沖縄に行きたい ~桑田佳祐聴きながら

仕事がなかなか軌道に乗らない。
梅雨のせいか、去年発症したヘルニアがぶり返してきたような。
というわけで気分が冴えない。
こんな時はバカンスに行くのがイチバンだ!

金なし、休みなし、
そして恋人もいない(恋人と一緒じゃなきゃ、バカンスなんて意味がない!!)。
なので、現実的にはしばらくバカンスなんぞに行くことはないが、気休めに旅行パンフレットを眺めたり、関連サイトを見ながら色々シュミレーションしてみる。
実にささやかなお楽しみ。
得意技である。

行きたいのは沖縄リゾート。
けして沖縄マニアではないので、本島のリゾートホテルでのんびりが希望だ。
観光は美ら海水族館ぐらいは行きたいけど、あとはホテルでのんびりがよい。
というわけで、今イチバン行きたい沖縄のホテルが、昨年4月にオープンした
ザ・テラスクラブ・アット・ブセナ
公式サイト

画像



















実際に目で見るとこんな風に映るのか分からないけど(今は写真ほど信用できないものはないですよね、修正やり放題だから)。
でも五感で感じることができるから、きっと素敵なはず。


画像















この海外気分を味わえそうな素敵なホテル、とても魅力的なのだが、やはりそこはあなた、値段が張るというか、やはり高い。
すっかりワーキングプアな僕に果たして宿泊する日がやってくるのかは疑問であるが、でも一度は行ってみたい。
高いといっても、海外よりは航空運賃のことととか考えれば安く行けるし、何といっても日本語が通じるのがいい。
以前たしかサイパンに行ったとき、ホテル側とちょっとしたトラブルになり、深夜だったこともあり対応する人が日本語が分からず、中学生レベルの英語でやりとりをしたのだが全く話にならなかったことがある。
やはり言葉の壁は大きい。
英語勉強しとけば良かったな、と心から思う。
でも今から本気でやる気にもなれない。
なので、沖縄だ!!

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

楽天トラベル株式会社


プールサイドで冷たいドリンクを飲みながら、寝そべって読書でもしたい。
夏の太陽と風を感じながら。
iPod持って行って音楽も聴こう。

もうすぐ、敬愛する桑田佳祐の新曲を含むベストアルバムが発売される。
これなんか、うってつけだ。

I LOVE YOU -now & forever- (完全生産限定盤)I LOVE YOU -now & forever- (完全生産限定盤)
桑田佳祐

ビクターエンタテインメント 2012-07-18
売り上げランキング : 9

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


桑田佳祐のソロワークスの集大成的アルバム。
ソロワークスということでサザンはもちろん、KUWATABANDも収録されていないが、それでも盛りだくさん感があるところが凄い。
このアルバムで特に話題となっているのが、80年代後半、2度にわたり放映された今では伝説の音楽バラエティー番組(司会が明石家さんまだから、どうしてもバラエティという言葉を入れたくなってしまう。さんまちゃん、いい味だしてましたよね)『メリークリスマス・ショウ』で歌われた、ユーミン作詞、桑田佳祐作曲によるクリスマスソング「Kissin' Christmas(クリスマスだからじゃない)」が収録されていること(アルバムに収録されているのは、桑田佳祐バージョン)。



当時の音源がベースになってると思うのだけど、どうせなら完全に新録で発表してほしかったなと思う。
でも名曲であること間違いなしだから、公式音源として発表されてとても嬉しい。


しかし沖縄のリゾートホテルに桑田佳祐って、いかにも45歳の男の選択だな~、と思ってしまう。
でも本当に行きたいし、聴きたいのだ、仕方ないよな。





"沖縄に行きたい ~桑田佳祐聴きながら" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント