ビョーク『ポスト』

パワーが欲しいと思ったとき聴くアルバムがいくつかある。
その一つがビョークの『ポスト』だ。

ビョークといえばエキセントリックなイメージを強く抱く人も多いと思うが(確かにそうだけど)、作品を聴いてみると結構ポップだったりする。
中でも2ndソロアルバムとなる'95年作の『ポスト』はポップ度・完成度ともNO.1ではないかと僕は思っている。

PostPost
Björk

One Little Indian 1995-06-13
売り上げランキング : 77136

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ライナーノーツでも指摘されてるように、このアルバムによりポップ・ミュージックの領域は拡大したと思う。
これはプリンス以来の画期的な出来事だといえる。
それほどキャッチーとは思えないダンスビートは快楽を、彼女の生命力に満ちたヴォーカル・パフォーマンスはエネルギーを生み出し、それは奇跡的なほど周りの景色を変えてしまう。
特に2曲目に収録された「ハイパー・バラッド」はナチュラルハイを引き起こし、まるで異次元へと連れ去られるような感じを与えてくれる。
永遠にこの曲が響き続けばいいのにという想いとともに。
大袈裟な、と思うかもしれないけど、「ハイパー・バラッド」を聴いて踊ってみれば貴方にもその扉は開かれるはずだ。

開かない?

う~ん・・・・

何でも相性というものがあるから。。

人によって扉を開ける呪文が違うということだろう。


とにかく、扉はどこかにあり、その扉が開くことを知っているから僕らは音楽を聴くのだ。
音楽とはそういうもんだと思う。



なんて話しを友人にしたら、「江原啓之にかぶれてるやつみたいやな~、お前」
と言われた。


そうなのか?


違うやろ!
あんな細木数子の別バージョンみたいなのとは!!


「あんなん騙されてるだけやでー」

と僕が言うと。


「お前も騙されてるだけ。プロレス好きやったよな~子供の頃」

と友人は言葉を返す。


「はぁ??」

嘘でも楽しくそして熱くなれたし、確かにアントニオ猪木によって扉が開かれたことはある。

全てはただの思い込み。それで自分が何かを得れて満足しているのだから、同じ穴のムジナ。

そういうことを言いたいのか。


さらに友人は言う
「扉を開ける呪文は人によって違う。それだけのこと」
と。


僕は言った
「ほな、ビョークのライヴで踊り狂ってる女と、江原啓之の話し聞いて涙流してる女とどっちがええ?」


友人は答えた
「どっちも嫌! 気持ち悪い!!」
と。
まるで劇場版のエヴァンゲリオンのラストでアスカがシンジに言い放つみたいに。


さらにこうも言った。
「扉なんか無いと思うよ、どこにも」


面白くない奴だ。



ビョークと江原啓之では明らかに違う。
ビョークの音楽は何の答も与えてくれない。
しかし江原啓之は答えを与えてくれる。
手っ取り早く答えを与えてくれるものほど胡散臭いものはない、と僕は思っている。

まぁ確かにビョークも江原啓之も同じようにまやかしに過ぎないだろう。
でも、同じまやかしなら、僕はビョークがいい。

単なるセンスの違いだけのことかもしれないけど。




どうも最近、いつも以上にブログの内容が混沌としてるような・・・・

どうしたことかいな。。



それはきっと、崖っぷちだな、と思っていたら、実は深い谷底にいることに気付いてしまったからではなく、『プリンズン・ブレイク』も『パイレーツ・オブ・カリビアン』も『TRICK 2』も連日全てレンタル中だからであろう。

あ~っ。。


パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディションパイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト スペシャル・エディション
ジョニー・デップ ゴア・ヴァービンスキー オーランド・ブルーム

ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント 2006-12-06
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

V.J.
2006年12月12日 01:18
>扉はどこかにあり、その扉が開くことを知っているから僕らは音楽を聴くのだ。
どんなにキモク思われたって、その扉の向こうにあるものをちょろっとでも垣間見ちゃえば、やっぱりその扉を探すし、開けるよね!

やっぱ、名盤ちゃん。ステキだよ!

と、いいつつ、ビョークはマジメには、シュガー・キューブス時代しか知らないという体たらくでした(笑)
2006年12月12日 02:55
20世紀少年の浦沢直樹氏は、ボブ・ディランと手塚治虫の作品に触れたときに、全身を稲妻のような衝撃が駆け抜けたそうです。(思春期のはじめに)
そして、その世界を『取りにゆく』ために漫画家になったそうです。
この稲妻体験が、浦沢氏にとっての『扉』で、それは、ひとによってP・ウェラー氏だったりバースディだったりするのでしょう。

誤解を怖れずに言い切ってしまおう。

『扉はある、絶対に。
今この瞬間にも、新しい扉は開かれる』
ゆみ
2006年12月12日 13:58
ビヨークって、映画で苦手だなっておもったのですが、このブログでなんか、きいちゃおかなっ!っておもいました。
(^^)(”。)!どうしたことかいな?
まり
2006年12月13日 13:41
超現実的な思考しかできない奴は自分の中では無視してます。ビョークはチャンスがなくて未聴。まとまった文章を読むより あっちや こっちいくから 魅力があると思いますけど・・・
担当者でございます♪
2006年12月13日 23:59
趣味があいますな~☆私もハイパーバラッドは一番好きです!私、待ちに待ったCDかったのは丁度高校一年のときでした。。中学生の時に初めて、ビョークやら、ヴァネッサやら、、クラブに
憧れてた時代でした(笑)よき時代でした(ワラ
名盤様はいきづまっているのですか??私は昨日ずうっとみたかった!!「プラダを着た悪魔」みにいきました。ファッションはもちろんのこと超おしゃれ♪で最高だったのですが時間の尊さというものもかんがえさせられました!きっと自分とおきかえてみてたからなのですが、なんしか、今の私にビンゴな映画だったのですよ!ガツンときました!(いや、ちょっと大げさ??)興味があればぜひ!丸井の映画館綺麗で最高っす♪♪♪
2006年12月14日 00:59
>V.J.さん

でもV.J.、知っちゃった不幸ってのもあるよ。
だって、知ってしまったばかりに道を踏み外すってことあるから。
それに扉を開けてしまったら、その向こうへ行きたいし、でもその先のしかるべきところにたどり着くのはかなり困難だったりしするし。

>シュガー・キューブス時代しか知らない

それはちょっとダメかも。
とりあえずベスト盤でも買うことを強くオススメします。
シュガーキューブス時代のビョークとは別人です。
2006年12月14日 01:06
>江東イズルさん

『20世紀少年』ですが、あまりのペースの遅い展開にだんだん話しがややこしくなり、というかこれまでの詳細を忘れてしまい困りもんだと思いませんか?
来年から最終章が始まるはずですが、思い切って単行本全部買ってまとめて見るべきなのか!?
大人ですが、大人買いするほどのお金は持ち合わせていません。
あ~。。
2006年12月14日 01:07
>ゆみさん

映画は観てませんが、相当暗かったようですね。
音楽の方はもっと生命力にあふれていますよ。
2006年12月14日 01:10
>まりさん

ビョークぜひ聴いてみて下さい。
ベスト盤も出てますよ。

まともな文章も一度書いてみたいんですよね~。。
2006年12月14日 01:14
>担当者でございます♪さん

「ハイパーバラッド」好きなんですか。
それは素晴らしい!
丸井の映画館行きましたよ。
『フラガール』観に。
確かに綺麗で、音も良かったですね。
『プラダを着た悪魔』も観たいですが、あれって男一人で行くのは抵抗があります。。

ちなみに僕、たいへん行き詰まっています。。


ゆみ
2006年12月14日 03:09
>音楽の方はもっと生命力にあふれていますよ
そうなんですか、ありがとうございます。たのしみができました。
なんか、行き詰まってるんですか??
おだいじにしてください。
2006年12月14日 04:21
>20世紀少年を大人買いしちゃったら

ルースターズBOX(アナログ12枚組)47250円と、どっちがスゴいかしら?

あ~。
2006年12月14日 23:02
>ゆみさん

お大事にします。
どうもありがとう。
2006年12月14日 23:04
>江東イズルさん

以前ブラックジャックBOX(全巻セットBOX入り)を買おうか迷って買わなかった僕はまだまだ子供でしゅ。

あ~。
2006年12月14日 23:25
>お子さまな名盤!ちゃまへ

以前「佐武と市捕物控」レーザーBOX(七萬ナンボ)をうっかり買っちゃいました♪

わたしってオトナ?
ウソ、コドモが育っただけ♪
2006年12月15日 00:38
>江東イズルさん

「佐武と市捕物控」って何?
アニメか何かでしょうか??
それとも、まさか時代劇!?
2006年12月15日 01:18
>「佐武と市捕物控」は、
石森章太郎先生の時代劇画です。

岡っ引きの佐武やんと按摩の市やんが、悪を討つ。
舞台は江戸時代の隅田川界隈。

シビィィ~ですよ♪
2006年12月16日 00:53
>江東イズルさん

そんな渋いのを読んでるのですか、あなたは。
僕はマンガ好きなのですが、その作品は知りませんでした。
2006年12月16日 01:50
>渋いというよりは、偏ってんですよ。
(いわゆる少女漫画はけっこう苦手)

ちなみに、スピリッツもモーニングも読んでま~す♪
2006年12月17日 02:04
>江東イズルさん

スピリッツは立ち読みでホイチョイの4コマ見るぐらいで、モーニングはこれまた立ち読みで島耕作とネコのやつ、って感じです。
以前は買ってたんだけど。。
なので今では随分マンガに疎くなってしまいました。
2006年12月17日 23:53
>ではでは、
名盤さまの一等お気に入りの漫画誌はなんですか?
実はわたしは「月刊少年エース」だったりする……。
(エヴァとMPDサイコが載ってるから)
2006年12月18日 00:13
>江東イズルさん

最近は作品単位で読んでるので、お気に入りの漫画誌はないですね。
昔はスピリッツ買ってたけど。
ところでエヴァってまだやってるの?
来年また映画が作られるらしいので、それは観にいこうと思ってるのですが。
2006年12月18日 21:52
>エヴァの連載は……、
休載なのか、なんだかわかりませんね~。(オマケにアスカチャンのフィギュア?がついてるようですが)
来年公開の劇場版はヒソカに楽しみです。(久しぶりに「デス&リヴァース」も観たい)
そしたらまた感想文、交換しましょ。
2006年12月19日 00:47
>江東イズルさん

実はかなり楽しみなんです、映画。
前作はちょっと不満なところもあったので、今度はスカッと終わらせて欲しいと思ってます。
碇ゲンドウが何をしたかったのかよく分らないし、大体使徒は誰の意思で動いてるんだ?
2006年12月20日 00:11
>言われてみれば……。
エヴァはあんだけ長いことやっといて、なにひとつ解決してないですね。
なんだかわからないもの(使徒)が襲来した。そういうもんだから納得しろ!みたいな……。
でも、わたしは劇場版でも、やっぱり着地しないと思うなぁ。爽やかにはならなさそう、きっと。
2006年12月20日 21:43
しかし庵野は頑張らなくてはならないのでは。
嫁のマンガが相変わらずヒットしているので、このままでは家庭内での地位が危ういはずです。

この記事へのトラックバック

  • 江原啓之ってどんな人か、知ってますか!

    Excerpt: 江原啓之ってよく知らない、という人がいるかもしれませんね。美術館[美術館ブログ]美術館情報の美術館館長大作です。今回もコラムです。江原啓之氏の特集番組が組まれています。彼の説く「オーラの泉」を見たこと.. Weblog: 美術館[美術館ブログ]美術館情報 racked: 2006-12-27 17:11
  • カウンセラーと占い師【占いカウンセラー不要のラクラク占い術】

    Excerpt: テレビ番組で人気があるためよく比較される、江原啓之さんと細木数子さん。お二人ともテレビ番組中で人生相談をされているわけですが、全然タイプが違いますね。どちらが良いとか、悪いとかは言いません。それは好み.. Weblog: 占いカウンセラー不要~究極のラクラク占い術 racked: 2007-01-08 00:15
  • 江原さんが細木数子さんに噛みついた?

    Excerpt: 江原さんや細木さんを批判する前に、マスコミ自体の姿勢はどうなんだろうか。儲けになるかならないか、損得でしか考えていないのがマスコミ人ではないかな・・・と、ついついマスコミに対する不信感も感じてしまうの.. Weblog: 江原啓之のスピリチュアルブームに思う racked: 2007-01-31 14:52
  • 21世紀版ハイズビル事件

    Excerpt: なんという傲慢、横暴な言葉でしょうか?タレントに対する侮辱でしょうか?霊界、死後の世界、オーラ、これは存在しない作り物なのでしょうか?ヤラセなのでしょうか? Weblog: 江原啓之のスピリチュアルブームに思う racked: 2007-03-06 12:33
  • 木村藤子 スピリチュアルカウンセラー

    Excerpt: 日本三大霊所の恐山でしられる青森県むつ市で「木村の神様」と呼ばれている方が霊能者木村藤子。1947年8人兄弟の末っ子として、8ヶ月の早産で生まれました。母親も霊能者で祈祷師。母親が早産で生まれた木村藤.. Weblog: スピリチュアルカウンセラー最新情報 racked: 2007-04-18 04:49
  • 木村藤子さんは霊能者

    Excerpt: 霊能者として有名な木村藤子さんについて。木村藤子さんは、昭和22(1947年)に祈祷師である母親の子供として生を受けました。その血筋からも、霊能者としての素質があったのですね。 Weblog: 木村藤子さんの連絡先が racked: 2007-05-10 00:04
  • 瞬間妊娠法

    Excerpt:      子供が欲しいと願っているあなたへ  瞬間妊娠法!!   子供が欲しいけどなかなかできない   今度は 男の子がほしい   いままで 病院にいってもダメだった人   知っている人で 子供を欲し.. Weblog: 瞬間妊娠法 racked: 2007-05-11 11:17
  • 木村藤子さんがオーラの泉に出演

    Excerpt: 木村藤子さんが、「オーラの泉」というテレビ番組に出演したことがあります。「オーラの泉」正式には、『国分太一・美輪明宏・江原啓之 オーラの泉』で、2007年4月現在、毎週土曜日19:57~20:54にテ.. Weblog: 木村藤子さんの連絡先が racked: 2007-05-12 01:25
  • 木村藤子 細木数子

    Excerpt: 2007年5月に、木村藤子さんが以下のような霊能者として紹介されています。「誰もが知っている“人気占い師”として他の追随を許さなかった細木数子さんを脅かす強力なライバルが現われました。木村藤子さんと言.. Weblog: 木村藤子 連絡先 racked: 2007-05-23 03:02
  • 細木数子さんと木村藤子さん【細木数子さん無料六世占術と情報館】

    Excerpt: 細木数子が強力ライバルに戦々恐々日刊ゲンダイの記事に出ていました(引用)人気blogランキングへ参加中 応援おねがい(゚゚)(。。)ペコッ“人気占い師”として他の追随を許さなかった細木数子(68)を.. Weblog: 細木数子さん無料六星占術と情報館 racked: 2007-05-23 13:15
  • 木村藤子さんの鑑定と気づき

    Excerpt: 木村藤子さんの鑑定は、「気づきのすばらしさ」に重点をおかれていますね。 そして、いかに「自己本位」であったか反省させられ、いまある問題を、他のものに原因をむけるのではなく、自分の心の中に向けるように.. Weblog: 木村藤子さん racked: 2007-06-26 09:42