音楽映画ベスト7

レンタルしてきた映画『セッション』を観た。 これがなかなかの面白さだった。 最後の演奏シーンは圧巻。 けっこうなオススメ作だ!。 セッション コレクターズ・エディション [Blu-ray]ギャガ 2015-10-21売り上げランキング : 67Amazonで詳しく見る by G-Tools という…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

キース・リチャーズ 『クロスアイド・ハート』

発売日の前日、まだamazonからの発送メールは届かない。 発売日には間に合わないのか... 予約したの、そんなに遅くなかったけどな~ 仕方ない。 というわけで発売日はアップルミュージックからアルバムを聴いた。 便利だな、やっぱりこれ。 それなら最初からアップルミュージックでいいやん、 と思う人もいるかもしれないが、 や…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

デュラン・デュラン 『ペイパー・ゴッド』

朝晩が涼しくなってきた今日この頃、心地よいのは大変いいのだけど、街行く女性の素肌が見えなくなってきたことを寂しく思う次第でございます。 なんて下らないことはさておき、今日はデュラン・デュランのニューアルバム『ペイパー・ゴッド』をご紹介。 僕のような80年代から洋楽にハマりはじめた世代には、燦然と輝く栄光の軌跡がしっかり記憶さ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

TOVE LO 『Queen of the Clouds 』

最近気づいたのだが、安保法制反対・原発再稼働反対・TPP反対・自衛隊を憲法改正して軍隊に、という僕の考え方はなんと小林よしのりと一緒だった。 俺、保守派なの?? なんかびっくりした。 その他の考え方は違うかもしれないけど、日本の独立性の確保が大事だという想いは、やっぱり保守という考え方になるのかな~ でも昔の日本が良かったな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HOMELAND シーズン4 動画配信で

先月スカパーで海外ドラマの『ホームランド シーズン4』が放送されていた。 気づいて早速全話録画予約したのだが、その時はすでに第1話が放送された後だった。 2回目から観るのもな~。 レンタルは!? と思ったが、まだDVDやブルーレイは発売されていない。 発売日いつだ? と思いamazonで調べていたら、なんとソフトは発売前でも…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

SUMMER SONIC 2015 大阪 8月15日 VOL.2

今回は前回のVOL.1に続く、サマソニ大阪初日の続編であります。 室内を抜けカーリー・レイ・ジェプセンを観に海沿いのマウンテン・ステージへと向かう。 ここは海の横なので、風が吹いて気持ちが良い(その分音も調整が難しいと思われるが)。 しかしバテ気味の僕、太陽の光はまだまだ元気いっぱいだ。 人気の人だけに、会場もたくさんの人が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

SUMMER SONIC 2015 大阪 8月15日 VOL.1

今年も行ってきた、サマーソニック。 実はけっこうギリギリまで行こうかどうか迷っていた。 一緒に行く人がいないのはよくあることだが、それ以上にストップをかけようと知る要因は、今年のラインナップ。 確かサマソニって、ロックフェスじゃなかったっけ? これまでもサマソニ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

沖縄夢見ながら、又吉直樹『火花』

やっと夏休み。 大企業の方とか、先週の土曜日から休みだったりする場合もあるみたいで、今週は少し電車が空いており、なんと朝座れたりした。 休みが多く、給料も多い。 やはり働くなら大企業です! と思って20数年、仕方ないね。 嫌なら自分で会社作るしかないわな。 でも実際のところ、そんなことしたら、 365日休みなしっ! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

キース・リチャーズ ソロアルバム&ドキュメンタリーが秋に

ほとんど書き終わっていた今日のブログの記事が消えてしまった。。 がっかりというか、いいことが全くない今日この頃なので、こんなことでもかなりダウナーな気分になる。 それにしても暑いな。 快適な人生を過ごしたい。 満員電車いやだなぁ。 キース・リチャーズが9月にソロアルバムを発表する。 クロス…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

佐野元春&ザ・コヨーテバンド 『ブラッド・ムーン』

佐野元春がニューアルバムを発表した。 コヨーテバンドと作った作品としては3枚目となるアルバムだ。 これがすこぶる良い! 最初聴いたとき、なんか物足りなさを感じた。 今までに聴いたことのあるフレーズがいくつか聞こえてきたことも理由の一つだった。 (これは意図的なんだろうか?そしてその意味は??) とびっきりの名…
トラックバック:2
コメント:8

続きを読むread more

ブライアン・ウィルソン 『ノー・ピア・プレッシャー』

前回の記事で書いたように、すっかりアップル・ミュージックが気に入ってしまい、最近は音楽を聴く時間がグンと増えている。 そして今たまらなくハマっているというか、感動してしまったアルバムがある。 それは今年の春に発売された、ご存じビーチボーイズのブライアン・ウィルソン最新アルバム『ノー・ピア・プレッシャー』。 これが、たまらないのです…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Apple Music 

ついに、appleが音楽ストリーミング・サービスをスタートさせた。 その名もApple Music(アップル・ミュージック)。 予想されてたように、視聴可能な楽曲は洋楽メインで、邦楽についてはサザンやミスチルなど有名どころのアーティストは軒並み聴くことが出来ない。 しかし洋楽については、これまた予想していたようにビートルズはない(…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

椎名林檎新曲発売!

椎名林檎の新しいシングルが8月5日発売される。 これはいわゆる“両A面”というもので、 一つは、コカ・コーラ2015年サマーキャンペーンCMソング「長く短い祭」で、東京事変のメンバーだった浮雲とのデュエットとなっている。 このCMだけでは全貌は分からないが、いい感じだ。 とはいえ、最近ではSEKAI NO OWARI…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローリング・ストーンズ 『スティッキー・フィンガーズ<スーパー・デラックス・エディション>』

僕もインストールし活用しているニュース・アプリのグノシー、さっき見たら今日の人気記事の一位は、 「フェラうまっ...」と思わせる神テクニック6つ という記事のようだ。 グノシー / エンタメ・スポーツニュースもまとめ読みGunosy Inc.価格: 0円 posted with sticky on 2015.6.20 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浜田省吾 『Journey of a Songwriter ~旅するソングライター』

20年以上前だったと思うけど、浜田省吾が雑誌のインタビューで、 歳を重ねるごとに自分のダメなところを痛感してしまう、 といった内容の発言をしていたのを、よく覚えている。 そのインタビューを読んでいた僕は当時まだ20代。 そんな発言に、 そんなことないだろう、こんなに素晴らしい作品をリリースし続け人気だってあるのに。 もちろん…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

The Birthday 新曲!!

今年結成10周年となるThe Birthdayが5月6月と立て続けにシングルをリリースする。 これがたまらなくカッコいいのだ! まずは5月13日リリースの「I KNOW」。 グルーヴィーでアグレッシブなナンバー。 う~ん、たまらん!! カップリングの「ダンスナンバー」も凄く良い。 胸にグッとくる疾走感のあ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

EDM

いつだってずっと流行りの音楽を聴いてきた。 こよなく愛するローリング・ストーンズとの出会いは、中学3年生だった1981年。 ローリング・ストーンズはアルバム『刺青の男』を世界的に大ヒットさせていた。 そう流行っていたのだ。 そして高校生になったら、音楽シーンはUKのポップスとヘヴィメタル/ハードロックが席巻していた。 カルチャークラブが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サザンオールスターズ@京セラドーム大阪 2015年5月17日

ファンクラブなどの先行発売でほとんど売れてしまっていただろう、サザンの“ライブツアー2015 おいしい葡萄の旅”の大阪公演に行ってきた。 超満員の京セラドーム大阪、アリーナはぎっしりと座席が用意されている。 もちろん全て観客で埋め尽くされている。 ドーム公演がソールドアウトといっても、アーティストによって動員数は全然違う。 アリ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

レベッカ再結成!

レベッカが再結成する。 8月12・13日横浜アリーナ2DAYS。 観たいけど横浜までは~ 当時確か3度ほどレベッカのライブに行ったことがある。 あまりペース配分を考えないNOKKOのパフォーマンスが好きだった。 結成当初は、木暮武彦がリーダーだった。 のちにレッド・ウォリアーズを結成する、あのシャケのことである(レッド・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

バッドバッドノットグッド&ゴーストフェイス・キラー 『Sour Soul』

少し前、タワーレコードを探索していたら、ブラックミュージック・コーナー近くに大きくオススメされていたCDが目に留まった。 近づいて手に取ってみる。 おっ、ゴーストフェイス・キラー! 僕の好きなヒップ・ホップ・アーティストであるウータン・クランのゴーストフェイス・キラーが、バッドバッドノットグッドというジャズ・ヒップ・ホップ系?のバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BEER ビールが好き! 

ビールが好きだ! 数年前から特に大好きになってしまった。 泡のクリーミーな美味さが分かるようになったからだ。 また缶ビールはグラスに注いで飲むと味が大幅に変わるということに気づいたことも大きい。 これが同じものかと思うくらい違う。 もちろんその際は注ぎ方がとても重要となる。 ↑のような注ぎ方(少し時間がかかります…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ローソンでサザンのスペシャルマガジン

 4月24日よりローソンで、サザンオールスターズと『週刊文春』『週刊現代』『週刊ポスト』『週刊プレイボーイ』『週刊SPA!』の週刊誌5誌がコラボレーションした無料のスペシャルマガジンが配布された(15万部限定で、増刷、続刊はされないらしい)。 大ファンの僕としては、どうしても手に入れたかったが、近くにローソンがなく、調べていこうと思っ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ブログについて ~ポール・マッカートニー来日

有名なアーティストや話題のアーティストを取り上げた時は、こんなブログでも読んでくれる人が増えたりする。 検索からやって来てくれる人が増えるから。 つまり検索されやすいネタを常に選んで書けば、ブログのページビューももう少し上がるんだろうな、と思う。 多くの人に読んでもらうのが、僕がブログを書くにあたってのトップ・プライオリティーとな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ケンドリック・ラマー 『To Pimp a Butterfly』

アルバムは、 “エヴリ・ニガー・イズ・スター”というサンプリングされたフレーズと、続くそれを掻き消すような、ジョージ・クリントンの「ヒット・ミー!」という発声で始まる。 ヒップ・ホップは好きなはずだったんだけど、最近はあまり聴いていない。 ヒップ・ホップをよく聴いていた90年代の作品は今でも聴くが、新譜として聴くのは、カニエ・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画『ゴーン・ガール』

昨年の12月ごろ公開され高い評価を得ていた映画『ゴーンガール』のDVDを観た。 監督がデヴィッド・フィンチャーということもあり、とても楽しみしていた作品だ。 結論から言うと、最後まで緊張感が途切れることない見事な作品だったと思う。 とても面白かった。 内容的に、観終わった後は少し気分が重くなったのだが、重厚感がありつつもカット割…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

サザンオールスターズ『葡萄』

目が痒い。 嫌な季節だ。 目薬もあまり効かない。 部屋の中にいても辛い。。 そんな季節にサザンの新しいアルバムが届いた。 タイトルは『葡萄』。 とっさに書けなかった、この字。 最近は字を書くことが少なくなった。 PCやスマホで文章を書くことがほとんどなので、すっかり漢字が書けない。 それはさておきサザンの新作。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

amazonギフト券

最近はamazonでCDを買うことがよくあるので、コンビニでamazonギフトカードを購入した。 ギフトカードには各々16桁(?)の数字とアルファベットの組合さったものが与えられており、購入後その番号を自分のアカウントに登録すると、購入した金額分がチャージされるという仕組みである。 よってその日もカードの裏にある番号を確認すべく、覆…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

80年代

今日、父の墓参りに向う車の中、FMから流れてきたのがサザンの新曲「アロエ」。 これが良かった。 グッときた! でも↑のミュージック・ビデオで観るとあまりグッとこない。 ためしに映像を観ずに音だけで聴いてみたら、やっぱりグッときた。 どうなんだこのビデオは。 逆効果じゃ? まぁ、それはとにかく、この曲も入った新し…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ベッカ・スティーヴンス・バンド

何気にふらりと寄ったタワーレコードのJAZZコーナーで、これまた何気に試聴して、その素敵なヴォーカルとメロディラインに打ちのめされ思わず買ってしまったのが、 ベッカ・スティーヴンス・バンドの『ティー・バイ・シー』。 ティー・バイ・シーベッカ・スティーヴンス・バンド コアポート 2015-03-03売り上げランキング : 106…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

映画『はじまりのうた』が観たい。

先日久々に劇場で映画を観た。 観たのは、記事にもしたクリント・イーストウッド監督の話題作『アメリカン・スナイパー』。 映画自体もすごく良かったけど、やっぱり映画は劇場がいいな、とレンタルのDVDばかりを観ていて最近忘れていた感覚を思い出した。 で今観たいと思っているのが、キーラ・ナイトレイ(『パイレーツ・オブ・カリビアン』『ラブ・…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

椎名林檎 「至上の人生」

今シーズン2度目の風邪。 一シーズンで2度も風邪ひいたことは、確かこれまで一度もないはず。 疲れているのか? いや違うな、これまでも疲れっぱなしだったぜ結構。 ということはもしかして、歳だということかぁ? 嫌だなぁ。。 椎名林檎のニューシングル「至上の人生」が良い。 そしてそのミュージック・ビデオが良い。 と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ 『チェイシング・イエスタデイ』

ノエル(exオアシス)のソロプロジェクト、”ノエル・ギャラガーズ・ハイ・フライング・バーズ”の第2弾アルバムが発売された。 日本盤先行発売ということで、いつもだと安い輸入盤の登場を待つところなのだが、ロッキングオンの山崎洋一郎がやたら褒めていたのに影響されて待てずに日本盤を購入してしまった。 1曲だけどボーナス・トラックもあるしね(…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

アメリカン・スナイパー

映画『アメリカン・スナイパー』を観た。 劇場で映画を見たのは久々だ。 監督は僕がとても好きなクリント・イーストウッド。 主演はブラッドリー・クーパー。 この映画は、アメリカ海軍特殊部隊ネイビー・シーズルに所属した伝説的なスナイパー(狙撃手)クリス・カイルの伝記を基にした作品。 伝記の映画化権を獲得したのはブラッドリー・クーパー…
トラックバック:17
コメント:4

続きを読むread more

モトリー・クルー@神戸ワールド記念ホール 2015年2月11日

行きました。 観てきました。 モトリークルーのファイナルツアー日本公演初日の神戸。 もちろんあのローラーコースターのようなトミー・リーの回転ドラムも。 ライヴ終了後に撮ったのですが、場内はこんな感じ↓ あのレール(?)を360度回転しならが移動するドラムセ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファレル・ウィリアムス 「HAPPY」

ストーンズフリークの僕にとって「ハッピー」といえば、キースリチャーズが歌うストーンズのご機嫌な( 死語?) ロックンロールナンバーである↓ しかし今多くの洋楽ファンにとって「ハッピー」といえば間違いなくファレル。 そうネプチューンズのファレル・ウィリアムスのヒット曲のことをイメージするだろう。 世界中でプロ・アマ問…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

BUCK‐TICK 『惡の華』(2015年ミックス版)

なんでもBUCK‐TICK(バクチク)の1990年に発売されたヒットアルバム『惡の華』がリミックスされ先日発売となったらしい。 実はバクチク結構好きだった。 この前年にギタリストの今井が薬物の使用により逮捕されツアーが中止になるなどしばらく活動停止期間があった。 しかし、その翌年まずシングル「惡の華」がリリース。 これがえらくカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ももいろクローバーZ vs KISS 「夢の浮世に咲いてみな」

テニスの全豪オープン女子決勝、僕の愛しいマリア・シャラポアは残念ながらセレナ・ウィリアムズに負けてしまいました。 とても残念です。 でもいい試合だった。 最後セレナ・ウィリアムズはチャンピオンシップ・ポイントがかかったファースト・サービスを見事に決めた、 かと思ったが審判のコールは「レット」。 つまりボールがわずかにネットにか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ジョン・クーガー・メレンキャンプ 『ロンサム・ジュビリー』 ~アメリカを考える

アメリカのポップ・ミュージックが好きだ。 周りからはUK好きと何故だか思われてるみたいだけど。 ストーンズが大好きだからか? 90年代オアシスにむちゃくちゃハマっていたからだろうか? レディオヘッドが大好きだから? もちろんUKのアーティストで大好きな人達はいっぱいいるんだけれど、実はそのほとんどがアメリカでも売れるUKアーテ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

テイラー・スウィフト 『1989』

「昨年全米で最も売れたアルバム、それがテイラー・スウィフトの5枚目となる最新作『1989』。 売上枚数366万枚。 当初カントリー・シーンから出てきた彼女だが、徐々にポップ色を強め、今作に至ってはもうカントリー・テイストさえ感じられない。 初期のころの方が好きだなぁ、と思っていた僕だが、売上枚数だけでなく評判も良いみたいなので、気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サザンオールスターズ年越しライヴ2014に関するお詫び、について思うこと

桑田佳祐とアミューズ(所属事務所)による謝罪文、大ファンの僕としては、正直戸惑っている。 えっ、なんで?? サザンオールスターズ年越しライヴ2014に関するお詫び http://www.amuse.co.jp/saslive2014/ WOWOWで生中継され、一部NHK紅白歌合戦でも放送された大晦日のサザンのライヴ・…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ディアンジェロ&ザ・ヴァンガード 『Black Messiah』

昨年12月の半ば、突如iTunesでディアンジェロのニュー・アルバム『ブラック・メサイア』が発売された。 2000年に発売された名盤『Voodoo(ヴードゥー)』以来となるこの新作に世界中が歓喜。 そして購入後、実際に内容を耳にしその歓喜はさらに大きなものとなったはずだ。 何故なら、この最新作『ブラック・メサイア』は、名盤だった前…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

アイドル・ベスト・ソングス1970~1989

先日『アイドル・ソング・ベスト100 1970~1989』なる、レコード・コレクターズ増刊の雑誌が発売されていた。 中を見ると上位には松田聖子、中森明菜、そしてキャンディーズたちの楽曲がかなりの数選ばれていた。 特に松田聖子は、かなりの部分を押さえていた。 確かに、口ずさめるポップソングがいっぱいあるよな~ 別に当時好きではなか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

iTunesでサザンオールスターズ

昨年は12月28日に書いた2014ベストアルバムの記事が最後のアップになりましたが、ほんとは最後にもう一回書こうと思っていたのです。 しかしPCを買い替え、設定に思った以上に時間がかかってしまい(例によってiTunesの移行が最初うまくいかず)、年末のご挨拶もできず。。 かたじけない。 というわけで皆様、 HAPPY N…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

2014年ベストアルバム

2014年といえば、“アナと雪の女王”と“妖怪ウォッチ”圧勝の一年だった。 デザイン的にはアメリカンなアナと雪の女王より、妖怪たちの方が僕は好み。 そういや選挙もあった。 最近の事だけど、あまり語りたいことはない。。 妖怪ウォッチ DVD BOX 1KADOKAWA メディアファクトリー 2014-10-29売り上げランキ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

メアリー・J・ブライジ 『THE LONDON SESSIONS』

ドリルでハードディスクを破壊するのは、セキュリティ上とても正しい行いである。 行いであるんだが、 だがなぁ~  う~ん、その行為が本来正しくてもなんか嫌な感じ。 これがイメージってものか、 よからなぬ思惑あっての行為だろうと、想像してしまう。 こういう考え方は本来間違っている。 大した秘密もない一般市民の僕でもPC買い換え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

椎名林檎 『日出処』

椎名林檎のニューアルバムの評判がいいみたいだ(そのわりにはあまり売れてないようだけど)。 大ファンの僕もポチッと予約購入して発売と同時に聴いたのだが、良いんだけどそんなに絶賛するほどか? というのが正直な感想だった、 当初は。 そう、つまり今は違うのである。 凄い良いわ、これ! 僕はこのアルバムを聴い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ルーマー 『INTO COLOUR』

期日前投票に行ってきた。 反自民党な投票を行った。 でも、経済対策がとても重要だとは思っている。 巨大な経済力は、大きな軍事力にも対抗できる力を持っている。 弱者救済や、子育て、医療、介護などの充実を図るにはお金がかかる、その為には当然ながらお金が必要。 税収が必要なのだ。 消費税? そればかりに頼っては、消費が落ちて市場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

プリンス 『ART OFFICIAL AGE』

衆議院が解散し選挙が行われる。 今回の解散に対して、野党は批判的だ。 なぜ? Why not !? 与党が圧倒的多数な状況では、選挙を行いたいのが野党の姿ではないのだろうか、本来は。 なのにあまり今回の選挙を歓迎してないようだ。 選挙やっても勝てないから???? それってちゃんとやるべきことをやってないからだろ。 反自民…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ティン・ティンズ 『SUPER CRITICAL』

そんなにアルコールに強くない僕ですが、子どもの頃からの炭酸好きもあってかビールがとても好きです。 なかでも最近一番好きなのが(けっこう好みはその時々によって変わったりする)、エビスの黒。 それもお店でしか飲めない、スタウト・クリーミートップなるもの。 その名の通り、泡がとってもク…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ローリング・ストーンズ 『L.A.フォーラム ライヴ・イン 1975』

来春日本テレビにアナウンサーとしての入社する予定だった女子大生が、ホステスとしてクラブでアルバイトしていた経験を理由に、内定取消となってしまった。 納得のいかない彼女は、日本テレビを相手に訴訟を起こした。 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/41106 僕は思うのだが、ホステスの何に問題…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more