PUSHIM

画像
ジャパニーズ・レゲエシーンを代表するPUSHIM(プシン)だが、レゲエファン以外にとってはまだそれほど認知されていない。しかし彼女の素晴らしい才能を、レゲエファンだけのものにしておくのは、もったいない話しだ。ここは、ぜひとも全音楽ファンに彼女の音楽を感じてもらいたい。
今回紹介する、彼女のデビューアルバム『SAY GREETINGS!』は、それほどレゲエテイストが強くは出ていない。これは、アルバム発売時(2000年3月)の音楽シーンでは女性R&Bシンガーが注目を集めていたことから、レコード会社の戦略によりそうなったのではないかと、僕は思っている。といっても、別にR&Bぽい内容ではない。ただ、レゲエアルバムと言うよりは、ヴォーカルアルバムという感じの内容になっている。それゆえに、彼女のヴォーカリストとしての表現力の素晴らしさが、一段と強烈に伝わってくる。思わず感動してしまうくらいに。特別歌が上手いってわけでもないし、無茶苦茶凄い声の持ち主でもないのにである。“表現力”がずば抜けているということなんだろう。もちろん、ソングライターとしての実力も素晴らしいのだが。
MISIAが好き、という人なんかはぜひともこのアルバムを聴いてみて欲しい。グッとくるはずです。
日本の、女性ヴォーカルアルバムの大傑作!

Say Greetings
Say Greetings

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 情報商材でだまされた人、集合ー!

    Excerpt: 今まで情報商材を買われたことがありますか? そして、いざ買って読んでみて、愕然としたことがありませんか? 私はあります。 けっこうあります。 金額にすると、どのくらいになるでしょう.. Weblog: NON-KIMA-TEPP racked: 2007-07-24 16:54