テーマ:サッカー

リオネル・メッシ

サッカーが好きだ。 特にヨーロッパのサッカーが。 今はスペインとイングランドの国内リーグと、最高峰のサッカーを楽しませてくれるUEFAチャンピオンズ・リーグを主に観ている。 好きなチームは、レアル・マドリード。 いわゆるマドリディスタである僕だが、今日のテーマは、宿敵であり最大のライバルであるバルサことFCバルセロナのエース、リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2014FIFAワールドカップ BEAUTIFUL GIRLS

もう先月の話になりますが、サッカーのワールドカップ・ブラジル大会が終わりました。 日本代表は、とても残念な結果となりました。 大会前や大会中の彼らの発言には、かなり批判的な声が多かったように思います。 僕もどちらかと言えば批判的です。 彼らの発言というか、考えに対する僕の批判としては、 パスサッカー=攻撃的サッカーではないとい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ドログバはいない

思わず、たまらず、 甘えたい! とツイートしてしまった。 でもダサい!! と思ってすぐ削除した。 なんだかな~である。 “ダサい” という言葉、今は使わないのかなぁ? あまり聞かないな~ 電車混んでる。 先週の疲れが腰に残ってる。 朝から気持ちが荒んでる。 困ったもんだ。 気持ちを上げようと、iPh…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2014FIFAワールドカップ・ブラジル Vol.1

開幕しましたワールドカップ・ブラジル大会。 僕の優勝予想は、願望を込めてアルゼンチン。 これまでワールドカップでは活躍できていない、メッシの大爆発を期待しております。 マドリディスタの僕ですが、メッシは現役最高の選手だと思っているし、いつも彼のプレイにはワクワクさせられます(先月終了したシーズンは不調だったけど)。 なのでこの大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

香川よどうする!? ~スターバックスにて考える

アメリカでは人気低迷らしいスターバックス・コーヒーだが、日本ではまだまだ大人気。 いつ行っても混んでるんだが、あれは何でだ!? ゆっくりできるからかな~ 結構値段高いのに。 何て言ってる僕も実はスターバックスが好きで、席が空いてれば利用することは多い。 ゆっくりできる、ということと、それ以上に大きいのは美味しさ。 僕はそれほ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

マドリディスタでいるということ ~レアル・マドリードが好きだ。

僕はスペインのサッカーチーム、レアル・マドリード(以下レアル)の大ファンだ。 そんな人間のことを、マドリディスタと呼ぶ。 世界中にファンを持つ強豪ビッグクラブである、レアルだが、最近はいささか旗色が悪い。 強さは群を抜いている。 だが、さらに上を行くチームがいる。 そのチームは同じスペインのFCバルセロナ(以下バル…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

JAPAN桑田佳祐インタビューと、サッカーアジアカップ。

サッカー日本代表がアジアカップで優勝した。 決勝は、香川が骨折で離脱という困難な状況だったにもかかわらず見事な戦いっぷりで勝利をゲット! オーストラリアの高さに対して、センターバックに長身の岩政を入れ、攻撃のテコ入れとしてサイドバックの長友を 一列上のポジションに上げた手法が的中。 決勝点はその長友の突破からのセンタリングに、途…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

サッカーの話

今日久々にJリーグの試合を観た。 ヨーロッパのサッカーを、次の日がフラフラになること確実なのに毎週深夜(もしくは早朝)に観ている者の感覚では、とてもせわしなく思えた。 あんなに動きまくる必要があるのだろうか!? 各国リーグには、それぞれ特色があり、イタリアのセリエAをよく観ていた頃、スペインのリーガ・エスパニョーラを観た時、あ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

CICA(シカ) 可愛すぎます。

今話題の9頭身といわれるアジア系モデルCica(シカ)。 美しすぎます、可愛すぎます、ボディもナイスです。 いくつになってもこんな女性を見ちゃうとドキドキ・ワクワク・ウキウキ。 僕はバカですねぇ。 というか男はバカです。 こんな女性と二人南…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ワールドカップ開幕 ~BGMはRADWIMPS「マニフェスト」

さっきスーパーで買ってきた鉄火巻を食べていたんだが、最後の一個食べようとしたらもう無かった。 え~っ! もう一個残ってるはずだったのにー すごいがっかり。 最後の一個楽しみにしてたのに、とんだ勘違い。 こんなこと時々ある。 これほどの失望感ってないよなぁー!! ほんとがっかりだ。。 このようなショ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ジャイアント・キリング

JALが倒産して、ANAだけになったらなにが困るのだろう? 最近の僕の素朴な疑問。 JALの経営に大きなマイナスとなった要因のひとつに、しょうもない地方空港を作りすぎたことがある(経営的なメリットが無いことを分かっていても就航させられるのだ)。 そして今JALは次々に地方空港への乗り入れを取りやめようとしている。 ただでさえ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

イングランド敗退とレッド・ツェッペリン

2008年に行われるサッカーのヨーロッパ選手権の予選でなんとイングランドが敗退! どうなってるんだ!? イングランドの出ないユーロなんて・・・ 僕は別にイングランド・ファンではないけれど、優勝だって狙えるはずのこのチームが出場できないなんて、サッカーファンとしてとてもがっかりだ。 しかしなんで負けるかね~ England …
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

レアル優勝 ~さらばベッカム

今さらながらの話題だが触れられずにはいられない、6月17日スペイン各地で行われたリーガエスパニョーラ最終節。 首位を行くレアル・マドリードと勝点差では同点(当該チーム同士の試合結果によりレアルが首位―レアルの1勝1分け―)のバルサが2位。そして勝点差2で追うセビリアの3チームが優勝の可能性を残している。 前節、最後にドラマがあったが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レアル、優勝まであと一試合!

今朝は5時前から起き、サッカースペインリーグのレアル・マドリードの試合を観た。 この日の試合を含め残り2試合を残すのみとなった今シーズン。 その時点で首位はレアル。 しかし同じ勝ち点で2位にバルセロナ(当該チーム同士の結果によりレアルが一位となっている)。 勝ち点2差でセビージャが3位と激しい三つ巴の争いが続いている。 そ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

YUI新作

僕は中村俊輔が以前からそれほど好きではない。 確かにフリーキックは凄いけど、ベッカムと比べたらまだまだ勝負強くないし、彼ほどの熱さも感じられない。 フリーキックの名手として日本代表には必要な選手だと思うが、中田英ほど絶対的な選手とも思えない。 スピーディーなサッカーを日本代表が目指すなら、逆に中村俊輔がネックとなってくることもある…
トラックバック:5
コメント:9

続きを読むread more

デヴィッド・ボウイ『ヤング・アメリカン』

来季からアメリカのロサンゼルス・ギャラクシーに移籍することが決まって以来、カペッロ監督から完璧に干されていたベッカムだが、どうやら10日のソシエダ戦には召集されそうである。 攻撃の糸口がなかなか掴めない今のレアルにはベッカムの右足は必要なのだから当然である。 なんで移籍決めたら干されなきゃならないのか、カペッロの考えが僕にはよう分ら…
トラックバック:2
コメント:19

続きを読むread more

ロナウド痩せる・恐るべしカペッロ ~BGMはオアシスで

3日のビルバオ戦で勝利し、ついに首位バルセロナに勝点差1まで迫ったレアルマドリード。 このは日後半からロナウドが出場しファン・ニステルローイと2トップを組んだのだが、おデブだった身体が締まっていたのにビックリ。 しかも、ゴールを決めるだけでなく、これまでにない動きで守備までしていたのにはさらにビックリ。 太ってた時のロナウドはもっ…
トラックバック:26
コメント:11

続きを読むread more

スキマスイッチ

近所の細い道をとても大きなトレーラーが溝に落ちそうになりながら、見事にカーブを曲がりきっていった。 感動した。 凄い! さすがプロだ。 大人というものは、せめて何か一つくらいのことに対してはプロフェッショナルじゃなきゃいけないと思う。 だが僕には何ひとつプロフェッショナルなものがない。 自己嫌悪。。 気を取り直…
トラックバック:3
コメント:10

続きを読むread more

ストーンズでリラックス ~マドリディスタの憂鬱は続く

12月に日本で行われるサッカーのクラブ・ワールドカップにヨーロッパ代表としてスペインのFCバルセロナがやってくる。 シーズンオフの興行とは違い、世界No.1チームの真剣なプレイが観れるまたとない機会、チケットが取れるなら行こうかな~、などと迷っていたらメッシが骨折で来日しないというニュース。 ロナウジーニョよりも生で観たかったメッシ…
トラックバック:13
コメント:8

続きを読むread more

セクシー ~ベッカム、スカーレット・ヨハンソンなどなど

PLAYBOY12月号表紙のスカーレット・ヨハンソンのセクシーなこと。 PLAYBOY (プレイボーイ) 日本版 2006年 12月号 [雑誌]Amazonで詳しく見る by G-Tools 胸のムニュっ、な感じがたまらない。 こんな女性とあんなことやこんなことやはたまたそんなことまでできたらな~、とよからぬ妄想をつい働かせて…
トラックバック:4
コメント:13

続きを読むread more

ビヨンセ新作と、レアルの完敗。

楽しみにしていた昨夜のチャンピオンズリーグ初戦、レアル・マドリードは昨シーズンに引き続きまたしてもリヨンに完敗。 カンナバーロが加入して、弱点だった最終ラインが立て直されたかと思っていたが、相変わらずのひ弱さ。 カンナバーロのプレイもイマイチだったし、セルヒオ・ラモスとのコンビネーションも全く出来ておらず、ゴール前で何度も危ない場面…
トラックバック:3
コメント:7

続きを読むread more

サッカーシーズン到来! さてレアルは?

季節は初秋。 街行く女性の露出度も減少傾向にあり、寂しい今日この頃だが(でも今日は蒸し暑かった)、この季節は待ちに待ったヨーロッパ・サッカーの開幕。 またもや興奮の深夜が訪れると思うと、ワクワク気分である。 以前から何度か書いてるように、僕はスペインのレアル・マドリードのファン。 ここのところ満足いく結果が出せていないチーム…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

W杯 カンナバーロ

ワールドカップが終わってしまった。 祭りの後は寂しい。 残されたのは、繰り返される日常。 そこには、ゴールキーパーのスーパーセーブも、無回転の揺れるシュートも、パス&ゴーによる美しい連係プレーもない。 そう、ファンタジーがないのだ。 イエローカードやレッドカードまがいのことはあるが。 なんだかな~、である。 それでも出来る…
トラックバック:11
コメント:25

続きを読むread more

RCサクセション

どうやらサッカー日本代表の監督は、千葉のオシム監督に落ち着きそうだ。 たいした戦力を持たない千葉をここまでのチームにした手腕は、期待大である。 ジーコよりはやってくれるだろう。 4年後が楽しみだ。 その前に予選が大変だけどね、これからは。 アジア枠減るのだろうか? さて音楽の話し。 夏なれば、行かないけど気になるの…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

W杯 ~アルゼンチン敗退。

ワールドカップ・ドイツ大会ベスト8、注目のアルゼンチン×ドイツ。 ご存知のようにPK戦の末、ドイツが勝利しベスト4進出を決めた。 大会前の日本戦で見せた、前評判通りのディフェンスラインの弱さが、予選リーグ突破がやっとだと思わせたドイツ。 だのに、だのに 今大会最も素晴らしいサッカーを観せてくれていたアルゼンチンに勝ってしまった。…
トラックバック:4
コメント:15

続きを読むread more

W杯 日本敗退。。

ワールドカップドイツ大会、日本はブラジルに敗退。 日本は、決勝トーナメントには出場できないままドイツを離れることとなった。 4-1の惨敗となったこの試合だが、まぁ順当な結果だろう。 サッカーファンなら誰もが予想した結果だ。 でも先制したときは、もしかしたら!?と思ってしまった。 そんな奇跡が起こるのもサッカーだ。 …
トラックバック:40
コメント:26

続きを読むread more

W杯 ~日本代表。。

今回のワールドカップ、何がなんでも日本は決勝トーナメントまでは生き残らなければならない。 それなのに、オーストラリアに敗れクロアチアに引き分け、残り一戦を残して勝ち点わずか1。 残念だ。 がっかりだ。 決定力不足、三都主・宮本の守備の不安、ジーコの采配 と、ずっと問題視されていたことが、今さらながらに露呈してしまった。 残念…
トラックバック:10
コメント:29

続きを読むread more

W杯 メッシ登場!! ~日本テレビの中継についても、一言

ワールドカップもグループリーグがすでに2廻り目に突入。 昨日は“死の組”C組の2試合目が行われた。 今大会、僕が最も活躍を期待しているメッシは登場するのか、注目しながらテレビのチャンネルを合わせたアルゼンチン×セルビア・モンテネグロ戦。 この試合はNHK・BSと日本テレビ系で中継されていた。 こういう場合、僕は間違いなくNHKで…
トラックバック:8
コメント:26

続きを読むread more

ブラインドサッカー

ワールドカップもいよいよ日本代表が登場。 オーストラリア相手に3バックはどうよ、と思っていたのだが、やっぱり3バックだった。 ちょっぴり不安な僕を尻目に試合は開始された。 前半はオーストラリア・ペース。 強いな、オーストラリア。 しかし中村のフリーキックをキーパーが処理できずゴール。 日本先制。 それなのに後半終了近くに魔…
トラックバック:7
コメント:16

続きを読むread more

W杯開幕! ~アルゼンチン×コートジボアール

6月9日ロックの日、ついにFIFAワールドカップ・ドイツ大会が開幕。 開幕戦、圧勝と思われたドイツが予想通りの守備のまずさを見せ、勝ったながらも2失点。 レアルマドリーよりも不安なその守備が、ベスト16が限界なことを確信させる。 そして翌・大会2日目、いよいよ死のグループ・C組の戦いが始まった。 アルゼンチン・オランダ・コートジ…
トラックバック:2
コメント:18

続きを読むread more