Mr.Children「旅立ちの唄」

帰りの電車の中で眠ってしまい、あやうく降りる駅をやり過ごしそうになったがギリギリセーフで飛び降り、無事家に到着。
服を着替え、さぁCDでも聴こうかと、今日買ってきたばかりのミスターチルドレンの新曲を聴こうと思った。


思った。


思ったのだが、



ない!?



買ってきたはずのCDがないのだ。


どうやら電車の中に忘れてきたみたいだ。

ショック!!

というより

しょぼ~ん。。


楽しみにしていたのに、あぁ・・・


動画ダウンロード»»  PC - Mobile - Audio
Powered by TubeFire.com


自分が誰か分からなくなるとき君に語りかけるよ
でも もし聞こえていたって返事はいらないから・・・

疲れ果てて足が止まるとき 少しだけ振り返ってよ
手の届かない場所で背中を押してるから

自分が誰か忘れそうなとき
ぼんやり思い出してよ
ほら 僕の体中 笑顔の君がいるから
背中を押してるから
でも返事はいらないから

(作詞:桜井和寿)



このように歌われる、愛に満ち満ちたこの曲に僕は胸うたれてしまう。

強く大きな愛を持ちえたとき、人は旅立つことができるのかもしれない。

旅立ちの唄旅立ちの唄
Mr.Children 桜井和寿

トイズファクトリー 2007-10-31
売り上げランキング : 10

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


しかしいつまでもいい歌書くなぁ、桜井って男は。
『アトミックハート』が確か94年だったから、トップスターになって軽く10年以上が過ぎている。
いい作品を出し続け、そして売れ続ける。
これって奇跡的なことだと思う。

僕は売れることってとても重要だと思っている。
だってどんなにいい音楽でも、それが必要とされている人に届かなければ意味がない。
売れてることで届く距離は飛躍的に伸びる。
だから、いい音楽は売れるべきなのだ。


さて電車に忘れたはずの「旅立ちの唄」を聴きながら、今これを書いているのですが、
それは

①もう一度買った。でも同じ店で買うのは何故か嫌なので、別の店で買った。
②同じ店でもう一度買った。
③CDショップで働く友人にサンプルをもらった。
④レコード会社で働く友人にサンプルをもらった。
⑤電鉄会社に電話して忘れ物の中から見つけてもらった。
⑥電車に忘れたと思ったら、実はかばんの奥のほうに入っていた。

以上の理由のうち

さぁ、どれでしょう?








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

スミス
2007年11月04日 23:18
息子が今日電車のなかに携帯を落っことして、まだ電鉄から連絡がないのです。だから希望としては、是非とも⑤であって欲しいです(笑)でも正解は③かな~??
2007年11月05日 00:01
⑤に10ギル。

でも、
普通の人は③、④は思いつかないので③に20ギル。

スミスさんと同じですね。
(^^)

Yumi
2007年11月05日 00:49
こんばんは。

すぐに家で聴けたというところにヒントが?と考えました。「忘れたはずの、、」という言葉で、忘れてなかったと。たぶん6だと思います。よく私もあることだからです。笑。たぶんね。

ミスチルの今度の歌は音楽がいまいち覚えられなくて。詩はちょっと自己完了型な詩の内容で大きな愛?とは思えないですが。メッセージは放出するけど、それについてのコメントはいらない。返事がいらないってことは、拒絶でしかない。
本当の愛は唾が飛ぶ距離で語りかけることではないかなとはおもっています。でも受け取り方はさまざまですね。
ファンの皆様には失礼かもしれませんが
私は素直におもったことを。ごめんなさいね。ほよ。


2007年11月05日 22:00
 はじめまして!トラバありがとうございます。
この曲 はじめ聞いたときは、それほどとも思わなかったのですが、
「旅立ちの唄 さぁどこへ行こう?」のところが不思議と心に残って 好きになった一曲です。
 今は別れてしまったけど、君の大好きだった歌が街に流れ 偶然それを聴いたことで 彼女に支えられ背中を押された。自分も陰ながら 彼女の精神的な心の支えであったり 彼女の応援者でありたい。私は深い愛なのだと思います。

それと、クイズの答えは⑤だと思います。
私も以前北海道に旅行に行ったとき 息子が携帯電話を落としたのですが、ダメもとで行ったら これですか?と 運良くその携帯を届けてくれていた人がいて
救われた思いをしたことがあるのです。
だからそうかな?と思って(笑)

2007年11月05日 23:54
これは…⑥でしょう。
僕も昔よくやったことですし笑
2007年11月07日 04:24
②は屈辱ですね。でも2度ほどやったことがあります。⑤は現実的にありえないっぽいですね。③④が怪しいですがオチ的には⑥がベスト?(笑)

2007年11月12日 00:23
答えは②です。

面倒がりやで、何でも金で解決したがる傾向の僕には②以外ありえません。
多くのご回答お寄せいただきありがとうございました。
2007年11月12日 00:26
>スミスさん

携帯は出てきましたか?
人の携帯持ってっても面倒なので届けてくれる率は高いんじゃないでしょうか?
出てきてればいいのですが。
2007年11月12日 00:27
>ことのさん

ギルってなんでしたっけ?
聞き覚えが随分ありますが。
2007年11月12日 00:28
>Yumiさん

返事がいらない
=相手に見返りを望まない無償の愛ということだと僕は思うのですがどうでしょうか。
2007年11月12日 00:30
>fukujuさん

落し物届けてくれたりしたらとても嬉しいですよね。
だったあまりやさしさとか感じることって少ないですもんね普段。
僕だけかもしれないけど。。
2007年11月12日 00:31
>Marley60さん

確かに⑥みたいなこともよくあります。
それで随分救われました。
2007年11月12日 00:33
>カナさん

⑥にしとくべきだったかな~
それにしても、せっかく聴こうと思って楽しみにしていたのになかったときはかなり落胆しました。。
Yumi
2007年11月12日 01:52
>相手に見返りを望まない無償の愛

見返りってよい意味もあって、よい影響をうける、それも見返りの一つですね。
また、与える側も自己犠牲はどこかであってそれに感謝するということは忘れてはいけないとおもいます。

無償の愛というのは、現実的にそばにいて、育てたりみまもることをそう呼びますが、人間は体温の生き物で、温度が感じられないから、秋冬になると人恋しくなったりするんですね。(”*)ポッ。
暖かさを言葉だけでは補えないようなきもします。さびしさも。。でも、無限な無償の愛の大きさをイメージの形でとらえるというご意見は、互いの深い相互理解と過大な想像力の賜物だともおもえますね。それはそれで素敵なことですね。

でも猫を抱きしめたら猫もウッって涙目になるんですよ。わかりやすいのも好きです。笑。(^O^)ニャハハ

おやすみなさい。
あ、②だったのか~疲れていたのですね
落し物されるなんて。お体大切に。
スミス
2007年11月12日 20:58
依然、携帯は出てきません~残念です>0<
2007年11月13日 01:23
>Yumiさん

疲れてるんですよね~
でも今後はこういうことのないように気をつけたいと思います。
2007年11月13日 01:25
>スミスさん

そうですか、出てきませんか。
残念ですね。
携帯もうすぐ高くなるみたいですし。。

この記事へのトラックバック