悲しい時 ~『PLUTO』3巻

『PLUTO』3巻を買った。
そして読み終えた。
それと同時に僕は叫んだ。




続きは、まだか!



ま・だ・な・の・かぁ~!!



PLUTO 3―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (3)PLUTO 3―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (3)
浦沢 直樹 手塚 治虫


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


このマンガは、手塚治虫の『鉄腕アトム』のエピソードのひとつである「地上最大のロボット」を、浦沢直樹(著書:『20世紀少年』『MONSTER』『YAWARA!』など)がリメイクしたもの。
リメイクがオリジナルを超えることはないが、この作品に関してはそうとは言い切れない。
浦沢直樹による、新たな世界観も充分に表現されており、彼のオリジナルに対する挑戦さえ感じられる。
映画やテレビドラマなどでよく観られる、安易なリメイクとは明らかに一線を画すものだ。

今後どのように展開していくのか?
リメイクならではの結末があるのか??

とにかく、続きがはやく読みたくて読みたくてたまらない!

まだ3巻なので、まだ読んでない人は今から読み始めましょう。
読んで損ナシ。
というか、読まないと損デス!

今のところ、悲しい展開が想像されるが、いい具合にハッピーエンド希望!!


悲しいことは大嫌いなので。。


ちなみに、こんな時、僕は悲しい。


・飲食店に入って店員が気付いてくれない

・自動ドアが開かない

・プレゼントが喜ばれない

・家を出た瞬間雨が降り始め、駅に着いた途端雨が止む

・いつも電車が行った後

・欲しいと思ったものは手に入らないと分っているのに、欲しいものがある

・チューナーがないとギターのチューニングが出来ないことがばれた

・偉い人がバカ

・サッカー中継でアナウンサーが張り切りすぎてる




Monster (1)Monster (1)
浦沢 直樹


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年03月30日 23:46
私の場合、、気になっている漫画は、ある程度コミックになってから何かの機会に一気に読みます。
まあ、、漫画もそれほど読まなくなってしまいました。
気になっている漫画は増える一方ですが、、。
2006年03月30日 23:58
>だいまつさん

僕も以前と比べると漫画を読むことは少なくなってきました。
カフェが増え、漫画やスポーツ新聞などが読める喫茶店が減ってきたからだと思います。
ゆみ
2006年04月01日 01:25
こんにちは、名盤!さん

世界遺産の平等院鳳凰堂の
鳳凰をみてきましたが、手塚おさむ氏
をおもいだしました、火の鳥です。
鳳凰の本物は宝物館にあり、今のっか
っているのは、レプリカだそうです。
顔を間じかにみておもいました。
鳳凰は戦いをする目を持つ鳥でした。
伝承されていくものに、現代は漫画
もはいるのかもしれませんね。
悲しいとき!
今日は、バスガイドさんが、通路より
太っていて、横向きで通路を通るのを
みたとき。
おやすみなさい。明日は少し暖かです。
2006年04月01日 21:07
ひそかに頼んだCDが指定配送時間に来なくて妻にばれた時がとても悲しいぷくちゃんといいます。

さて作者は「○○キートン」か何かで非常にもめてしまったそうです。だから原作モノはもう絶対にやらないと言っていました。それなのにアトム。これはオリジナルを知っている人間にも何も言わせないくらいの出来だという事なんですよね。
2006年04月01日 22:49
>ゆみさん

火の鳥・鳳凰編ってありましたね。
全巻セットで欲しいです、火の鳥。
何作かは持ってるんですが。

通路より太ってて、横向きで通路を通るバスガイドなんて、嫌だ。
修学旅行でそんなバスガイドに出会ったら、それは青春の傷としてトラウマになるであろう。
2006年04月01日 23:00
>ぷくちゃんさん

>これはオリジナルを知っている人間にも何も言わせないくらいの出来だという事なんですよね。

似て非なるものではないかと思っています。
アトムの外観の違いがgood!
yumi
2006年04月02日 02:40
>全巻セット 
鳳凰編もいいですよね。全巻★
私は「アドルフに告ぐ」も好きです。
>トラウマ!
そうかもしれないです、ぬりかべ
みたいだった。。。(--;)



yumi
2006年04月02日 13:37
名盤!さん、キズキマシタ?
>通路より太ってて、横向きで
通路を通るバスガイド
4月1日は何の日だア!(^×^)
(ライネンハモットオモシロイウソニシマス)
2006年04月02日 17:23
>yumiさん

エイプリルフール・・・・そんな。。

『アドルフに告ぐ』持ってます。
面白いですね。
好きな作品のひとつです。
yumi
2006年04月03日 07:00
>エイプリルフール…
にゃはははは★

おはようございます。
手塚作品は20年先を走って
いたり、もっと先だったり、
おにぎりたべて、逆立ちして
仕事ばかりしていた
手塚さんが思い出されます。
背景が大きく感情はするどいですね。
『PLUTO』3巻をよんでみようと思います。
宝塚に手塚記念館がありますね。

yumi
2006年04月03日 07:30
P.S
>ハッピーエンド希望!!
(^O){ヨロシク~オネガイシマ~ス!}
と大空に言う。
暖かいココアににてます。
2006年04月03日 20:29
>yumiさん

>おにぎりたべて、逆立ちして仕事ばかりしていた
 手塚さんが思い出されます。

逢ったことあるのですか??

手塚記念館には行ったことがあります。
子供がいっぱいでした。
yumi
2006年04月04日 00:22
Tvのドキュメンタリーです。
ギターリストがギター命なように
ペン命なかんじでした。



2006年04月04日 01:01
>yumiさん

なるほどドキュメンタリーですか。
ちょっと観てみたいです。

この記事へのトラックバック

  • ブログのトラックバックセンター

    Excerpt: 名盤!様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。他のカテゴリーへも、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。 Weblog: blolog〔ブロログ〕 racked: 2006-03-30 23:43
  • PLUTO(プルートゥ)3巻

    Excerpt: PLUTO(プルートゥ)です。待ち続けた3巻なのです。 1巻、2巻も読んだのですが、このブログは3巻の話ということで 簡単におさらいを・・ この物語は手塚治虫さんの「鉄腕アトム-地上最 Weblog: トウタのごった煮 racked: 2006-04-10 17:30
  • PLUTO 第3巻発売中

    Excerpt: ウランが登場し、徐々にプルートゥの形が明らかになって行く 第3巻発売中 PLUTO 3―鉄腕アトム「地上最大のロボット」より (3) 浦沢 直樹, 手塚 治虫 Weblog: マンガやDVDのこと racked: 2006-05-01 18:27
  • PLUTO 3巻

    Excerpt: こんばんわ。手塚治虫原作で、『鉄腕アトム』の「地上最大のロボット」編を焼きなおした浦沢直樹の漫画『PLUTO』の第3巻の感想です。(2巻はこちら) Weblog: Coffee, Cigarettes & Music racked: 2008-07-30 23:39