もうすぐW杯 ~ロッベンとメッシが世界を切り裂く 

昨日スカパーでサッカーFAカップの準決勝リバプール対チェルシーを観た。
イングランドのサッカーは特別好きというわけではないが、昨日の試合は面白かった。
結果は2対1でリバプールが勝って決勝進出を決めが、特にどちらのファンでもない僕には結果はあまり重要じゃなかった。画像
重要なのは、その試合内容。
そして、それが良かったのだ、とても。
特に惹かれたのがロッベン(チェルシー)。
昨日はスタメンではなく後半からの出場だったが、彼は得意のドリブルでリバプールのディフェンス陣を引き裂き、チェルシーは後半一気に攻勢に出始めるのだった。
オランダ代表でもあるこのロッベンの高速ドリブルによる突破からの精度の高いセンタリングは、全盛期のフィーゴと比べても遜色がないほどである。
同じく引き裂くようにディフェンスを突破していくメッシとともに、今年のW杯で大活躍するのではないかと期待している。
もちろん、それは世界の多くの人も思っていることだろう。
それにしても切り裂くようなドリブルというのは観ていてたまらなく快感である。


話しは飛ぶが、最近鋭さというものが欠けていないだろうか。

何に? って

全てにである。

音楽でもそうだし、映画でもそうだし、政治もそうだし、街行く人々や社会を見ていてもそうだ。
もちろん自分自身も。

W杯でのロッベンやメッシの鋭いドリブル突破が、閉塞する世界に最高の快感を与えてくれるのではないだろうか。
そして、それはまるで最高のロックンロール・ギターのように、世界中へと響き渡るだろう。
W杯まで、いよいよあと50日を切った。
とても楽しみだ。
ちなみに開幕戦は6月9日。
そう、ロックの日である。


とここまで書いて読み返してみたが、なんか気持ちのいいフレーズばかりを並べただけの意味不明の文章になっていることに気付いた。
いつもそうなんだけど、きょうはいつにも増してその傾向が強い。
う~ん・・・・



言いたいのは何かというと


・W杯が楽しみだ

・ロッベンとメッシに大注目! あの突破は凄い!!

・鋭く生きていきたい



という3行のことである。



難しすぎるよ、日本語。
母国語ぐらい自由に操れるようになりたいものである。



ちなみにロッベン、あの頭でまだ22歳である。



W杯(レギュラー)

QUEEN_468x60.jpg

ATOURで海外旅行の商品をオンライン予約すると旅行代金2%OFF!!

DHCは通販化粧品売上No.1

総合セキュリティソフト「ウイルスバスター2006」

アフィリエイト・プログラムといえば >> リンクシェア・ジャパン



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年04月24日 21:25
ロッペンって本当はセンター・フォワードをやりたいそうです。びっくりしました。
ゆみ
2006年04月24日 21:40
>鋭く生きていきたい
そこが、名盤!さんのNiceで
かっこいいところだとおもうので
あった。。。生きて走るーー★
あ、
落石が!C===O)))\(”;)


2006年04月24日 22:40
個人で打破していく切り裂くようなドリブルを見せるドリブラーや泥臭いゴールゲッター...もう近年のフットボールでは見れないんでしょうかね、そこが最近ちょっと寂しいです。
そんな自分はギッグスの大ファン。W杯で一度も見ることなかったなぁ...そして今後もないだろうな(泣)
2006年04月25日 00:01
>ぷくちゃんさん

センターフォワードですか・・・
やっぱりウイングですよね。
アシストじゃなくてゴールを決めたいということなんでしょうかね。
2006年04月25日 00:02
>ゆみさん

鋭くないから鋭くありたいというだけですよ。
2006年04月25日 00:06
>ヨーさん

ロッベンやメッシが切り裂くようなドリブルを見せてくれるはずですよ、きっと。
泥臭いゴールゲッターといえば、やはりインザーギに期待したいです。

>自分はギッグスの大ファン

ユナイッテドが強かった頃、凄かったですよね。

>そして今後もないだろうな

ウェールズですからね(そうですよね?)。
でも次のユーロならまだ可能性ありますよ。
ゆみ
2006年04月25日 00:24
>鋭くないから鋭くありたいというだけですよ
わかってますよ、
(努力したいという気持ちが尊い
のですよー)生いいました。ニャアーチイサメ 

2006年04月27日 20:21
>ゆみさん

なるほど。

この記事へのトラックバック

  • ファン・バステンが選ぶ33人。

    Excerpt: W杯に向けて各国メンバー選考の動きが続々と出てきています。 オランダ代表のファン・バステン監督が33人の招集メンバーを発表。 ここから本大会に行ける23人を選択するわけですね。 【GK】.. Weblog: がちゃの『のっぺ汁』的ぶろぐ。~サッカー中心~ racked: 2006-04-24 09:11