サザンオールスターズ ~12月10日大阪ドーム公演

画像2年前の夏の神戸以来のサザンライヴ。
会場は超満員の大阪ドーム。
同じ大阪ドーム公演でも、アーティストにより座席の配置が違うのだが、サザンの場合アリーナは後ろいっぱいいっぱいまで座席が用意されている。
あんなに後ろまで座席を作るのはサザンぐらいだろう。
それでもチケットは即完。
追加席も発売されたらしい。
でもそこはステージの横なので、非常に観にくいところ。
どの程度観えたんだろうか?
場内はいつもながらに年齢層が高い。
ストーンズより高いかも?

全29曲。
約3時間にわたって行われたライヴでの桑田佳祐はいつもながらにエネルギッシュだったが、ツアーごとに運動量は減っている。
そしてMCなどから感じられる、同世代に向けたエール的なベクトルが、ツアーごとに伸びてきているように感じた。
僕は桑田佳祐より10歳ほど若いからそう感じるのか、ちょっとぬるいな、と正直思った。
もっともっと桑田佳祐にはとんがっていて貰いたい。
突出した音楽の才能と同時に、普通人的感覚をあわせ持つ彼ゆえなのかもしれないけど、ちょと寂しい。
少なくともステージ上では、もっとエゴイストでいてもらいたい。
長年のファンとしてそう思う。

でもいいライヴだった。
KISSよりもはるかに多い火薬の量は、室内とは思えないほどだった。
映像やダンサーなど、お金もかかっていた。
コストパフォーマンスはかなり高かった(チケット代金:¥8000)。
今度は野外が演りたい、と桑田佳祐は言っていたが、久々にアリーナで観たいな。
ぜひ次回は大阪城ホールで。
大阪城ホール10DAYSなんてどうでしょうか、桑田さん?

またその時は、これまた久々に「いとしのエリー」を聴いてみたい。
「TSUNAMI」はもういいですから。
「C調言葉~」もよろしくです。


あ~ぁ、初めて批判的な記事書いちゃった。
音楽や映画に関しては批判的なことを書かない、と決めて始めたブログなのに・・・
だって、そんなの誰も読みたくないし書く必要もないと思うから。
別に僕は音楽評論家やライターではないのだから。
でもサザンのライヴに行ったことは、絶対に書きたかった。
何故だろう?
大ファンだからか?
ちゅうことで、サザンとストーンズは批判的なことでも書いていい、ということを自分の中で勝手に決めました。
同じライヴを観て感激し、僕の記事を見て憤慨してる貴方、どうかお許しを。
まぁ、人それぞれだしねぇ。


サザンオールスターズが好きです!


B0009I9WNYキラーストリート (初回限定盤DVD付)
サザンオールスターズ


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B00005GXM3人気者で行こう
サザンオールスターズ 桑田佳祐 矢口博康


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B00005GXM1NUDE MAN
サザンオールスターズ 桑田佳祐


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


"サザンオールスターズ ~12月10日大阪ドーム公演" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント