Mr.Children「旅立ちの唄」

帰りの電車の中で眠ってしまい、あやうく降りる駅をやり過ごしそうになったがギリギリセーフで飛び降り、無事家に到着。
服を着替え、さぁCDでも聴こうかと、今日買ってきたばかりのミスターチルドレンの新曲を聴こうと思った。


思った。


思ったのだが、



ない!?



買ってきたはずのCDがないのだ。


どうやら電車の中に忘れてきたみたいだ。

ショック!!

というより

しょぼ~ん。。


楽しみにしていたのに、あぁ・・・


動画ダウンロード»»  PC - Mobile - Audio
Powered by TubeFire.com


自分が誰か分からなくなるとき君に語りかけるよ
でも もし聞こえていたって返事はいらないから・・・

疲れ果てて足が止まるとき 少しだけ振り返ってよ
手の届かない場所で背中を押してるから

自分が誰か忘れそうなとき
ぼんやり思い出してよ
ほら 僕の体中 笑顔の君がいるから
背中を押してるから
でも返事はいらないから

(作詞:桜井和寿)



このように歌われる、愛に満ち満ちたこの曲に僕は胸うたれてしまう。

強く大きな愛を持ちえたとき、人は旅立つことができるのかもしれない。

旅立ちの唄旅立ちの唄
Mr.Children 桜井和寿

トイズファクトリー 2007-10-31
売り上げランキング : 10

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


しかしいつまでもいい歌書くなぁ、桜井って男は。
『アトミックハート』が確か94年だったから、トップスターになって軽く10年以上が過ぎている。
いい作品を出し続け、そして売れ続ける。
これって奇跡的なことだと思う。

僕は売れることってとても重要だと思っている。
だってどんなにいい音楽でも、それが必要とされている人に届かなければ意味がない。
売れてることで届く距離は飛躍的に伸びる。
だから、いい音楽は売れるべきなのだ。


さて電車に忘れたはずの「旅立ちの唄」を聴きながら、今これを書いているのですが、
それは

①もう一度買った。でも同じ店で買うのは何故か嫌なので、別の店で買った。
②同じ店でもう一度買った。
③CDショップで働く友人にサンプルをもらった。
④レコード会社で働く友人にサンプルをもらった。
⑤電鉄会社に電話して忘れ物の中から見つけてもらった。
⑥電車に忘れたと思ったら、実はかばんの奥のほうに入っていた。

以上の理由のうち

さぁ、どれでしょう?








"Mr.Children「旅立ちの唄」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント