ジェニー・ルイス 『On the Line』

ヒノキ花粉のおかげで目が痒くてしかたないです。
辛いな~、これ。
何とかならないかな。。

さて今日はジェニー・ルイスのニューアルバム『On the Line』について。
これ凄く良いんです。




ただ僕自身彼女や彼女の音楽についてそれほど詳しくはない。
存在自体は知っていたけど、これまでじっくり聴きこんだことはなかった。

1998年にLAで結成されたインディー・ロック・バンド、ライロ・カイリーのヴォーカルだった彼女だが、2011年にバンドは解散。
現在はソロ・アーティストとして活動している。
2014年にリリースされた前作はチラッと聴いてなかなか良いな~、と思ったんだけどその後じっくりと聴くことがなかった。
こういうのって、内容の良し悪しよりタイミングというものがかなり影響するのも事実。
他に強く聴きたいと思うものがいくつもあったとか、しばらく体調が悪かったとか、ムチャクチャ仕事忙しくて音楽聴く時間がなかなか取れなかったとか。
しかし今作がとても良かったので、前作もじっくりと聴いてみたい。




On the Line -Digi-
On the Line -Digi-
posted with amazlet at 19.04.03
Jenny Lewis
Warner Bros (2019-03-22)
売り上げランキング: 6,724


よく思うんだけど、時間ないよね~
本当にたくさんの、きっと僕が大好きな音楽を聴き逃してしまってるんだろう。
人生短すぎる。
追いつけないよ。

ちなみに前作はスルーしたのに、今作はじっくり聴いたのは胸に誘惑されたわけではないです、念のため。
また、アルバムにはベックやライアン・アダムスも参加。



友人なんかでも、僕のことをUKロック好きだと思ってる人がけっこういるんだけど、基本的にはアメリカ音楽が好きなので、こういうカントリー・テイストは大好物。
彼女の場合は、どカントリーというわけではないし、オルタナティヴな要素が加わってるんだけど、それがまた良い!

皆さん是非一度お試しあれ!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック