映画『はじまりのうた』が観たい。

先日久々に劇場で映画を観た。
観たのは、記事にもしたクリント・イーストウッド監督の話題作『アメリカン・スナイパー』。
映画自体もすごく良かったけど、やっぱり映画は劇場がいいな、とレンタルのDVDばかりを観ていて最近忘れていた感覚を思い出した。
で今観たいと思っているのが、キーラ・ナイトレイ(『パイレーツ・オブ・カリビアン』『ラブ・アクチュアリー』『プライドと偏見』など)主演のこの映画は、『ONCE ダブリンの街角で』の監督ジョン・カーニー最新作。
なにかと評判がよく、監督がジョン・カーニーということで、僕は結構期待しているこの映画。
以前『ONCE ダブリンの街角で』について書いた記事はコチラ

ストーリーはこんな感じだ

キーラ・ナイトレイ扮するグレタは、メジャーデビューする恋人のデイヴ(マルーン5のアダム)とニューヨークにやって来る。
やがてデイヴは人気者となり、お決まりのコースのように二人は別れる。
そんなある日、グレタの歌を聴いた、落ちぶれた音楽プロデューサーのダンが彼女に契約を申し出る。
そして二人は、ニューヨークの街を、人々を、仲間たちを使ってレコーディングを行う。




キーラ・ナイトレイの歌声がなんかとてもいい。
琴線に触れちゃう。





音楽ファンには多分とても素敵な映画なんじゃないだろうか。
まだ観てないから、あくまでも希望でしかないんだけど。





はじまりのうた-オリジナル・サウンドトラックはじまりのうた-オリジナル・サウンドトラック
サントラ キーラ・ナイトレイ セシル・オーケストラ アダム・レヴィーン シーロー・グリーン ヘンリー・スタインフェルド

ユニバーサル ミュージック 2015-01-20
売り上げランキング : 243

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



僕は大の音楽ファンなんだけど、この気持ちって共有してもらえる人はあまりいない。
音楽が好きな人はいっぱいいるけど、音楽がむちゃくちゃ好きで、自分の人生に絶対必要なものだという人っていうのは、実はそう多くないんだ。
映画『はじまりのうた』は、そんな風に感じている僕の気持ちを温めてくれる映画のような気がしている。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

toshi
2015年03月09日 07:54
私も注目していた映画なので楽しみです。私の生活にも音楽は欠かせません。東日本大震災のとき、逃げるときに手に持っていたのは財布ではなくiPod nanoでした。冷静になってから自分でもびっくりしました。
2015年03月10日 00:14
>toshiさん

注目してましたか、やりますね~
観たらぜひ感想教えてください。
NO MUSIC NO LIFE!
ぷくちゃん
2015年03月22日 04:29
僕は音楽が大事なものという事を思い出すために、高いオーディオを買おうかと思っています。
2015年03月22日 20:35
>ぷくちゃんさん

お久しぶりですね~
元気してますか?
忘れてたことがあるなら思い出した方がいいと思います(中には忘れたままの方がいいこともありますけど)。
僕も高いオーディオ、いつか買ってみたいです。
toshi
2016年05月26日 20:33
だいぶん時間が経ちましたが、『はじまりのうた』を観ました。とにかく音楽が素晴らしい。あれからずっとマルーン5にハマってます。映画は、1枚のアルバムを作るあれやこれや……って感じです。音楽が作られていく過程が面白く表現されています。BDに保存したのでまた観ます。
2016年05月26日 23:30
toshiさん

マルーン5僕も結構好きです。
キーラ・ナイトレイの歌が良いことに驚きました。
アルバム出せばいいのにと思ってます。

この記事へのトラックバック