2006ベストアルバム ~邦楽編

不可解な体調不良で大きな病院に行った。
問診のあと、先に検査をするので、ということで

「まずは、向こうの部屋で知能検査してきて」

と言われた。

僕は手渡されたカルテを持って向こうの部屋に行き、そこの看護士さんにその旨伝えたら、長い沈黙・・・・。

なんとなく周りを見回して僕は察知した(偉い!)。

医師が言ったのは

“知能検査”

ではなく


“血の検査”


だったようだ。

おかしいと思ったんだよ。

発音は正確に頼みますよ先生!


なんて話しはさておき(でも実話です!)、今日は前回の2006ベストアルバムの続き。
2006ベストアルバム・邦楽編。

とはいえ、今年はあまり邦楽のアルバムを聴いていなくて、ベストアルバムもくそもないのだが。。

でもまぁ数少ないサンプルの中からベストな3枚をチョイスしてみた。
きっと他にも素晴らしい作品があったのだろうけど、これら3枚が素晴らしいことは間違いないと思っている。

では発表!
(順不同)



EGO-WRAPPIN'『ON THE ROCKS!』

ON THE ROCKS!ON THE ROCKS!
EGO-WRAPPIN’ Yoshie Nakano

トイズファクトリー 2006-05-17
売り上げランキング : 706

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


エゴラッピンは、かなり凄い人たちだと思う。
ファンの人からすれば、何を今ごろ言ってるんだ!? ってとこだろうが。
とにかく素晴らしい出来。
アレンジも含めた優れた楽曲と、それを縦横無尽に表現する中納 良恵のヴォーカルの力量。
日本のポップ・ミュージック・シーンも捨てたものではない。
一時は、“昭和歌謡”なんてくくりで紹介されていたが、今となっては何じゃそれ!? である。
傑作!!



徳永英明『VOCALIST 2』

VOCALIST 2VOCALIST 2
徳永英明 坂本昌之 荒井由実

ユニバーサル・シグマ 2006-08-30
売り上げランキング : 196

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


徳永英明による、女性アーティストの楽曲ばかりを採り上げたカヴァーシリーズの第二弾アルバム。
これが予想外に無茶苦茶良かった。
オリジナルよりいいな、と思える曲も多数あり。
少なくとも、このアルバムに収録された曲のヴォーカルに関しては“ヴォーカリスト”というタイトルをつけるに値する歌を聴かせてくれている。
これまであまり好きじゃなかったドリカムの大人気曲「未来予想図2」がこんなにいい曲だとは思わなかったし、久しぶりに聴いた「かもめはかもめ」の寂しさに心が震えた。
泣ける一枚!
大人向け!!



The Birthday『Rollers Romantics』

Rollers RomanticsRollers Romantics
The Birthday チバユウスケ

ユニバーサル・シグマ 2006-10-25
売り上げランキング : 531

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


チバユウスケのROSSOに続くニューバンドの1stアルバム。
ROSSOが素晴らしかったので、新バンドによる新たな活動はちょっと残念な気もしていたが、そんな気持ちを瞬時で忘れさせてくれたロック・アルバムだ。
ロマンティックを乗せたロックンロール全開の全12曲、最高!
エンディングの「Sheryl」にある
“シェリル 垂直なんて  シェリル この世にはない”
というフレーズが好き。



以上が2006ベストアルバム邦楽編。
年々邦楽を聴くことが減ってきているが、もっといいのがあるはずなので来年はもっと聴きたいな、と思っている。
来年は椎名林檎の久々のアルバムや、最近気に入っている口口口(クチロロ)などが楽しみ。
それとチバユウスケ、新たに大沢伸一とユニット組んで作品を作ってるらしいのでこれも気になる。
しかしチバよ、あんたは一体どこを目指しているのだ?









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月20日 23:25
ブログをはじめた頃は、名盤!さんが大阪の人と聞いてびっくりしましたが、
最近はものすごく納得しています。(^^)

自分のブログでもそのうち記事にしようかと思っていますが
結構素直な私は、名盤!さんが薦めてくれたCDは結構聞きました。(10枚くらいかな)
名盤!さんのブログは、音楽を愛してることがとても伝わってくるので、素直に聞いてみようかという気になります。(^^)

今年もいろいろありがとうございました。
また来年もよろしくお願いします。

ちょっと年末の挨拶は早いですけど。(^o^)

2006年12月21日 00:09
>ことのさん

音楽を愛してるのが伝わっているなら嬉しい限りです。

こちらこそ今年いろいろありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。

とはいえまだ今年も日があるので、また遊びに来てください。
まだ何度かは更新するつもりです。
2006年12月21日 02:02
はーい!バースディに一票!(って、もうわかったよって?)
でも、わたしはアルバムより『KIKI The Pixy』のほうがダンゼン好きなんですよう!
『KIKI~Join~ブラッディマネー』は黄金のトライアングルだと思います。以上、おじゃましましたぁぁぁ!
2006年12月21日 18:12
はじめまして。
トラックバックありがとうございました。
今年の名盤を決める時期になってきたんですね。
せわしないというかあわただしいというか。
私のブログでも今年の名盤5枚ほど挙げてみようかと思います。
それでは失礼しました。
2006年12月21日 22:00
>江東イズルさん

『KIKI The Pixy』ですか。
僕は『stupid』の方が好きですね。
ロマンティックな「ハレルヤ」やスリリングな「白い蛇と灯台-前編-」、最高!
カップリングがこんなに充実してるとシングル買う価値がありますよね。
2006年12月21日 22:04
>riruhaさん

こちらこそコメントありがとうございます。
riruhaさんの名盤5枚は何なんでしょう、楽しみです。
後ほどお邪魔させていただきますね。
2006年12月21日 23:26
 「エゴ・ラッピン」は随分昔から目を付けてはいたもののなかなか聴く機会がなく、最近レンタルで“色彩のブルース”を借りて聴き込みました。本当に力のあるBANDだと思います。
 
 徳永英明も、そんな風に言われると凄く気になりますね~。聴いてみようかな?
2006年12月22日 00:01
>あきらさん

『色彩のブルース』も良いですよね、大好きです。
徳永英明もこのカヴァー集は良いので、ぜひ!
2006年12月22日 01:15
>『ハレルヤ』は……。
もう別格です!
なんと言っても、名盤さんとわたしが知り合うきっかけになった曲ですから。
(知り合う前に、同時に『ハレルヤ』の歌詞をお互いのブログにアップしてましたよね。こんなちっさな偶然が、嬉しかったんです)
何年たっても、この曲を聴くと名盤さんのこと思い出します。
お互いのブログがなくなっちゃっても、きっとね。
2006年12月22日 01:27
>江東イズルさん

>お互いのブログがなくなっちゃっても

寂しいこといいますね~。。
僕は終りが嫌いです。
終わらないもの、変わらないものがいい。
でも終わって欲しくないもの、変わって欲しくないものに限って、終わったり変わったりするんですよね。
村上春樹が大好きなのですが、彼の『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』の“世界の終り”で暮らしたいと思うしょうもない人です、僕は。
全然ロックじゃないでしょ。
だからロックに憧れてるんだと思います。
2006年12月22日 03:21
>「さびしいこと言うなよ!」ってのはシンジくんの台詞でしたっけ?
わたしも素直に「ありがとう」って言えばよかったんです。

いつも「終わり」のことを考えているわたしは、終わっても残るものが「永遠」なんだって思ってます。

でもね、今年の後半は名盤さんのおかげで楽しかったです。(って、まだまだ遊びに来ますよ!)
いろいろ「ありがとう」です。
2006年12月23日 00:09
>江東イズルさん

>シンジくんの台詞でしたっけ?

そんなセリフありましたっけ?
実はあまりセリフは覚えてないんです。
シャアのセリフはいくつか覚えてるのありますが。

僕もいつも終りを考えてしまいます。
江東イズル
2006年12月23日 02:13
>忘れちゃった?
やだなぁ、もう!
(たしかTV版の、レイちゃんがコクピットに閉じ込められるシーンですよん)

わたしの場合、台詞・小道具・演出フェチです。これも、もの書きのサガでして。終わりから逆回転してストーリーを考えるのもクセです。
ヘンなクセでしょ?
2006年12月23日 23:41
>江東イズルさん

綾波レイが死ぬ回ですか?
思い出せないな~
ちなみに僕は女性陣では赤木リツコが一番好きです。

>終わりから逆回転してストーリーを考えるのもクセです。

それならまさにストーリー逆回転の映画『メメント』をオススメします。
とても面白かったです。
観ました?



江東イズル
2006年12月23日 23:55
>レイちゃんが閉じ込められて、シンジくんが無理やり扉を開けるお話ですよん。よい回なのになぁ、残念!
>赤木リツコさんとは、シブ好みですね~!
『メメント』は観ました。面白かったです。来年もよい映画にいっぱい出会いたいですね!
2006年12月24日 00:19
>江東イズルさん

扉を開けて手を火傷するやつでしたっけ?

僕も映画いいのたくさん観たいです。
今年はあまり観れなかったから。。
江東イズル
2006年12月24日 01:02
>やっと思い出してくれましたか!
よかったぁ!

ちなみにこちらはローカル局で「キカイダー」の再放送やってます。
たしか庵野は石森も永井豪も好きだったと思います。

すみません、音楽ブログなのに脱線しまくりで……。
2006年12月24日 22:55
>江東イズルさん

『キカイダー』とは懐かしい。
キカイダーでのハカイダーや仮面ライダーでのライダーマンなどの存在、とても気になりませんか?
永井豪といえば『デビルマン』。
あのマンガは傑作だと思います。
江東イズル
2006年12月25日 01:13
>ハカイダーやライダーマンの存在……。
なんでしょね?
「きみを抱きしめるための右手と左手」
(左手は邪悪の象徴)のようなものでしょうか?
はは!よけいワケがわからなくなりましたね!ちなみにわたしは左利き♪

>デビルマンは、
原作版もTV版も大好きです。
永井豪の漫画は、ほぼ全部持ってますよん♪
2006年12月25日 22:17
>江東イズルさん

左とは邪悪の象徴なんですか?
ちなみには僕は右利きですが左打ちです。
江東イズル
2006年12月26日 00:18
>それは先天的には左利きかも?

映画や小説では、“左”の記号は「邪悪の象徴」に使われることが多いです。
黒魔術の儀式では、必ず左回りに魔方陣を廻って悪魔を召喚します。

あっ!誤解しないように!
わたしはこうゆうどうでもいい雑学が好きなだけで、実践したりしてませんから!

無理やり話をまとめると、悪魔物で好きなのは『エコエコアザラク』ですね♪
2006年12月26日 20:57
>江東イズルさん

実は本職、黒魔術師でしょ!

エコエコアザラク・エコエコザメラク
hitty
2008年05月18日 22:01
2年前の記事に初コメントさせていただきました。
BENNIE K「モノクローム」の記事がきっかけで名盤さんの言葉と音楽観に出逢いました。

EGO-WRAPPIN’のライブに行ったのが多分その年だったと思い出し、懐かしく。
彼女たちの音楽はエネルギッシュで鮮やかで、音楽を愛しく包んでは放つ、そのリズムが心地よかったです。

そして『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』。私もなぜか心に残っていて、村上春樹の紡ぎ出す世界に沈みたいと思う時、あの作品の黄昏色のイメージがしっくりきます。

現実は、楽しいことも大変なことも仕事も恋愛のようなものも押し寄せて、言葉と音楽に身をゆだねているだけじゃ生きていけないんですけどね。。

長文失礼しました。
今後も名盤さんの世界に触れられるこの場所を楽しみにしています。
2008年05月19日 00:42
>hittyさん

2年前の記事にコメントくれて嬉しいです。
どうも、ありがとう。
EGO-WRAPPIN’のライヴ一度観たいと思ってます。
なんか凄そう。
期待大です。
ではこれからもヨロシクです。
コメントもお待ちしております。

この記事へのトラックバック

  • 松下奈緒チャン、未来予想図映画化で主演に抜擢

    Excerpt: ドリカムの名曲「未来予想図」が今秋映画化へ、主演は松下奈緒 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070321-00000003-sanspo-ent DRE.. Weblog: 今日は何あった? racked: 2007-03-21 21:43
  • 松下奈緒さんのグッジョブ

    Excerpt: erikoちゃんといる時が一番安らぐけど松下奈緒さんのグッジョブは見ていてほっとする多分erikoちゃんも見てるだろう松下奈緒さんは順調にいい役をもらっているなうれしいことだななかなかあれほどスター性.. Weblog: IDOL racked: 2007-03-27 23:44
  • 松下 奈緒 人気急上昇 松下 奈緒 ドリカムの 未来予想図 未来予想図2 で映画主演

    Excerpt: 松下奈緒さんが頑張っているNHK「グッジョブ」は、3月30日放送分は関東地方のみ31日23:20~の放送になるそうです。間違えないでね。また、松下奈緒さんは、4月7日より、J-WAVE(81-3FM).. Weblog: 芸能 新聞 タレント ウェブログ★芸能 プロダクション タレント ウェブログ racked: 2007-03-30 02:41
  • ドリカムの未来予想図が映画化へ

    Excerpt: 未来予想図が映画化へドリカムの名曲「未来予想図」と「未来予想図II」が映画化されることが正式に決まった。必ず一度はカラオケで歌ったことがある女性も多い永遠のラブソング「未来予想図」と「未来予想図II」.. Weblog: 芸能情報ツウ! racked: 2007-03-31 19:05
  • ユーキャン通信講座資格取得

    Excerpt: ユーキャン通信講座資格取得に関する情報のご案内です Weblog: ユーキャン通信講座資格取得案内 racked: 2007-04-02 14:49
  • 松下奈緒ちゃん初ラジオ!

    Excerpt: http://news.livedoor.com/article/detail/3105360/みんな聞こう! Weblog: IDOL racked: 2007-04-04 14:46
  • 松下奈緒/約束

    Excerpt: 松下奈緒/約束女優として、そしてモデルとして注目を集める松下奈緒のイメージDVD。中国・上海の地での異文化や人々との出会いと交流。二十歳の彼女の体験をドキュメンタリータッチに映し出す。彼女の素顔がたっ.. Weblog: 美しいあんたへ、美容、コスメ racked: 2007-05-06 04:45
  • 新着記事の案内【エンタの総合カタログ】

    Excerpt: 新着記事の案内です。 これからもよろしくお願いいたします。 ●エンタの総合カタログ ●ブック エス Weblog: エンタの総合カタログ racked: 2007-05-09 22:05
  • ユーキャン【実用ボールペン字講座】

    Excerpt: ユーキャンの実用ボールペン字とは ●字が美しくなれば、毎日がもっと素敵になる 年賀状や季節のご挨拶、お礼やお祝いの手紙、祝儀袋や芳名帳、履歴書やビジネス文書まで…ボールペン字講座は、日常生活の中で本当.. Weblog: ユーキャンの資格【ユーキャン講座情報】 racked: 2007-06-20 23:08
  • ★美勇伝★ 石川梨華ー岡田唯ー三好絵梨 ★未公開エロPV★

    Excerpt:          美勇伝のバニー姿はこちら 彼女たちが23日にリリースする「恋するエンジェルハート」。PVは先週より公開しているので、目にした人も... Weblog: ★美勇伝★ 石川梨華ー岡田唯ー三好絵梨 ★未公開エロPV★ racked: 2007-07-07 12:14