テーマ:ベストアルバム

2018年ベストアルバム 番外編

前回2018年ベストアルバム10枚を選ぶ内容のものを書きました。 あれは基本的にオリジナル新作を基に選んだのですが、今年はオリジナル作以外にも、 これは良かった! よく聴いた!! というものが何作かあったので、今日は番外編ということでそちらの作品を紹介したいと思います。 よければお付き合いのほど、よろしくお願いします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2018年ベストアルバム

2018年もほぼ終了。 特別良いことのない年でした。 毎度のことだけど。 でも世間は好景気だそうです、でもそれ大手企業周辺だけだよね? あかん、暗くなってきた。 というわけで楽しい音楽の話を。 年末なので今年も、勝手に年間ベストアルバム選んでみたいと思います。 独断と偏見と、聴けていない名盤の数々がある…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

2017年ベストアルバム(洋楽編)

2017年ももうすぐ終わり。 今年一年自分にとって何か良かったこと、成長につながったことがあったかと考えてみる。 思い浮かばない、何一つ。 気になる女性との出会いはあったが、これがこの後発展していくとは到底予想できない。 いかに断ち切るか、そこが問題だったりする。 はぁ~ 。。 さてそれはさておき、今年一年も色々と素敵…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

2017ベストアルバム (邦楽/J・POP編)

今年も一人ぼっちのクリスマスイヴですが皆さんいかがお過ごしでしょうか。 今晩もひとりで、明石家サンタだな! クリスマス・イブ(2017クリスマス・スぺシャル・パッケージ)山下達郎 ワーナーミュージック・ジャパン 2017-12-13売り上げランキング : 119Amazonで詳しく見る by G-Tools …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

90年代UKベストアルバム

音楽誌『ミュージック・マガジン』が4月号において”90年代のUKアルバム・ベスト100”という特集を行っていた。 気になって久々に買ってしまった。 立ち読みでもよかったんだけど、老眼でよく読めない。 老眼鏡は家に置いてあるのだ。 普段から持ち歩いてた方が良いんだが、なんかまだ抗っていたいという下らない気持ちが僕の中に。 ミ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

2016年ベストアルバム

もうすぐ今年も終わりが近づいてきました。 世間を見渡すと、メルカリだの君の名は。だのトランプだのプーチンだの、小池東京都知事だの、はたまたポケモンGOやリオ・オリンピック、またレスター奇跡の優勝なんてのもありました。 僕自身はというと、年始に誓ったことは何一つやり遂げることが出来ないという非常に不甲斐ない一年となってしまうようです。…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

#私を構成する9枚

少し前にツイッターで #私を構成する9枚 というハッシュタグが流行っていた。 自分の好きなアルバム9枚のジャケットを並べるというものだが、今さらながらに僕もやってみた。 こういうセレクションもの好きなんですよね~ というわけで僕にとっての、私を構成する9枚がコレ↓ …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

2015年ベストアルバム

今年も残りわずか、皆さんの2015年はいかがだったでしょうか? さて今年は音楽ファンにとっての大きなトピックスとして、月額制サブスクリプションサービス、つまり定額制によるストリーミングによる音楽聴き放題サービスがいくつも開始されたことがあげられると思います。 僕はApple Musicを活用しているのですが、これにより洋楽の新作…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

アイドル・ベスト・ソングス1970~1989

先日『アイドル・ソング・ベスト100 1970~1989』なる、レコード・コレクターズ増刊の雑誌が発売されていた。 中を見ると上位には松田聖子、中森明菜、そしてキャンディーズたちの楽曲がかなりの数選ばれていた。 特に松田聖子は、かなりの部分を押さえていた。 確かに、口ずさめるポップソングがいっぱいあるよな~ 別に当時好きではなか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014年ベストアルバム

2014年といえば、“アナと雪の女王”と“妖怪ウォッチ”圧勝の一年だった。 デザイン的にはアメリカンなアナと雪の女王より、妖怪たちの方が僕は好み。 そういや選挙もあった。 最近の事だけど、あまり語りたいことはない。。 妖怪ウォッチ DVD BOX 1KADOKAWA メディアファクトリー 2014-10-29売り上げランキ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

2013年ベストアルバム

今年ももうすぐ終わり。 1年なんてあっという間だ。 たいした成果のなかった1年間というのが正直なところ。 辛い辛い。。 去年も、そしてその前の年も、同じようなことを思っていたような・・・・ ダメ人間街道まっしぐらである。 そんな感じなので、来春のストーンズ来日公演が発表されたこともあって、もう今年になんか全く興味はなくなって…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

女性ヴォーカル・ベスト7

男と女、どちらも同じくらい嫌な奴だったら、男はたいていの場合女の方により悪い印象を持つ。 何故だろう? 期待するものが大きいからか? それとも理解できない部分が同性より多いから? 女性だとどうなのだろう。 同じくらい嫌な男と女、より悪い印象を持つのはどっち?? 異性というのは不思議である。 明らかに違うものを持って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2012年ベストアルバム

2012年も残すところあとわずか。 僕の2012年は、去年にも増して苦悩の年となってしまいました。 来年は、ここから羽ばたいて飛躍の年としたいところですが、そのメドは立っていません。 しかし今年も色んな音楽が力となってくれたように、来年も色んな音楽が僕の背中を押してくれるはず。 その力を借りて、少しでもいい年にしたいなと思う次第…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

80年代ソングス・ベスト10

何気にYOUTUBEで80年代の曲ばかり観ていた。 多感な時期に聴いた数多くの曲達は、僕にいったいどんな影響を及ぼしたのだろうか? なんてことを、一瞬だけ考えた。 そんな流れから、今日は僕の好きなランキングを80'sソングでやってみたいと思い、セレクトしてみた。 すると、実に面白味のない、ありがちなものとなってしまった。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2011年ベストアルバム

今年も例年通り、僕のまったくもって勝手な今年のベストアルバムを紹介してみたいと思います。 『ワイルド7』公開記念というわけではありませんが、 今年はベスト7! という形式で発表したいと思います。 ワイルド7 オリジナルサウンドトラックサントラ KRE 2011-12-21売り上げランキング : 3833Amazonで詳しく…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

ベスト・ライヴDVD

近年はライヴに参加することがめっきり減ってしまっている。 機会としてはレコードやCDなどの音源から音楽を感じることの方が圧倒的に多い。 だが、ライヴで感じる音楽というものは、それらとはまた違った特別なものだ。 そしてそれはもう凄い!というか、もう本当にたまらない快感のようなものだったりする。 そんなに凄いのは、稀であるが。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2010年ベストアルバム

2010年も間もなく終わりを迎えようとしている。 相変わらずな一年だったので、あまり振り返りたくはない。 とりあえず、来年は頑張ろうという気になっている。 それでいいだろ、Honey!(いないけど) ただ音楽だけは振り返ってみたい。 というわけで、僕の2010年のベスト・アルバムを勝手に発表!!。 よろしければお付き…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

80sベストアルバム ~邦楽編

先頃発売されたレコードコレクターズの9月号にて、80年代の日本のロック・アルバムベスト100なる特集を組んでいた。 レコード・コレクターズ 2010年 09月号ミュージックマガジン 2010-08-12売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools そこで記されたランキングだが、僕的には ??…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2009年ベストアルバム

2009年はほとんどオリジナル・ニューアルバムは買わなかった。 年々その傾向が増していく。 マズイな。 自分にとっての年間ベスト・アルバム的なものは何ひとつ思い浮かばない。 感性が鈍っちまったか!? 時間が無いだけだと思いたい。 無理から年間ベストアルバムを搾り出そうとしてみた。 しかし何ひとつ、ほんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブラック・ミュージック ベストアルバム

土曜の夕暮れ今週もやり残した仕事を片付けるため高速道路を車滑らし会社に向かう。 前回ETCカードがないのに、いつものようにETC車専用レーンへ突入してしまったので、またしてもETCカードがない今回は気をつけなくてはと思い、車を走らせる前に 「ETCちゃうで! ETCちゃうで! ETCちゃうで!」と3回声を出して叫ぶことにした。 そ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

80年代ベストアルバム

なじみのぷくちゃんところで80年代ベストアルバムを選出するということで、前回の70年代に引き続きまたもや便乗。 80年代ベストアルバム(洋画編)を選んでみた。 しっかり順位もつけてみたが、1位以外はその日の気分によって変わる程度のもの。 逆に言うなら、この1位だけはきっと未来永劫不変だろう。 僕の音楽人生を決定付けた一枚だから。…
トラックバック:2
コメント:11

続きを読むread more

70年代ベストアルバム

なじみのぷくちゃんとこで70年代ベストアルバム10というのをやっているのでこちらも便乗&参加。 というわけで今回は僕の70年代ベスト10を紹介。 堂々の第1位は ブルース・スプリングスティーン『明日なき暴走』 今日の気分で選んでるので日によっては若干変わる可能性のあるベスト10だが、この1位はきっと変わる…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

2007ベストアルバム 洋楽編

2007年も残りあとわずか。 今年の自分を振り返ってみると、まぁ結構頑張った一年だったな~ というのが正直なところ。 とはいえ、自分の行きたい方向に進んでいるのかといえば全くそういうことはなく、与えられた状況の中で出来ることを頑張っただけに過ぎないのだが。 だから満足か不満足かと聞かれれば、非常に不満足な一年だったと即答できる。…
トラックバック:2
コメント:22

続きを読むread more

2007ベストアルバム 邦楽編

今年も残りわずかとなりクリスマス目前の今日この頃いかがお過ごしでしょうか、皆々様。 僕は鬼の12月を奇跡の予算達成で切り抜け、やっと今久々のブログ更新が行えております。 とはいえクリスマスの予定は今年も一人ぼっちの明石屋サンタだけですが。。 さて今年も僕自身がお楽しみな、1年を振り返るベストアルバム・セレクションなどを行っ…
トラックバック:4
コメント:22

続きを読むread more

2006ベストアルバム ~邦楽編

不可解な体調不良で大きな病院に行った。 問診のあと、先に検査をするので、ということで 「まずは、向こうの部屋で知能検査してきて」 と言われた。 僕は手渡されたカルテを持って向こうの部屋に行き、そこの看護士さんにその旨伝えたら、長い沈黙・・・・。 なんとなく周りを見回して僕は察知した(偉い!)。 医師が言っ…
トラックバック:10
コメント:24

続きを読むread more

2006ベストアルバム

12月も半ばを過ぎ、今年もあと残りわずか、そこで今年を振り返るべく僕の個人的な2006年のベストアルバムをチョイス(これって結構楽しい遊びなのです、実は)。 音楽評論家みたいにたくさんの作品を聴くことは出来ないから、僕が聴いてない作品の中にも素晴らしいのがあるんだろうけど、そこは無視してベストな7枚を選出。 KT タンス…
トラックバック:4
コメント:12

続きを読むread more

2005ベストアルバム

今年も残りわずか。 そこで、2005年版・僕の私的アルバムベスト10を選んでみたい。 ランク付けそのものにはあまり意味はないが、これってとても楽しい。 他の人のランキングを見るのも好きで、音楽雑誌とかでも今月・来月には誌上で発表されるのだろうけど、それ見ていちいちイチャモンつけるのも、また楽しいもの。 というわけで(?)、いきま…
トラックバック:9
コメント:19

続きを読むread more

90年代ベストアルバム

いつもお邪魔している音楽酒場さんの90年代総括という記事に触発され、僕も自分なりに90年代を振り返ってみることにした。 とは言うものの、10年という月日は長く、選ぶのは難しい。そこで、カテゴリーを洋楽のロック系のものに絞って年代順にピックアップすることにした。 僕にとっての90年代は、それまであまり聴かなかったタイプの音…
トラックバック:4
コメント:5

続きを読むread more

2000-2005ベスト・ディスク

ロッキングオンの最新号で2000-2005ベスト・ディスク100という特集をやっていた。 2000年以降の洋楽の名盤をピックアップするという内容で、100+100(次点?)の計200枚が紹介されていた。 中でも、大きなスペースで紹介されていたのは ●プライマル・スクリーム『エクスタミネーター』  ●ナイン・インチ・ネイルズ『ラ…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

2004ベストアルバム 洋楽編

今度は洋楽のベストアルバムについて考えてみます。 まずはピックアップ。 ・ドノヴァン・フランケンレイター『ドノヴァン・フランケンレイター』 ・エミネム『アンコール』 ・グリーンデイ『アメリカン・イディオット』 ・ジル・スコット『ビューティフリー・ヒューマン』 ・カニエ・ウエスト『ザ・カレッジ・ドロップア…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more