ワールド・ベースボール・クラシック

画像寒いとコタツから出るのに大きな勇気がいる。
トイレなどは、ギリギリまで我慢。
それも、かなりの限界まで。
もちろん大の方だって、我慢する。
普段の季節なら、毎日のところを、寒い時期は2日に1回だ。
サクセスしたら、トイレにエアコンを付けてやる。

コタツに入ってだらだらテレビを観てたら、大リーグ・ホワイトソックスに所属する井口が、野球の国別対抗戦(サッカーのワールドカップのようなもの)ワールド・ベースボール・クラシック(以下WBC)への出場を辞退したというニュースをやっていた。
松井に続く井口の出場辞退は、日本代表にとっては大きな戦力ダウンである。
この大会は、アメリカのメジャーリーグ機構が主導のもので、分配金や開催時期など日本球界には否定的な意見も多いようだ。
松井の辞退は、所属するNYヤンキースのオーナーであるジョージ・スタインブレナーが、WBCの開催に反対していることが大きな理由のひとつだろう。
また井口については、WBCの開催(決勝戦は3月20日)が公式戦開幕前にあたるので、開幕に向けた調整やレギュラー確保への懸念が大きな理由だと思われる。

最初から、サッカーのワールドカップのように盛り上がらないだろう。
問題点も多い。
でも、とりあえず始めることが大切だと思う。
1回、2回と回数を重ねる毎に、改善していけばいいのである。
また、まだまだ、日本ではサッカーファンより野球ファンの方が多いと思う。
だから、マスコミはもっと盛り上げて欲しい。
読売主導という噂なので、ライバル企業はあまり注力したくないのか?
とにかく、目指すは優勝。
サッカー日本代表が、ワールドカップで優勝なんて当分ありえないが、野球ならやれるはず。
応援するぞ!

でも、阪神から出てるの藤川だけなんだよな~

WBCについてウィキペディアを参照
MAJOR.JP WBC(日本語公式サイト)


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

yumi
2006年01月09日 03:38
勉強休憩に来ましたあ
ハロゲンヒーターが瞬
間ポイントが暖かいの
でお勧めです、円筒形
とか。安いしONOF
Fが簡単です☆
でもトイレ我慢は体に
悪いので気合いれてい
ってくださいね☆yumi
のお願い!でした☆
ワールド…よい試合を
みたいです春ですねV
2006年01月09日 10:09
トイレの大も我慢っすか!^~^;
(ごめんなさい!けど・・・爆笑!)
『マスコミはもっと盛り上げて欲しい』
ですよね!なんか、批判的な・引いた感じの報道が目立ちますね。
2006年01月09日 21:17
>yumiさん

トイレに行くのってほんとにめんどくさい。
体内で再生利用できないものなのか、と昔からよく思っています。
2006年01月09日 21:21
>tatsubo-Hさん

そうですよね、引いた感じの報道が目立ちますよね。
プロ野球ニュース復活するしかないですね(実は、CSのフジではやってるんですけどね)。
サッカー番組は、地上波でもいくつかあるのに、不思議です。
今日本の野球界に必要なのは、川渕キャプテンみたいな人だと思うんですが。
古田の出番?
2006年01月09日 22:04
やっぱ、、野球はローカルスポーツなんでしょうか、、。
アジアの一部&北中米、、だけという、、。一部オセアニア、、。

あと、、A・ロドリゲスが出場するみたいなニュースもありましたが、、どうなんでしょうか。
今は、サッカーとボクシングで盛り上がっちゃってる、、だいまつ。

2006年01月10日 01:39
>だいまつさん

野球は、自国が全てなアメリカのスポーツですから、なかなか世界には広がりませんよね。
サッカーは、アメリカ代表が強くなってきており、ユナイテッドは全米進出に乗り気など、市場をさらに広げることに熱心なのに。
A・ロドリゲス出るんですか?

なんにせよ、僕にとってはサッカー・ワールドカップが今年最注目のスポーツ大会になります。
でも、野球も応援しよ。
yumi
2006年01月10日 01:46
笑、名盤!さんって
面白いー実体妄想
2006年01月10日 01:52
>yumiさん

実体妄想?
yumi
2006年01月10日 04:01
どんな人かなあと
想像を膨らまして
おりましたハイ☆
失礼しました
2006年01月11日 00:38
>yumiさん

実に、ありきたりな人であります。
yumi
2006年01月11日 12:47
ありきたり?
そんなことはないです。
色はなないろ
プリズムカラー☆

この記事へのトラックバック