夜市 ~日本ホラー小説大賞受賞作

画像
大学生のいずみは、高校時代の同級生・裕司から「夜市にいかないか」と誘われた。
裕司に連れられて出かけた岬の森では、妖怪たちがさまざまな品物を売る、この世ならぬ不思議な市場が開かれていた。

夜市では望むものが何でも手に入る。
小学生のころに夜市に迷い込んだ裕司は、自分の幼い弟と引き換えに「野球の才能」を買ったのだという。
野球部のヒーローとして成長し、甲子園にも出場した裕司だが、弟を売ったことにずっと罪悪感を抱いていた。

そして今夜、弟を買い戻すために夜市を訪れたというのだが・・・・。


帯にはこのようなあらすじが書いてある。
そして大きく第12回日本ホラー小説大賞受賞作の文字も。


この賞は、僕が好きな作家の瀬名秀明が『パラサイト・イヴ』で以前受賞しているのと、今回の選考委員の中にこれまた好きな作家の林真理子の名前があることから、興味深いあらすじと相まって購入した。
それになにより、僕はホラー小説が大好きだ。

ホラー映画はあまり好きじゃないけど。


実際読んでみた『夜市』は、とても面白かった。
しかし、ホラーというより、ファンタジーであり、ノスタルジックな感じもした。
ストーリー展開が優れた、大人向けのお話し、といったものなので、ホラーという概念を捨てて読んだ方がいいかもしれない。
逆にいうと、ホラーはあまり読まないという人こそ読んでみてはどうだろうか。

物語の好きな人はぜひ。


中篇です。



4048736515夜市
恒川 光太郎


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

4043405014パラサイト・イヴ
瀬名 秀明


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

r-bl管理人
2005年11月11日 13:04
突然のコメント失礼します。
この度新規ランキングサイトを立ち上げました。
ブログを拝見させて頂き
綺麗に作られていて、凄くいいブログと思い
こちらにご参加頂ければと思いコメントしました。
まだ登録がない為、上位確実で今が狙い目です。
宜しくお願い致します。

http://r-bl.com/?shi


R-Blog ランキングーブログ

r-bl管理人
2005年11月11日 21:04
>r-bl管理人さん

今度、お邪魔させてもらいます。
2005年11月11日 23:24
こんばんは。
ホラーは苦手です。σ(^_^;)
先日、友達の奨めで 乙一さんのを読みましたが、
やはり苦手です。

妖怪ものは好きなのですが、
これは、殺人場面とかは出てきますか?
読後感はどうでしたか?
2005年11月12日 00:47
>ことのさん

どうも、こんばんは。
これは、いわゆるホラーものではないです。
どちらかといえば、ファンタジー。
ドキドキするような感じはありません。
読後感は、浮遊感的な感じでしょうか。
中篇2編が収録されているんですが、もう1編の方も、怖くはないです。

この記事へのトラックバック

  • ポジティブレビュー〔ブログ〕

    Excerpt: 名盤!様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、面白くってためになる、そんなブログをドンドン紹介して行くつもりです。みなさん、お気軽にトラックバックして下さい。 Weblog: blolog〔トラックバック募集中です〕 racked: 2005-11-11 01:33
  • 「夜市」・恒川光太郎

    Excerpt:  ホラー小説ってあんまり好きじゃないんだけど。訳の分からない怪奇現象やお化けが出てきたり・・・   でも、書店に並んだこの本を見て思わず手に取ってしまいました。「夜市」っていったい何なんだ。「よるい.. Weblog: 銀行員で行こう!! racked: 2006-04-16 08:42