佐野元春&ザ・コヨーテバンド 『ブラッド・ムーン』

佐野元春がニューアルバムを発表した。
コヨーテバンドと作った作品としては3枚目となるアルバムだ。
これがすこぶる良い!




最初聴いたとき、なんか物足りなさを感じた。
今までに聴いたことのあるフレーズがいくつか聞こえてきたことも理由の一つだった。
(これは意図的なんだろうか?そしてその意味は??)
とびっきりの名曲もあるとは思えなかったし。
とはいえ佐野元春である、けして悪いというわけではない。
そこそこ良い。
それが最初聴いたときの感想だった。




しかし何度か聴きこむにつれて、その思いがどんどんと変化していく。
グルーヴとパッションが尋常でないのだ。
どちらかといえば地味で、フックがあまり効いていないメロディが、最初物足りなさを感じさせていたことに気づく。
しかし音楽を構成しているのはメロディだけではない。
前作『ZOOEY』は大変素晴らしい傑作アルバムだと思うが、パッションという面でアルバム『ブラッド・ムーン』は前作を超えたものを感じる。
またグルーヴについてだが、ハートランド時代から佐野元春のグルーヴはとてもイカしていた。
しかし今の時代ということを考えれば、コヨーテバンドというのは実に現代を反映したグルーヴを体現していると思う。
正直、今の佐野元春を聴くなら、間違いなくコヨーテバンドのグルーヴが必要なんだと思う。
佐野元春のこの時代感覚が、他のベテランアーティストたちと一線を画す部分ではないだろうか。




アルバム『ブラッド・ムーン』は間違いなく傑作である。
特に僕と近い世代の人には、胸に響くところがたくさんあるのではないだろうか。
若い世代の人たちにとってはどうなんだろう?
多くの人に聴いてもらいたい一枚だ。

僕はDVD付きのCDを買って、歌詞カードを手に聴いているが、このアルバムはApple Musicでも聴ける。
今なら無料期間中なので、iPhoneやPCで簡単に聴くこともできる。

BLOOD MOON(初回生産限定盤)(初回限定ボックス盤)(CD+DVD)BLOOD MOON(初回生産限定盤)(初回限定ボックス盤)(CD+DVD)
佐野元春&THE COYOTE BAND

DaisyMusic 2015-07-21
売り上げランキング : 36

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



是非ともお試しあれ!!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2015年07月26日 19:36
名盤さん、こんばんは。
発売日に買ってきて、早速何か書こうと思いながらあまりにも素晴らしくてついついThe SunやCoyote、Zooeyに寄り道しつつ繰り返し聴いております。
『ナポレオンフィッシュ』の後の『Time Out』、『Sweet16』のあとの『The Circle』みたいに少しクールダウンしつつバンドとしての熟度を深めた作品という印象です。
近々何か書きます。
2015年07月26日 21:36
>goldenblueさん

どうも、こんばんは。
今日も何度か聴いていました。
最初はそれほどでもなかったけれど、これは間違いなく傑作ですね。
凄いです。

ブログ楽しみにしてます。
るーさ
2015年07月29日 14:59
いいですね
最近音楽をあまり聴かないんですが これは完璧です
しかし紅い月(Blood moon)はタイトルや歌詞がかなり不気味ですな。
2015年08月01日 00:32
>るーささん

購入以来毎日聴いています。
聴くほどにグッとくる一枚だと思います!
ちなみに今日はブルー・ムーンらしいです。
しげ
2015年08月20日 11:31
こんにちは、はじめまして。しげといいます。
名盤さんと、すごい感想が似てたので思わず書き込みさせていただきました!そうなんです。僕も最初は、「ううーん・・・どうなんだこれは・・」的な感じだったとことは否めません。なんというか、薄味な料理的な印象といか・・。最近の巷の音楽って、一回目でバーンと飛び込んでくる曲が多いと思うんですね。でも、それでいて、今回このアルバム、どうなんだろうと。でも、聴きこむうちに、おおー!!!きたー!って。すごい、このアルバムは・・。と。薄味じゃなくて、しっかり下味がついた料理だと!(下手な表現ですいません!)
中年になった私のような元春暦の長いファンにはたまらないアルバムです。
2015年08月21日 00:28
>しげさん

どうもこんばんは、こちらこそ初めまして。

>薄味じゃなくて、しっかり下味がついた料理だと!

分かります、その感じ。
やはり本物だということでなんでしょうね、佐野元春の音楽は。
今もほぼ毎日のように聴いています。
飽きない。
聴く度にグッときてます!

また是非遊びに来てくださいね、よろしくお願いします。
トトロ☆
2015年09月28日 17:24
こんばんは、はじめましてo(_ _*)o

私は今、30代で、「若い世代」とは言えないかもしれませんが、
佐野元春さんの音楽、ステキだと思っています♪

私の世代では、小室ファミリーさんブームだったので、
佐野元春さんといえば『SOMEDAY』や『アンジェリーナ』を、なんとなく知っているぐらいだったのですが、
5、6年前に動画で『コンプリケイション・シェイクダウン』を聴いて、
「おぉ~!! この曲カッコいいー★」と衝撃的でした!

それから佐野元春さんの昔の曲を色々と聴いてみて、今の佐野さんのイメージとの違いに、なんかビックリしましたね~(*^▽^*)

でも、ほんと、素敵な曲が多くて…♪♪

今回、名盤さんの記事を読ませて頂いて、私は、この3曲の中では『キャビアとキャピタリズム』が気に入りました☆
2015年09月28日 22:05
トトロ☆さん

どうも、こんばんは。
こちらこそ、はじめまして。

「コンプリケイション・シェイクダウン」カッコいいですよね。
ライヴではそのツアーごとにアレンジが変わったりして、それのどれもがカッコよく僕も大好きです。

アルバム『ブラッド・ムーン』はここで紹介した3曲以外にも素敵な曲がたくさんあるので機会あればぜひ聴いてみてください。

この記事へのトラックバック

  • 佐野元春 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP

    Excerpt: 佐野元春 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど Weblog: Nowpie (なうぴー) J-POP racked: 2015-07-28 06:36
  • 佐野元春 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP

    Excerpt: 佐野元春 の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど Weblog: Nowpie (なうぴー) J-POP racked: 2015-09-16 06:36