまったのは秋のせい?


刑事コロンボ コンプリートDVD-BOX刑事コロンボ コンプリートDVD-BOX
ピーター・フォーク


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

愉深
2006年09月27日 19:52
ゆみです。おじゃまいたします。涙がとまらないです。うちのわけわかめおやじでよかったら貸し出します。ただし、自慢話がリフレインします。ネバーエンディングで。お父様は素敵な方だったのですね薀蓄ありげで。ただ、父のいいところはいつも純粋培養でなんでんかんでん笑い飛ばすとです。例えばどんな映画をお父上に、お見せしますか?よかったら、お教えください。
ゆみ
2006年09月27日 19:57
お体たいせつにしてくださいね。
和登さん
2006年09月27日 20:47
コロンボ見てましたよ~。古畑
任三郎が マネをしたドラマですものね。私は父、ダンナどちらも不満ありです。ダンナの義父ともサッパリうまくいってません。(自分が悪いのかな)
阪神、今日も勝って七連勝!ばんさ~い!!
2006年09月28日 23:14
>ゆみさん

見せたい映画いっぱいありすぎて書ききれないですね~
2006年09月28日 23:15
>和登さん

コロンボ久しぶりに観てみたいです。
阪神ついに8連勝!
もしかしたらもしかするかも!?
ぷくちゃん
2006年09月29日 06:42
お父さんとの思い出、うらやましくもあり、素敵だと思いました。我が家の父はいつも酒飲んでいましたので・・・

>そんな映画を二人で観てみたいなと思うのは、最近弱っている証拠だろう。

そんな事はないと思います。生意気言うようですが大人になった証拠かな。親の存在をしっかり認められるのって・・・
和登さん
2006年09月29日 21:40
送信エラーの表示が 二度もでたので ひとつは 削除して下さい。昨年の今日にリーグ優勝を決めましたね! なんと九連勝!下柳、矢野、今岡が お立ち台に。ミラクルが おきるかも知れません!
2006年10月02日 01:02
>ぷくちゃんさん

想い出は美しいものだということなのかもしれませんが。。
2006年10月02日 01:03
>和登さん

さすがにもう無理かもしれません。
でも奇跡を信じましょう。
とりあえずは残りは全勝で!

この記事へのトラックバック