仕事も適当にみんなが待ってる店までHurry up ~BGMは佐野元春で

ハゲと言えば差別的であり侮辱的だが、髪の薄い人と言えばそうでもない。
同じようにデブと言えば差別的で侮辱的だが、太ってる人と言えばそうでもない。
ガリガリと言えば差別的で侮辱的だが、スレンダーだとかスリムと言えばそうでもない。
本来の意味は同じようなものでも、そこに込められた発言者の思いは地球とイスカンダルぐらい遠く離れている(例えが古いですね・・・)。
とにかく、言葉とは使いようである。
良くも悪くも。


今日、同じ職場のハゲにムカついて、もう少しでジダンばりの頭突きに、ルーニーばりの股間蹴りを加えてぶちのめしてやろうか、と本気で思った。
でも実際にそうはしなかった自分の思いきりのなさが、いつもながらに悔やまれる。

それにしても、みんな真面目に働くな~、と周りの人を見て感心する。
僕も同じように真面目に働いてきたと思っている。

がしかし、本当はそんなタイプの人間ではない。

仕事も適当にみんなが待ってる店まで
Hurry up, Hurry up!

            「Happy Man」     作詞:佐野元春


上の佐野元春の歌の歌詞に出てくるような、陽気に楽しくやりたいだけの、タフでクールでヒューマンタッチまともな暮らしが苦手な人間なのだ。
(それほどタフ、ではないかも。。)

ただ、みんなが待ってる店なんてどこにもなかった。

だから真面目に残業したり休日出勤したりしていたのだ。
仕事なんか好きじゃないのに。


好きな仕事に就いてみたいな~

なんて思うことがよくある。
そんな人がほとんどいないのは、もちろん知っている。
それでもみんな頑張って生きているのも知っている。

でもな~


なんで中田、辞めるかな~
カズの気持ちの方が共感できるな。
サッカーにすがるようなカズが僕は好きだ!
きっとカズはサッカーだけが好きなのだろう。
ちなみに僕は音楽だけが好きだ。
そして、音楽以外にも好きなものがいっぱいある人が音楽に携わる仕事をしてたりするんだな~、これが。
まぁ、好きだからいい仕事ができるか、となるとこれはまた別の問題であるのも事実だがな~

努力不足な自分が悪いのさ、と思って(思ったフリをして)お茶を濁してきたツケが一気にまわってきたようだ。


このままじゃ、ただのスクラップになってしまいそう。。


EPIC YEARS THE SINGLES 1980-2004EPIC YEARS THE SINGLES 1980-2004
佐野元春


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

EPIC YEARS THE VIDEOS 1980-2004EPIC YEARS THE VIDEOS 1980-2004
佐野元春


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年07月13日 00:32
こんばんわ、名盤!さん。
>サッカーにすがるようなカズが
 私もカズのほうがすきです。
 老いても現役、それもいいかも。
>スクラップ
 近所に、「荒潮」という自衛隊
 の潜水艦に乗っていたおじさんが
 「荒潮」ていうラーメン屋をして
 いて、ラーメンはいまいちだけど、
 本人は幸せだといってました。笑。
 地上勤務だからかな??爆笑。

>好きな仕事
 たとえば、どんな仕事がしてみたい
 ですか?
2006年07月13日 20:25
今がせつない時なら、
次は楽しいことが。
(^^)
ココエリ
2006年07月13日 23:38
はじめまして。時々拝見させていただいてました。スクラップですか。ホントですね。何百回も何千回もそう思うんだけど辞められないのは何故なんでしょう。生活のためとすっかり割り切れたら楽になれるんでしょうかね。
2006年07月13日 23:46
私の場合、仕事がしんどいんで、
音楽が安らぎと勇気を与えてくれる。
ゆみ
2006年07月14日 15:29
おなか大切に、残業たいへん
ですがふぁいと。ちょっと、
心配しています。
2006年07月15日 00:03
>ゆみさん

ラーメンがイマイチのラーメン屋は嫌ですね~
2006年07月15日 00:04
>ことのさん

切ないことばっかりです。
でも、これが人生というものなのでしょうね。
2006年07月15日 00:07
>ココエリさん

どうも、はじめまして。
割り切るのって、出来そうで出来ないんですよね。

時々、と言わず頻繁に覗きにきてくださいね。
よろしくです。
2006年07月15日 00:08
>うっちゃんさん

仕事しんどいですか。
それは、望んでるような仕事なのですか?
とにかく乗り切りましょう、暑いですけど。
ゆみ
2006年07月15日 13:21
この町に一流という文字は
皆無なのであります。
カットハウスにいたるまで。
靴店は1件。おさびし山。笑。
2006年07月16日 02:20
ありがとうございます。
望んだ仕事であろうとなかろうと
辞めずにいた職場で現時点で与えられた
仕事ですね。乗り切るべしでね。

2006年07月16日 21:35
>ゆみさん

一流のカットハウスでも、そこのお客さんが一流とは限りませんからね。。
2006年07月16日 21:40
>うっちゃん♪さん

とはいうものの、辞めるのもありかとは思います。
僕も何度か転職しています。
辞めたら辞めたで大変ですが、嫌なものは嫌なのも確か。
選択する権利は常に自分にありますから。
選択肢が多いとは限りませんが。。
ゆみ
2006年07月17日 17:22
>一流のカットハウスでも、
 え?カットの技術はやっぱり
 結果、うまいほうが嬉しい 
 ですよ。一度なんて、オカッパ
 にされましたから。(TT)
 ラップのCMの子供みたく。。
 一流というところへいったこ
 とはないですが。。

この記事へのトラックバック