シャラポア全仏オープン優勝 ~君はあまりに美しい!

いつの間にか、ブログのコメント欄が消えていた。
設定が変わってしまっていたのだ。
挙句まだ書きかけ中だったこの記事も途中でアップされてしまったり。
何でだ?
最近IPhoneからよくブログアップするようになったから、その時に何かしてしまったのだろうろうか??
コメント欄復活しましたので、よければコメントくださいね。
寂しがり屋なのです。
でも辛辣な批判コメントは止めてくださいね。
打たれ弱いので。
でも論理的であったり、普通の言葉で書かれている分には、批判も受け止めるぐらいの器量は持っているつもりなので、意見などあれば是非。

ところで、先週のテニス全仏オープン女子決勝戦を観ましたか?
大ファンであるマリア・シャラポアが接戦の末、若手の注目株シモナ・ハレプ にフルセットの末勝利した。

画像




















シャラポワはすごく喜んでいた。
当たり前なんだけど、その喜びの姿に少し心をうたれた。
僕は最近あんなに喜んだことあるだろうか?
考えてみた。
でも思い出せない。
喜べるだけの日々の努力をしてないからだろうな。


明石家さんまのこんなこんな言葉がある。

「努力は報われると思う人はダメですね。努力を努力だと思ってる人は大体間違い」
「好きだからやってるだけよ、で終わっといた方がええね。これが報われるんだと思うと良くない。こんだけ努力してるのに何でってなると腹が立つやろ。人は見返り求めるとろくなことないからね。見返りなしでできる人が一番素敵な人やね」



さんまのこの意見には、全くその通りだと思ってしまう。
でも見返りを求めることがモチベーションとなり、頑張れるのだとも思う。
僕の場合はそうだ。
逆にいうと、具体的な見返りをイメージできないと努力なんか一切出来ない。
たしかに素敵ではないかも。
まだまだ人間としての完成度か低い証明だな。

いや今の話には少し嘘があった。
正直に言うなら、実際のところはイメージ出来ていても、思うように努力できない。

....ダメな奴だ。


努力して勝ってしまう、たまらなく美しいシャラポア。
彼女の前では、やはり僕はCREEPなのだ、との思いに駆られレディオヘッドな気分になってしまう。
だってシャラポア、君はファッキン・スペシャルなのだから。





I WISH I WAS SPECIAL

ことあるごとに顔を出す、僕のCREEP病とも呼べる自虐的な想いは、いつか消え去る日がくるのだろうか?



ワールドカップいよいよ開幕しました。
ネイマールいきなり2ゴール。
やるな。
だが、僕の優勝予想は願望も込めてアルゼンチン。
今大会こそはメッシの大爆発に期待したい!


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック