名盤!

アクセスカウンタ

zoom RSS ポール・マッカートニー 『エジプト・ステーション』

<<   作成日時 : 2018/09/09 17:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

ポール・マッカートニーのニュー・アルバム『エジプト・ステーション』を聴いた。
僕がこよなく愛するローリング・ストーンズの新作だと、アルバムの中に何曲か良い曲が入っていればそれで満足してヨシ!、な基準というかルールのようなものがいつからか自然とできてしまっている。
ポールもどちらかといえば、僕の中ではそっちの部類に入る。
ポールは今76歳。
年齢で人を判断してはいけないと思うが、やはりこの年齢で傑作を期待するのはちょっとな〜、
というのが正直な気持ちだ。

ただデヴィッド・ボウイの69歳の誕生日にリリースされたアルバム『★』はまぎれもない傑作だった。
ギリギリ60代とはいえ、そんな年齢になっても傑作を生みだすことができるという事実に驚きと感動があった。
アーティストに年齢は関係ない、とそれ以来少し思えるようになった。
とはいえポール、76歳である。

ポールといえばやはり作曲家、メロディ・メーカーとしての才能の偉大さがあげられると思う。
それも単に名曲いっぱいというのではなく、超名曲がいっぱいなのである。
また以前にも書いたと思うけど、ポールの場合一曲の中に三曲分のアイディアやメロディが詰まっているなんてことも珍しくはない。
それはまるで組曲のようにして一曲ができあがってる、といった具合に。

破格の才能!!

とは、まさに彼のこのソング・ライティングの能力のことだと思う。




エジプト・ステーション(初回生産限定盤)(特殊ソフトパック仕様)エジプト・ステーション(初回生産限定盤)(特殊ソフトパック仕様)
ポール・マッカートニー

Universal Music =music= 2018-09-06
売り上げランキング : 8

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今年の秋にはまたしても来日公演を行ってくれるポール、僕は行かないけど嬉しい限りだ。
今回は、こんな素晴らしい新作を携えての来日なので、新曲もいくつか演ってくれるだろう。
ビートルズ時代の曲が聴きたいという人は多いんだろうけど、新作からの曲やウイングス時代の曲を多くレパートリーに入れるというのもありだと思う。
これだけの頻度で来日してくれてるんだから、何度も観に行っている筋金入りのファンにはその方が喜ばしいかも、どうなんだろうか?
ストーンズ・フリークの僕の場合、ストーンズ来日のたびに観に行っているが、さすがにいつものセットリストだと、少し物足りないのが正直なところ。




の「Who Cares」なんてライヴで観たらとても盛り上がってしまいそうだ。

いいな〜、このアルバム。




実にポール・マッカートニーらしい名盤!
ポール印満載なのに、マンネリ感がないという、恐るべし一枚!!






最近年取ってきたな〜、と憂う気分になることがよくある。
治らない首や腕の痛み、進みゆく老眼、記憶力の低下、筋肉や筋がすぐ痛くなったりということも。
しかしストーンズのライヴ・パフォーマンスや、ポールの今作の見事な作品に触れることで、背中を押される。
もともとの資質の違いはあれ、それでも僕は彼らよりまだ20歳以上若いのである。
今からやれることは、あるはずだ。
そんなとこを、少し考えた。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
ポールマッカートニーと言えばビートルズですよね〜(*^_^*) 私は、ビートルズファンでは無いですけど七つ上の姉が、ビートルズファンでよくビートルズの歌を聴かされて居ましたね。年月が立ってもビートルズの歌は色あせて無いって言うか、そんな感じですよね。(*^_^*)
ひまわりシ
2018/09/09 17:27
ひまわりさん

コメントありがとうございます。
エバーグリーンですよね、ビートルズ。
そしてポールの作る曲は最新曲でもエバーグリーンな感じなのが凄いと思います。
名盤!
2018/09/09 18:57
こんにちは、JTです。

聴きました、新作。ハイを抑えめで、やさしいミックスになっていますね。心地よいです。

でも、ボーナストラックの2曲を入れて16曲は多すぎ、トータルタイム1時間越えは長すぎます。同じトーンの曲が多いので散漫な印象です。

12曲位が集中できてよいのですが。アナログ盤1枚分がちょうどよいのに。

今回近くに来日公演がありますが、平日なのでパスです。

近々にホワイトアルバムのリミックス盤(デラックスエディション)が出るという話もありますので、そちらに期待ですね。
JT
2018/09/12 12:30
あ、間違えました。

>16曲は多すぎ

18曲ですね。
JT
2018/09/12 12:32
JTさん

どうも、こんにちは。
確かに、ポールに限らずアルバムはアナログ一枚分ぐらいがいいですよね。
ただポールの場合1曲の時間が比較的短いのでまだ聴きやすいかなと思っています。
名盤!
2018/09/13 06:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ポール・マッカートニー 『エジプト・ステーション』 名盤!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる