彼女 ~BGMはスティーヴィー・ワンダーで

画像
発売日が決定してから何度も何度も延期になり、もうお蔵入りか、と僕たちファンを落胆させていたスティーヴィー・ワンダー。
しかし、ここにきて急遽発売日決定のニュースが舞い込んできた。
今度の発売日は10月19日。何度も何度も騙されてきているので、これを鵜呑みにすることは出来ないが、淡い期待を持って待とうと思う。


さて、スティーヴィー・ワンダーといえば、僕にちょっとした恋の思い出がある。
20代半ばの頃だったと思うが、一人の女性とスティーヴィー・ワンダーのライヴを観にいった。
この女性は、僕が大学生の頃3ヶ月ほど付き合った女性なのだが、社会人になってからはすっかり疎遠になっていた。
それが、社会人になって数年後のある日、僕は街で偶然二人の共通の友人である女性と出合った。
それがきっかけとなり、僕たちは再開する。


付き合いだして3ヶ月なんてのは、相手のいいところしか映らない。
彼女は3ヶ月間、自分の素敵な魅力だけを僕に感じさせて去っていた。
そう、僕はふられたのだ。
だから今も、僕は彼女に対していい感情しか持っていない。
こういうのって、卑怯だと思う。


僕と彼女は何度か食事をしたりして、楽しい時間を過ごすことが出来た。
基本的に頼りない僕だが、学生の頃より随分しっかりするようにになっていたし、女性の扱いにも少しは自信が出てきていた。
彼女は、すっかり大人の働く女性になっていたが、基本的には以前と変わらずとても素敵だった。
そんな僕らは、付き合っていた頃より、確実に良い関係になれていた。
そしてクリスマスを数日後に控えた日、一緒にスティーヴィー・ワンダーのライヴに行った。
スティーヴィー・ワンダーを観るのは、その時が初めてだった。
凄く良かった。とてもファンキーだった。生で聴く「迷信」には、かなり興奮した。
ライヴ終了後、会場近くのホテルのレストランで食事をした。
すき焼きを食べたのだが、これが凄く美味しかった。
今でも覚えている。
日本の肉には味があるのだ。
しかし、こういう店は非常に値段が張る。
会計の際に提示された金額は、僕の所持金では払いきれなかった。
仕方なく、足らない分は彼女に出してもらった。
そんなことを気にする彼女ではないのだが、僕は焦ったのかクリスマスの約束も出来ないまま帰路についた。


その後も僕たちは、時々食事をしたりお酒を飲んだりデートまがいなことして楽しんだ。
とは言っても、彼女は仕事が忙しいようで(何度もドタキャンがあった)、それほど頻繁に逢えると言う事ではなかった。
そんな状態が1年近く続いたある日、彼氏が出来た、と彼女は電話で僕に言った。
そろそろ自分の気持ちをはっきり打ち明けよう、と思っていた矢先だった。
ショックだった。
仲良くやってたやん、俺ら!?


彼女は、お店のショーウインドウをディスプレイする仕事をしていた。
百貨店なんかもやってたから、結構できる会社で働いていたのかもしれない。
できる会社の、できる男と付き合ったんだろうか。
夜の街、閉店後の百貨店のショーウインドウがディスプレイ替えを行っているのを見ると、つい彼女の姿を探してしまう。

僕は今でも彼女のいいところしか知らない。



ベスト・コレクション




ベスト・コレクション (the definitive collection)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

なぎさ^^
2005年09月27日 04:14
こんばんは^^ スティーヴィーワンダーにまつわる恋のお話…。思わず、読み込んでしまいました^^恋人とスティーヴィーワンダーはいいですね。しかし、記事を読んでるとほんのり甘い恋ですね(^^)この季節にスティーヴィー…。誰かのそばにそっと寄り添いたくなるなぎさでした…。
2005年09月27日 22:21
>なぎさ^^さん

ノスタルジーに浸るのは、あまり建設的ではありませんが、たまにはいいですよね。

今年もまた、人恋しい季節が近づいて来ました。
2005年09月27日 22:51
プラトニックで終わってしまった恋の方が、
いつまでも残るような気がするのは、
私だけでしょうか・・。

2005年09月27日 23:32
>ことのさん

いつまでも残ることは、時に辛かったりするのです。。(涙)
なぎさ^^
2005年09月28日 04:15
73年のSFMがいいですよね!やっぱり(^▽^;) そうですね。私も音楽を通してよく昔の恋なんかを想いだしちゃいます(^^)私にとっての恋の想いでの曲はEAGLESかなぁ…^^
2005年09月28日 20:07
>なぎさ^^さん

EAGLESにまつわる恋の話し、聴きたいな。
ぜひ、いつか記事にして下さい。

この記事へのトラックバック

  • 今、スティービー・ワンダーの特番

    Excerpt: 今、WOWOWでスティービーワンダーのクリップ集を流す番組やっていて、それを見 Weblog: 東方見聞人 racked: 2005-09-28 22:54
  • 悩んでます。。。

    Excerpt: 10月14日。 iTUNES MUSIC STOREで The Complete Stevie Wonderが 発売されました。 30,000円也。 どうしたらいいのでしょう? .. Weblog: 秋葉で働く部長のblog racked: 2005-10-15 01:05
  • スティービー・ワンダー『A Time 2 Love』

    Excerpt: スティービー・ワンダー『A Time 2 Love』 何ヶ月も前に発売日まで決まっていたスティービーの10年ぶりの新作。 知らぬ間に延期になり、急遽発売が決まった。 何でそんなことになるのか.. Weblog: BARBON STREET racked: 2005-11-01 18:23