サマソニ07大阪

ロックファンにとっての夏の必需品であるのがロックフェス。
今年もサマソニに参加しようと思っていた。
しかし、モタモタしている間にチケットは売り切れ。
色んな人に声をかけてみたものの開催前日の夕方の時点でまだチケット手にはいらず。
ネットオークションはあまり好きでない(そもそも面倒)ので、とりあえずはチケット屋を渡り歩く。
そして見つけた2日券。
お値段はというと

定価¥24,500に対し


なんと




¥39,000!!


ゲッ!!


わずかに一瞬迷ったが、すぐに購入。

だって日頃あくせく働いているっていうのに、夏休みサマソニさえ行けないなんて、それはあまりに生きてる意味ナッシング。
少しぐらいの金ぐらい払うさ、そのために働いているんだ。

というわけで一日目である8月11日、今年から新たに会場となった舞州に向かうべく電車を乗り継ぎシャトルバス乗り場の桜島駅を訪れる。

昼過ぎの斉藤和義から観ようと11時前に桜島についてのだが、そこからバス乗り場までが長蛇の列のなっている。
空いてるかな、と思って昼からの参戦にしたのに甘かった。
とはいえ大阪サマソニの毎度のオペレーションのまずさはこれまでに学習済み。
これぐらいならギリギリ想定内である。

炎天下の中30分ほど並んでやっとバス乗り場に到着。

画像















そこでまた少し待ってからバスに乗り込む。
全員着席状態でバスが出る。
もっといっぱい乗せろよ、と思う。
実に非効率だ。
これから炎天下の中ロックフェスに参加しようとしてる奴らだ、バスで立たされるぐらいどうってことない。
長時間の長蛇の列は嫌だが。
バスに乗ること7~8分、大阪が誇るド派手なゴミ処理施設が見えてくる。

画像










そして会場到着。
バスから降りると音が聴こえてくる。
僕の気持ちは急速にたかまっていく。
しかしステージに向かう前に、チケットを入場パスであるリストバンドに換えなければならない。
斉藤和義の歌声が聴こえている。
間に合うか?

8月11日大阪タイムスケジュール

リストバンドを装着し、まずはおにぎりと凍らしてきたお茶で軽く腹ごしらえ(夏フェスは食事と水分補給が何より大事)、そしてステージに向かう.。
しかし途中、聴こえていたはずの斎藤和義の音が途切れる。
時間を確認。

NO~!

斉藤和義ライブ終了だ。

別のステージからのレミオロメンの歌声が聴こえてくる。

♪こな~ゆきー

真夏の炎天下やでー

仕方ない、斉藤はあきらめ次のマキシマム・ザ・ホルモンから本格参戦だ。

しかし暑い、太陽が照りつける。

そして始まったマキシマム・ザ・ホルモンのライヴ。
面白い、MCが。
特にドラムのネーちゃんが最高だ。

マキシマム・ザ・ホルモン終了後会場内を探索。
女子トイレに並ぶ長蛇の列はかなり気の毒。
あまりにもトイレの数が少ない。
来年からは大幅増設が必要だ。
来年参加予定の女子諸君、ぜひ今から抗議メールをクリマンに。
黙っていては多分ほとんど改善されないと思う。
今までの大阪サマソニの歴史をみていればそれは歴然だ。
ただそんなトイレにも穴場があって、ソニックステージとなっていた舞州アリーナ内のトイレはかなり空いていた。
トイレに限らず穴場はあるもの、まずは会場をとりあえず全て回ることをオススメする。
これも夏フェス必勝の極意のひとつだ。
トイレの数以外にもうひとつ足りないもの、それはゴミ箱。
ゴミをするなというのはいいが、肝心のゴミを捨てる場所があまりにもなさすぎる。
結構ゴミ持ってウロウロしたぞ。
ゴミを捨てる奴はいけないが、でも捨てる場所がなければポイ捨てしちゃう気持ちも分かる。
ポイ捨てをけっして肯定しないが、あまりにゴミ箱が少なすぎたことは間違いない。

飲食エリアもそれなりに混雑してるが、まぁ許容範囲。
ただフジなどと比べると明らかに貧困なメニューは毎度の事ながら、改善を強く希望。
似たような店が多いので販売スタッフの力量が問われるこのエリア、水着のネーチャンが呼び込みする店ではマルガリータなどをついつい買ってしまった。
しかし味の方は2日目に飲んだ男性スタッフばかりの店のレモネードの方が遥かに良かったが。

数少ない木陰で少し休憩してから、インドアのソニック・ステージに行きシンディ・ローパーを観る。
実は初シンディ、ちょっと期待。
ヒット曲満載のセットリスト、効果的なアレンジ、サービス精神あふれるパフォーマンス。
かなりグッときた。
そしてそのままコーネリアスへとなだれ込む。
フェスだというのに念入りに行われるサウンドチェック。
結構待たされて始まったステージはサウンドチェックにこだわるのが理解できるようなパフォーマンスだった。
さすが小山田。
といいつつ最後までは観ず、スカイステージのオフスプリングに向かう。
途中オーシャンステージのカサビアンの音とモニター映像に誘惑されつつもスカイステージに到着。
すでにライヴは始まっているがかなりの動員数だ。

画像














ヒット曲連発のライブはとても楽しい。
フェスにオフスプは欠かせない、最高だ。
その後、メインであるオーシャンステージのトリであるアークティック・モンキーズを2曲ほど観て会場を後にする。
僕の本番は2日目。
バスの混雑も考えての行動だったが、すでにバス乗り場はそれなりの混雑ぶり。
でもまぁ許せる範囲だった、この日はまだ。


初の2日連続の参戦なので少し体力に不安があったものの、適度な疲労感は予想通りのもの。
帰路、僕の気持ちは翌日に向け順調にたかまっていた。


2日目に続く・・・・

Greatest HitsGreatest Hits
The Offspring

Columbia 2005-06-21
売り上げランキング : 2051

Amazonで詳しく見る
by G-Tools








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年08月14日 15:50
 いくつかのブログでサマソニの感想を読ませてもらいましたが、やはり東京よりも大阪のほうがいろんな意味で改善が多く必要なようですね。フェスに参加した事がない僕は毎年何かしらのフェスに行きたい!っと思ってるんですけど、なかなか実現しません…。サマソニも行ってみたい。名古屋に住んでるので、アクセスを考えると断然大阪なんですが…。来年は行けるかな?
Yumi
2007年08月14日 23:12
サマソニ参戦記Vol.1 おもしろかったです。シンディは、私も見たかった一人です。シンディとアブリルに同じイメージが重なってしまいます。
余談ですが、いつもUSJいくときに、あれなんだろう?と思ってたの、、ごみ処理場だったんですね、、ひぇー サプライ!
まり
2007年08月15日 07:00
サマフェス、昨年参戦したけど 曇っていたのが 幸いしました。来月の月末はミスチルの野外ライヴが 楽しみです。体力は 必要ですよね!
2007年08月15日 16:12
名盤!さんもサマソニ行かれたんですか?僕も行きましたよ~!が、僕はメッセの方ですがね(笑)

チケットが高いのは急遽Bzの出演が決まったからでしょう。それでも4万以内で買えて良かったですね。

シンディ、観ましたか!僕も観ましたよ~。大大ファンですから!「True Colors」は泣けましたね。どれも良かったです。僕にとってベストアクトはシンディだったかなぁ。

カサビアン、アクモンはオフスプを我慢して最後まで観ましたよ。いやぁ、どれも最高の演奏でした。アクモンはすごいですねやっぱ。
2007年08月15日 19:46
>あきらさん

色々問題あるサマソニ大阪ですが、それでもやっぱり楽しいです。
来年は是非参加を!
2007年08月15日 19:49
>Yumiさん

USJから見えてるんでしたっけあのゴミ処理場?
僕はシンディとグウェンが少しダブりました、サービス精神旺盛なところが。
2007年08月15日 19:51
>まりさん

ミスチル行きますか。
チケット取りにくかったんじゃないですか。
僕もミスチルは好きなんですがライヴはまだ一度も観たことありません。
今年のツアーは小林武史がキーボードで参加しているようですね。
楽しんで!
2007年08月15日 19:53
>Marley60さん

シンディ良かったですね。
僕は特に「マネー・チェンジズ・エヴリシング」と「タイム・アフター・タイム」でグッときました。
Yumi
2007年08月16日 07:27
USJ行きのバスが神戸からでてるの。
それと、関空行きバス。遊ぶ施設かとおもっていました。ごみ処理とは、、。
今日はエルビスプレスリーの命日。合掌。
シンディとグウェン、そうかもしれませんね。うん。いいなあー生シンディ。
2007年08月19日 22:25
>Yumiさん

ゴミ処理場にあんなデザイン料かけてと非難されたようですが、それもありかと思います、僕は。

この記事へのトラックバック