ミスター・チルドレン「靴ひも」

今日も、いつものスタバでいつものカフェモカ。
僕のお気に入りである、矢田亜希子の妹風なスタッフがレジで応対をしてくれた。
とはいえ、注文して、お金渡して、お釣りもらう以上の何かは、一切ない。
今日の彼女は眼鏡(トミーフェブラリーみたいな)をしていた。
なかなか似合っていて、可愛かったが、それについてコメントする勇気はもちろんなかった。
恋というものは・・・・


去年は、あまり邦楽を聴かなかったが、ミスター・チルドレンの『I ♥ U 』は大好きで何度も聴いた。
もちろん今も聴いている。
特に好きな曲が何曲かあるが、そのうちの1曲に「靴ひも」というのがある。

君の色で 濁っている  その部分が 今一番 好きな色 僕の色

あぁ 一瞬でも早く君の待つ場所へ

                            靴ひも (作詞:桜井和寿)


赤と白がお互い惹かれあい、近づき、そして混ざり合い、やがてピンクになってしまう。それが恋というもの。
と、何かに書いていたのを以前読んだ。

それって、よく分かる。
自分の色が変わってしまったことを、お互いが心地良く受け入れられたなら、その恋は長く続くんだと思う。

混ざり合い、変色することで、それまで持っていなかったものを持てたり、必要でなかったものを捨て去ることが出来たら幸福である。
しかし、そう上手く融合が出来るとは限らない。
たいていの場合は、拒絶反応を起してしまう。
ともかく、試してみなければ分らない。
だから、恋とは実にやっかいなのである。

また、恋に関してはもう一つ注意しなければならないことがある。
それは、遠目には白に見えたが、近づいてよく見れば違う色だった、なんてことがよくあるということだ。


恋の道は、長く深く、そして険しい。


I LOVE UI LOVE U
Mr.Children Kazutoshi Sakurai Takeshi Kobayashi


Amazonで詳しく見る
by G-Tools







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年01月11日 01:04
前の彼女は行きつけのコーヒーショップの店員でした。
相手のルックスが自分と不釣合いなくらいよかったんで逆にあまり自分は意識していなかったのですが、客として行っているうちに自然と親しくなりお付き合いがはじまりました。
そんなサクセスストーリーもありますヨ、名盤!さんも上手くいくことを祈ってます!

....ただ自分の場合、その後数ヶ月でフラれましたが(笑)
yumi
2006年01月11日 17:46
ミスチルの歌素敵ですね
今日「君に読む物語」
DVDをみて(TT)
みられましたか?
まだだったらお勧めです。
愛を貫くって。。。
エターナルサンシャインは
人気なのか、なかったです
スウィングバードな季節ま
でもうすぐ。。
ジョージーポージー
2006年01月11日 21:35
それって恋愛だけじゃなくて人間関係全体についても言えることなんじゃないかなと思います。自分になかったものを持てたり、それまで知らなかったことや様々な考え方に触れることができる。それが人間関係の素敵なとこだと思います。
2006年01月11日 23:46
>ヨーさん

>前の彼女は行きつけのコーヒーショップの店員でした。

マジですか!?
そんなことあるんですか??
でも、自然と親しくなるなんて・・・

機会があったら喋りかけてみよっ!
2006年01月11日 23:48
>yumiさん

『君に読む物語』は観てませんが、『エターナル・サンシャイン』は観ました。
これは、なかなか良かったですよ。
2006年01月11日 23:52
>ジョージーポージーさん

そうですね。
ただ、恋愛関係が進むと、自分と相手との境界線が曖昧になってきます。
そこを、どうやりくりするか、というのがとてもやっかいですね。
yumi
2006年01月12日 06:55
どんなことにも
ルールって大切
ですね、
ちゃんと向き合う
とちゃんとできる
体質です。笑。
(^^;)
それまでは
周りを浮遊霊、ぷわ~
2006年01月12日 23:06
初めて店に行ってから付き合うまでは二年ぐらいかかってますけどね(笑)。
それぐらいしてお互い多少世間話するようになってから、ある日携帯電話の話をされて自分が「あんまりメールする相手もいないんですけどね」って言ったら「よかったら私とメールします?」と言われたのがきっかけでした。

自分は近づくにつれ自分の好きな色に見えたのですが、相手は近づいてみたらちょっと好みの色とは違った模様。という感じの恋愛でした(笑)。

名盤!さんとその子、お互いの心地いい色になるといいですね。
自分は今気になる女性もいないので気になる女性がいるということだけでもうらやましいですよ。
2006年01月12日 23:31
>yumiさん

浮遊霊ですか~
2006年01月12日 23:34
>ヨーさん

2年ですか~、道のりは長いですねぇ。
それまでに暴発してしまいそうです。

今度携帯落としてみようかな~、ネタフリとして。

2006年01月14日 07:53
うまれたてのボクラの目の前には まだ
先の見えぬ未来が有って、、、

今はマンネリで出張サポトしてますから。。。
2006年01月14日 18:49
>prtwqqさん

いい未来ならいいのですが。。

パソコンのことは、よく分かりません。
なので、サポート頼みたくなることがよくあります。
yumi
2006年01月14日 23:52
エターナルサンシャイン
たのしみに待ってます。
ヤダさん本日帰国。
娘にそっくりなんでつい
みます。ほのぼの。
2006年01月15日 21:35
>yumiさん

ちなみに、『エターナル・サンシャイン』はあまりほのぼのとしていません。
yumi
2006年01月16日 04:25
記憶を消す
お話みたい
ですね。。
2006年01月16日 20:16
>yumiさん

まぁ、そうですね。
けっこう深いと思います、この映画。
yumi
2006年01月16日 23:45
名盤!さん>

深いんですか(”O)
ありがとう(TT)
視て見ます (@@)
2006年01月17日 20:51
>yumiさん

はい、是非!
Yumi
2007年05月07日 21:13
>恋の道は、長く深く、そして険しい。

ほんまに。靴紐をかたく結ぶにはどうすればいいのかと、考えておりました。
でも、自分を中心におけば、恋などは
いらないものかもしれません。
いっそ、紐なしがすっきりしていて
いいのかもしれませんね。
懐かしい記事におじゃましました。
失礼します。
2007年05月08日 00:32
>Yumiさん

ちなみに僕は靴ひもを結ぶのが下手で、よくほどけます。
Yumi
2007年05月08日 09:02
コメントありがとうございました。
>靴ひもを結ぶのが下手で
ほどけるように、結んでいるということもありますので、笑、でも、二重にくくるのはダサイやん、笑、夢も希望もない
マジックテープで、安心みたいな。
靴紐を男性が何気に足を上げてするしぐさは素敵ですから、ほどけるぐらいがちょうどいいのかもですね。爆笑。
2007年05月12日 21:36
>Yumiさん

マジックテープは嫌いなのでほどけないように結びます。

この記事へのトラックバック

  • テレビ・メディア

    Excerpt: 名盤!様トラックバック、ありがとうございました。blolog〔ブロログ〕では、カテゴリー別にトラックバックを募集中です。みなさん、お気軽にトラックバックして下さい、お待ちしております。 Weblog: blolog〔ポジティブレビュー〕 racked: 2006-01-11 00:50
  • ブスでも「素敵な彼氏の作り方」、恋愛テクニック!!

    Excerpt: 「自分は誰からも愛されない」と思い込んで、彼氏を作ることなど、諦めますか? もて... Weblog: 極秘!誰にも言えない日記 racked: 2007-06-13 20:50