ステラ・ドネリー 『Beware Of The Dogs』

年末Twitterなどでよく見た一般の人たちが選ぶ2019年のベストアルバム。
そこでよく目にしたのが、このステラ・ドネリーのデビューアルバム『Beware Of The Dogs』。
このアルバム、まずジャケットが良いよね。
アナログ欲しくなる。

Beware Of The Dogs [Analog]
Beware Of The Dogs [Analog]
posted with amazlet at 20.01.13
Stella Donnelly
Stella (2019-03-15)
売り上げランキング: 136,634


ジャケットだけでなく、内容ももちろん良い!

彼女はオーストラリア出身のシンガーソングライター。
アルバム・ジャケットのイメージに即した、キュートで優しいヴォーカル。
サウンドもシンプルで柔らかくポップだ。
だが歌われてる内容は、不逞の男性に対するものやレイプに関するものなど、強く主張のある曲もある。
しかしそれらの曲も、ポップでキャッチーな歌として届けられる。



「シリアスなテーマをシリアスな顔で歌うのではなく、ユーモアを交えてポップに歌う。その方が、訴求力の高いメッセージになる得ると考えたの」
https://qetic.jp/interview/fujirock2019-stella-donnelly-pickup/325977/

優れたポップミュージックに、このような楽曲は多い。



ハリウッド映画の大エンターテイメント作品に、社会的なメッセージがさり気なく散りばめられていたり、なんてことがよくある。
主義主張の表現とエンターテイメントが両立するのは、世界の常識だと思う。
そういいながらも、僕はKISSやモトリークルーも大好きなんだけどね。



冒頭の話に戻るが、
Twitterで多くの人たちが選ぶ年間ベストアルバムを見て、ロッキングオンが選ぶ年間ベストアルバムのセレクトにすごい恣意的なものを感じた。
もちろん音楽雑誌としての主張として、恣意的になるのは悪いとは思わない。
ただ、実際にお金を払って聴いている(無料のパターンもあるけど)人たちとの差異については、どう考えているのだろう、なんてことを思ってしまう。

Beware Of The Dogs
Beware Of The Dogs
posted with amazlet at 20.01.13
Stella Donnelly
Secrc (2019-03-08)
売り上げランキング: 32,660


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント