アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「映画」のブログ記事

みんなの「映画」ブログ

タイトル 日 時
雨とかレディオヘッドとかララ・ランドとか 〜明日はサマソニだ!
雨とかレディオヘッドとかララ・ランドとか 〜明日はサマソニだ! 明日はサマーソニック2017(osaka)参戦。 カルヴィン・ハリス観ようか、リアム・ギャラガー観ようか、まだ迷ってる(時間が被るのがフェスの贅沢な悩みである)。 とりあえず今は、先日アップされたレディオヘッドの昨年のロラパルーザの公式映像観てるんだが、サマソニの感激が蘇る。 去年のサマソニで聴けたレディオヘッドの音の力は本当に凄かった! 音の強度が他のアーティストとは明らかに違ったのだ。 その日のライヴについて当時ブログにも書いたけど、東京と違って「クリープ」は演奏されなかったが、(... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/19 13:25
橘川幸夫 『ロッキング・オンの時代』
橘川幸夫 『ロッキング・オンの時代』 前回は映画『シン・ゴジラ』について書いたんだけど、ちょっと書き足りないことがあったので、今日はまずその補足から。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2017/04/02 19:59
シン・ゴジラ
シン・ゴジラ TSUTAYAで借りてきた映画『シン・ゴジラ』を観た。 人気・評価ともに高く、期待して観たのだが、正直かなり面白かった! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/25 18:46
映画『ロスト・バケーション』
映画『ロスト・バケーション』 去年の夏前によくネット上で宣伝されていて予告編が気になっていた、映画『ロスト・バケーション』をTSUTAYAで借りてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/12 14:01
映画 『ストレイト・アウタ・コンプトン』
映画 『ストレイト・アウタ・コンプトン』 昨年アメリカで大ヒットを記録した映画『ストレイト・アウタ・コンプトン』を観た。 これは、ギャングスタ・ラップの元祖ともいえる、ヒップ・ホップ・グループN.W.Aの伝記映画。 ヒップホップ・ファンのみならず、音楽に少しでも興味がある人ならば、かなり面白く観れる作品だと思う。 もちろん音楽にさほど興味がなくても、十分に楽しめる内容になっている。 それはこの作品が、青春映画的な側面を持っているからだ。 黒人ゆえの不遇な生活、差別、夢を叶えそこから抜け出そうとする、そして成功、成功ゆえのお金に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2016/07/10 14:49
音楽映画ベスト7
音楽映画ベスト7 レンタルしてきた映画『セッション』を観た。 これがなかなかの面白さだった。 最後の演奏シーンは圧巻。 けっこうなオススメ作だ!。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/09/24 22:52
映画『ゴーン・ガール』
映画『ゴーン・ガール』 昨年の12月ごろ公開され高い評価を得ていた映画『ゴーンガール』のDVDを観た。 監督がデヴィッド・フィンチャーということもあり、とても楽しみしていた作品だ。 結論から言うと、最後まで緊張感が途切れることない見事な作品だったと思う。 とても面白かった。 内容的に、観終わった後は少し気分が重くなったのだが、重厚感がありつつもカット割りの上手さがスピード感を生み出していて映画としてのクオリティはとても高い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2015/04/11 22:33
映画『はじまりのうた』が観たい。
映画『はじまりのうた』が観たい。 先日久々に劇場で映画を観た。 観たのは、記事にもしたクリント・イーストウッド監督の話題作『アメリカン・スナイパー』。 映画自体もすごく良かったけど、やっぱり映画は劇場がいいな、とレンタルのDVDばかりを観ていて最近忘れていた感覚を思い出した。 で今観たいと思っているのが、キーラ・ナイトレイ(『パイレーツ・オブ・カリビアン』『ラブ・アクチュアリー』『プライドと偏見』など)主演のこの映画は、『ONCE ダブリンの街角で』の監督ジョン・カーニー最新作。 なにかと評判がよく、監督がジョン・カーニ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/03/08 18:15
アメリカン・スナイパー
アメリカン・スナイパー 映画『アメリカン・スナイパー』を観た。 劇場で映画を見たのは久々だ。 監督は僕がとても好きなクリント・イーストウッド。 主演はブラッドリー・クーパー。 この映画は、アメリカ海軍特殊部隊ネイビー・シーズルに所属した伝説的なスナイパー(狙撃手)クリス・カイルの伝記を基にした作品。 伝記の映画化権を獲得したのはブラッドリー・クーパー。 ブラッドリー・クーパーといえば、僕の中では『ハング・オーバー』の印象が強いけど、結構いろんないい作品(世界に一つのプレイブック、アメリカン・ハッスル、バレン... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 17 / コメント 4

2015/02/22 17:57
映画『風立ちぬ』
映画『風立ちぬ』 日本人として日本に生まれ、日本語にまみれ、日本語で思考しこれまでずっと生きて来たのに、思うように日本語を使って自分の感じることを表現出来ない事実に言いようのない苛立ちを感じる。 僕がブログを書くのには色んな理由があるけど、ひとつの大きな理由は、語りたいと思う音楽や映画があること。 良いとか悪いとか、好きとか嫌いとかとは別に、語りたくなる作品というものがある。 それらについて、書いてきた。 でも、自分の思うこと伝えたいことを十分に文章化出来たと感じたことは一度もない。 これは実にもどかし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2014/07/28 18:55
マレフィセント
マレフィセント この夏日本公開予定のディズニー映画『マレフィセント』がちょっと気になる。 ディズニー映画はあまり好みではない僕だが、この作品は気になるのだ。 それは視点が面白いから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/24 13:07
70年代映画ベスト10 (1位〜5位)
70年代映画ベスト10 (1位〜5位) ストーンズがオスロよりツアーを再開した。 ミックは色々大変だと思うけど、頑張ってほしい。 貴方が元気じゃないとストーンズは動けない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/05/31 17:09
70年代映画ベスト10 (6位〜10位)
70年代映画ベスト10 (6位〜10位) これまでの、80年代映画ベスト10(1位〜5位)(6位〜10位) 90年代映画ベスト10 (1〜5位) (6〜10位)、 00年代映画ベスト10 (1〜5位) (6〜10位)に続く年代別映画ベスト10。 今回は70年代。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/25 22:21
映画『キャプテン・フィリップス』
映画『キャプテン・フィリップス』 昨日は代休で仕事は休み。 昼までゆっくり寝てしまった。 ほんとは午前中に起きるつもりだったんだが、二度寝してしまったのだ。 まぁいいか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/05/02 12:13
金曜日の朝
金曜日の朝 今日は金曜日。 疲れているので週末なのは嬉しい。 ゴールデンウイークもやって来る。 特に予定はないのだか、のんびりDVDでも観たいな。 疲れている。 花粉症のダメージもでかい。 もっと国策として取り組んでもらいたいよ、花粉症には。 生産力に影響あるだろうに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2014/04/25 12:31
80年代映画ベスト10 (1位〜5位)
80年代映画ベスト10 (1位〜5位) ストーンズついに来日しましたね。 僕は最終日に観に行く予定なので、日に日にワクワクドキドキが増しています。 どんなセットリストなのかも気になるところ。 最終日ならではのスペシャルな曲が聴ければ面白いのですが。 せっかくなんだし、ミック・テイラーがもっと登場してほしいと思ってるんだけどな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2014/03/02 21:33
80年代映画ベスト10 (6位〜10位)
80年代映画ベスト10 (6位〜10位) いよいよストーンズの来日公演が迫り、僕はワクワク気分が日に日に募ってきております。 来日のタイミングでストーンズ関連の書籍などもたくさん発売され、本屋さんの音楽誌コーナーではストーンズの面々が目に映る機会が多くなってもきています。 そんな色々と発売されているストーンズ関連本ですが、僕は寺田正典著の『ザ・ローリング・ストーンズ ライナーノーツ』という単行本を購入しました。 これは著者が1992年にソニーミュージックから発売されたストーンズの再発シリーズのCDに書いたライナーノーツ等を書籍化し... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2014/02/23 22:36
海外ドラマベスト7
海外ドラマベスト7 『半沢直樹』もチラッとしか観ていない僕は、海外ドラマが大好きです。 最近ハマっているのが『ホームランド』という、テロもの。 これがなかなかよく出来ていて、面白いのです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2013/10/14 19:47
映画『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』
  映画『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』 先日初めて1000円カットの店で髪を切った。 いつもはパーマ込とはいえ1万円近く使っているのだが、そんなことがバカバカしくなるな、この価格なら。 髭剃りや洗髪はないが、伸びた髪を短くしたいだけなら、何の問題もない。 これから2回に1回はこれだな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/11 01:03
ドラゴン・タトゥーの女
ドラゴン・タトゥーの女 少し前に書いた、2012年映画DVDベストの中で紹介した、映画『ドラゴン・タトゥーの女』が、WOWOWで放送されてたので再び観てしまった。 やっぱりこの映画いい! とても好きだ!! 主題歌がトレント・レズナーとカレン・Oによるレッド・ツェッペリンの「移民の歌」のカバーということで(これがカッコイイ!)公開前からロック・ファンによる注目度も高かったこの映画。 内容もロックファン向けと思えるので、この主題歌が気になる人は是非ともDVDを観てほしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/01/29 01:50
2012年映画DVDベスト
2012年映画DVDベスト 皆様あけましておめでとうございます。 新年一発目の更新です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2013/01/04 21:25
徴兵制 〜戦争は映画でしか知らない
徴兵制 〜戦争は映画でしか知らない もうすぐ選挙。 でもまだどの党に入れようか決めかねている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/12/09 21:21
キャメロン・クロウ 〜幸せへのキセキ・エージェント・あの頃ペニーレインと〜
キャメロン・クロウ 〜幸せへのキセキ・エージェント・あの頃ペニーレインと〜 12月16日にはいよいよ選挙、しかしどこに投票すればいいんだろか? 橋下さん応援してたけど、太陽の党と一緒になっちゃったからな〜 政策でいうと、国民の生活が第一、 と言いたいところだが、小沢一郎はやはり信用できないしな〜 橋下さんも怪しいけど、はっきり意思表明しない小沢一郎よりは全然マシ。 ごまかし方が上手いってのはあるけどね(橋下さん)。 なんて政治の話をしたいのではなく、今日は映画の話。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/11/24 22:41
ケイティ・ペリー 〜POPアイドルについて考える
ケイティ・ペリー 〜POPアイドルについて考える 治ったと思ったらまた微熱が。 どうなってるんだ、俺の身体は!? もう1か月半ぐらいこんな調子だ。 喉も気持ち悪い。 滅入る。。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/08/15 23:18
キャット・ウーマン 〜コスプレとお尻
キャット・ウーマン 〜コスプレとお尻 映画『ダークナイト・ライジング』を観た。 今作は、クリストファー・ノーラン監督によるバットマン3部作の最終章。 前作は特に評価が高く、アメリカでは記録的な大ヒットなっただけに世界中の多くの映画ファンが待ちに待った作品。 もちろん僕だって。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/13 13:12
こんな恋愛映画が好き。 〜『ニューイヤーズ・イブ』『バレンタインデー』『ラブ・アクチュアリー』
こんな恋愛映画が好き。  〜『ニューイヤーズ・イブ』『バレンタインデー』『ラブ・アクチュアリー』 最近になって急に恋が恋しくなってきた。 なぜだろう? 色々辛いからかな〜 思い通りにいかない人生。 恋人がいたからって、そんな人生が改善されるかどうかはまた別問題。 恋愛がまた新しい問題を引き連れてくることもある。 それでもやはり恋をしたい今日この頃なのです。 春のせい? ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2012/04/22 18:46
映画『モテキ』
映画『モテキ』 北海道の人気お土産商品『白い恋人』のパロディ商品『面白い恋人』なるものを、吉本興業が発売して裁判沙汰になっている。 これって、音楽でいえばサンプリングのようなもの。 しかるべき金額を吉本が『白い恋人』の石屋製菓に払えばいいだけの話ではないのか。 それが筋だと思うのだが、吉本は何故争おうとするのだろう。 理解できない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/04/14 23:41
『ヘルタースケルター』映画化
『ヘルタースケルター』映画化 岡崎京子原作の90年代を代表する名作コミック『ヘルタースケルター』が映画化され、7月14日より公開される。 監督は蜷川実花。 主演は沢尻エリカ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/04/08 23:56
90年代映画ベスト10 (1位〜5位)
90年代映画ベスト10 (1位〜5位) 90年代映画ベスト10。 先日の6位〜10位に続き、今回は1位〜5位の発表をしていきます。 引き続き、お付き合いよろしくお願いします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2012/03/29 21:51
90年代映画ベスト10 (6位〜10位)
90年代映画ベスト10 (6位〜10位) 以前に00年代(2000〜2009)の映画ベスト10の記事を書いたのですが(「ベスト10 1位〜5位」、「ベスト10 6位〜10位」) 、これが自分でとても楽しかったので、またやらせてもらいます。 今回は90年代。 今度も2回に分けて、まずは6位から10位までについて書いていきます。 90年代は、映画好きな職場の上司の影響もあって結構映画を観た時期でした。 しかしこの上司、僕が『エイリアン3』を観に行こうと思ってると話をしたら、突然ラストシーンを話し始める(もちろん結末まで)という暴挙を... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2012/03/22 00:17
映画ベスト10 2000〜2009 (1位〜5位)
映画ベスト10 2000〜2009 (1位〜5位) 新年第一弾企画 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2012/01/04 22:33
映画ベスト10 2000〜2009(6位〜10位)
映画ベスト10 2000〜2009(6位〜10位) 2012年になりました。 今年は世界中で大きな分岐点となる一年になる気がします。 そして、僕個人にとってもそんな一年になる気がしています。 なので、今年こそは頑張らなば・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2012/01/03 21:57
Tiny Dancer 〜あの頃ペニーレインと
Tiny Dancer 〜あの頃ペニーレインと 『あの頃ペニーレインと』は、ある意味ファンタジーだと思う。 ファンタジーに逃げたくなる時、いつも僕はこの映画を観て「Tainy Dancer」を口ずさんでしまう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/02/20 22:42
(500)日のサマー
(500)日のサマー それは、あんまりだよサマー! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2011/02/13 23:22
映画『告白』
映画『告白』 映画『告白』のDVDをレンタルした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2011/02/02 22:05
映画『ソーシャル・ネットワーク』
映画『ソーシャル・ネットワーク』 先日44歳になった。 実は、ちょっぴり老眼だ。。 同じ年齢のカズ(三浦知良)は契約を延長した。 やるな〜 きっとカズは、サッカーをすることだけが好きなんだと思う。 僕が音楽だけを好きなように(一緒にするのは、あまりにおこがましいが)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 9

2011/01/20 02:26
オースティン・パワーズ
オースティン・パワーズ なんか最近疲れていて頭が重い。 身体もなんか変な感じ。 手足が妙に不快である(むずむず脚症候群か、やはり!?)。 自分でマッサージなどしてみるが、ちょっとヤバイ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/24 00:19
glee(海外ドラマ)
glee(海外ドラマ) 今日もいつものように(嘘!いつもではなく時々)走っていたのだが、疲れているのか何故だか身体が重くとてもしんどい。 仕方なくいつもよりペースを落として走ってはみるのだが、それでもかなり苦しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/13 21:17
黒名盤!降臨
黒名盤!降臨 気に入らないことばかりの毎日ですっかりフォースの暗黒面に覆われてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/28 16:41
グラン・トリノ
グラン・トリノ 先日映画『スラムドッグ$ミリオネア』を観に映画館に行ったら、惜しいところで観たい時間のチケットが売り切れ。 この間ETCも売り切れで買えなかったし(まぁこれは予想通りだったが、でも入荷日未定予約不可はまいった。。)、残念続きだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2009/05/01 07:11
『ONCE ダブリンの街角で』
『ONCE ダブリンの街角で』 昨日は昼間少し仕事をしてから、大泉洋や佐々木蔵之介、堺雅人、常盤貴子などが出演の『アフタースクール』という今たいへん評判になっている映画を観にいった。 これがなかなか面白い映画で、もっと宣伝されればもっと大きなヒットになるだろうにと思えた。 映画観た後は、ひとりでいつもよく行くBARにひとりでふらり。 カウンターの両端に座っている女性たちの間に座りまずはビール。 なぜかいつもと違い昨日はエビスを注文(いつもは一番絞り)。 時間の経過とともに両サイドの女性たちとの会話も弾みだし、気づけば... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 6

2008/06/08 22:28
女性の身体で温もりを分かち合いたいけど、とりあえずは酒とYOUTUBE
女性の身体で温もりを分かち合いたいけど、とりあえずは酒とYOUTUBE 僕の働く会社では男性社員のほとんどが、出張に行った先で風俗店に行ったり、風俗嬢をホテルに呼んだりした経験があるという。 ちょっと驚きだ。 彼女がいる人間、いない人間。 妻がいる人間、いない人間、色々いるが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/05/18 13:45
ヒュー・グラント『ラブソングができるまで』
ヒュー・グラント『ラブソングができるまで』 今日レンタルしてきた映画『ラブソングができるまで』を観た。 ヒュー・グラント扮する80年代に一世を風靡した元ポップスターと、ドリュー・バリモア扮する作詞の才能を持つ観葉植物の世話係とのラブコメ作品なのだが、これがなかなか面白かった。 休日の昼下がりに観るならこういう映画に限る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 19

2007/10/15 01:52
野球とコンタクトレンズとエヴァ
野球とコンタクトレンズとエヴァ 先日プロ野球セントラル・リーグの優勝が巨人に決まったようだが、地上波TV中継もなく実に盛り下がったものとなった。 そりゃそうだろう、優勝したってプレーオフ(クライマックス・シリーズ)で勝たなければ日本シリーズには出場できないんだから(もちろんパの日本ハムも同じ)。 だから僕は反対なのだプレーオフに。 確かにプレーオフは盛り上がるかもしれないが、それでいいのだろうか。 6チーム中3位に入れば日本シリーズに出場できる可能性があるっていうのは、なんかおかしいと思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/10/07 01:05
いつかサーフィンする日
いつかサーフィンする日 金曜・土曜と仕事帰りに、よく行くバーで一人飲んでいた。 両日ともモニターでは、その店でよく流れているサーフィンのドキュメンタリーのような映像が流映し出されていた。 この店で何度も観たその映像だが、やってみたいなサーフィン、といつも思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 8

2007/04/09 00:21
ブログを書く理由 〜『硫黄島からの手紙』
ブログを書く理由 〜『硫黄島からの手紙』 ブログを書く理由は人によって違うと思うし、日によっても違うと思う。 僕の場合、何かを伝えたいとか、表現したいといったことがメインの動機だけど、書くことによって自分が癒されるということもある。 今日のブログなんてほぼ100%それが目的で書いている。 そんなのを無料とはいえ公にさらしていいものか? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 19

2006/12/15 00:35
ジョージ・クルーニー 〜難しい映画はわかりません。
ジョージ・クルーニー 〜難しい映画はわかりません。 最近立て続けにジョージ・クルーニー出演作のDVDを観た。 『シリアナ』と『グッドナイト&グッドラック』だ。 どちらも社会派的な内容の映画である。 『シリアナ』はアメリカの中東政策に関する映画、『グッドナイト&グッドラック』は政治と報道に関する映画でこちらは監督もジョージ・クルーニーが手掛けている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 2

2006/11/23 21:07
セクシー 〜ベッカム、スカーレット・ヨハンソンなどなど
セクシー 〜ベッカム、スカーレット・ヨハンソンなどなど PLAYBOY12月号表紙のスカーレット・ヨハンソンのセクシーなこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 13

2006/10/31 21:23
ハロウィンって? 〜ナイトメアー・ビフォア・クリスマスと日本人得点王
ハロウィンって? 〜ナイトメアー・ビフォア・クリスマスと日本人得点王 音楽ブログの体裁をしている当ブログだが、音楽はあくまでも媒介 で、本当のところは日常の中で思ったことを面白おかしく表現できたら、と思っていつも書いている。 しかし、面白おかしくないよね〜、全然。 それでもまだ以前は時々は面白い記事が書けてたと思う。 でも近頃は面白い表現が全く出来ない。 スランプか、それともそもそも文才がないのか。 まぁ文才はないが。。 『稲中卓球部』ぐらい笑えるブログが理想なんだが、道のりはあまりにも遠い。 僕は面白い人が好きだ。 いい人や悪い人、ではなく、面白... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2006/10/30 00:24
映画『フラガール』で泣いた。
映画『フラガール』で泣いた。 なにやら評判が良さ気なので観にいった映画『フラガール』。 泣いちゃったよ。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 17 / コメント 12

2006/10/27 00:40
父と観た刑事コロンボ
10代の頃、好きなミュージシャン、俳優、スポーツ選手はみんな年上だった。 当時好きだったそれらの人たちは、今も変わらず年上のままである。 僕が歳を重ねるようにそれらに人たちも歳を重ねるからだ。 ただ、そうならない場合もある。 それは、それらの人が死んでしまった場合だ。 死んだ人は歳をとらない。 近い将来僕はジョン・レノンより年上になる。 そして順調に歳を重ねることが出来たら、いつか僕は父の年齢を越える日が来る。 これって、大きな問題である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/09/27 02:14
スポンジ・ボブとは
とあるおもちゃ屋で、小さな子供や10代の女の子達が群がっていたスポンジ・ボブなるキャラクターを発見したのだが、何あれ一体? 「かわいい〜」 と声をあげ関連グッズに集う人の多いこと。 そんなに有名なキャラクターなのか?? ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 5

2006/09/21 01:24
海と水着 〜ジェシカ・アルバに癒されて
猛暑続く近畿地方、高校球児たちには本当に感嘆させられる。 もし高校野球が教育の一環と言うのなら、この炎天下で野球させるのってどうかと思う。 それとも、こういう教育方針なのか。 秋にやればいいのに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 12

2006/08/07 19:42
日本映画ベスト5
米国産牛肉の輸入再開決定に関する報道が少ないと思うのは僕だけ? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 7

2006/07/30 22:16
映画『クラッシュ』を観た
本屋さんでパソコンに関する書のコーナーに行くとやたら目に付く、ブログで稼ぐだ、アィリエイトで月100万だ、ネット起業だのといった、甘い儲け話のHow to 本。 そんな簡単に儲かるわけないだろ! そら儲けてる人もいるだろうけど。 とはいいつつも、パラパラとそんな本に目を通す僕。。 何だ? 情報商材って?? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 8

2006/07/26 22:08
映画『ゆれる』を観た
サイドバーにリンクしているアマゾンの検索窓を使ってみたら、なんと正常に検索されない。 もしかしてずっとそうだったの? ショック! リンクをやり直して今では正常になったけど、何事も確認しないといけない。 他にも(ブログに限らず)、自分ではちゃんとやってるつもりが全然出来てなかったり、機能してなかったりすることがあるんだろうな、と思うと色々不安になってきた。 もともと何かと不安になりがちな性格なので。 でも周りの人はあまり僕をそんな風には見ていないようだ。 僕の方としては、そのように見... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 11

2006/07/19 21:29
東京事変 〜ダースベイダーが好きです。
渋谷陽一(ロッキングオン)が東京事変のライヴレポートでこう書いていた。 もともと椎名林檎は、表現を一種のフィクションの上で成立させているタイプの表現者である。ひとつのキャラクターを設立し、そのキャラクターを演じる事によって、逆に自らの内面を素直に表出できる、そんなアーティストなのだ。今は東京事変というドラマの主人公を演じているのだから、前のドラマのセリフはしゃべらないのだ。しかし、本当の主役は本名の自分自身であり、それは客も本人も気付いている。それを引き受けると、また違った表現ステージが生まれ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 7

2006/07/01 19:35
DVD、さて何を借りよう。いつも悩みます。
昨日、ワールドカップの1試合目と2試合目の空いた時間を埋めるべく、レンタル店でDVDを物色していた。 新作がいっぱい出ていて、とても迷う。 最初に目に入ってきたのが、ハマッている『プリズンブレイク』や、まだ全然観てないけど面白いと評判の『LOST』などのアメリカTVドラマ。 特に『プリズンブレイク』。 でもまだ全巻出るまでは期間があるようなので、全て出揃ってからまとめて観ようと思い今回は我慢。 『LOST』も同じく。 次に目に留まったのが『ロード・オブ・ウォー』。 ニコラス・ケイジ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 14

2006/06/25 20:28
フェイ・ウォン
遅くとも11月1日には携帯電話の番号ポータビリティが実施される。 つまり利用者が携帯電話会社を変えても電話番号は現行のままで利用できる。 この事により、利用者の携帯電話会社の移行が活発に行われることが予想されている。 それに伴い、すでに各携帯電話会社によるサービス合戦が始まってるようだ。 でも、ちょっと思うんだけど、電話番号は変わらなくてもメールアドレスは変わるんだから、少しサービスが良いからといって、みんなそれ程携帯電話会社を移行するものだろうか? 僕はちょっと疑問だ。 メールはあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2006/05/24 00:25
かにゴールキーパー 〜大阪人気質
最近旗色が非常に悪い僕の生活。 煮詰まってくる。 こういう時は碇シンジの ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 17

2006/05/16 23:35
プリズン・ブレイク
キャメロン・ディアス主演の映画『イン・ハー・シューズ』のDVDをレンタルして観た。 姉妹を軸に家族をテーマに描かれたた物語、まずまずの内容だった。 しかし今日のネタはこの映画ではなく特典映像として収録されていた『プリズン・ブレイク』について。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 8

2006/04/14 00:03
リンダ・リンダ・リンダ
少し前に『リンダ リンダ リンダ』という邦画のDVDを観た。 香椎由宇が主演の青春映画だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 21

2006/04/10 23:39
マグノリア
エイミーマンの楽曲に触発され、ポール・トーマス・アンダーソンが作り上げた映画『マグノリア』。 僕はこの映画が大好きだ。 トム・クルーズのゴールデングローブ助演男優賞など多くの賞も獲得した人気作で、観た人も多いと思う。 登場人物たちは、それぞれどこかで繋がりを持ち、それが大きなひとつの物語のように描かれている。 3時間を越える映画だが、全く長さを感じさせない。 さて、この映画を語らんとすると、どうしてもあのラストシーンが話題となる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 19

2006/04/02 22:02
ホテル・ルワンダ
『ホテル・ルワンダ』という映画を観た。 この映画は、2004年にアメリカで公開され評判となり、『ミリオンダラー・ベイビー』や『アビエイター』等と共にアカデミー賞主要3部門にノミネートされた作品だ。 しかし、採算性を疑問視され日本での配給は決まらなかった。 署名活動などで日本公開に尽力した『ホテル・ルワンダ』日本公開を応援する会によると、アカデミー賞ノミネートにより売り手側の提示額が高く、日本の配給会社が興味は持ちつつも契約には至らなかったようだ、とのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 9

2006/02/21 23:43
日本のポップミュージック 〜邦画と邦楽 
僕は日本映画が好きだ。 先日もヒット中の『博士の愛した数式』を観てきた。 『有頂天ホテル』も早く観たい。 そうこうしてる間に『県庁の星』も始まる。 『亀は意外と速く泳ぐ』は、いつ行ってもレンタル中。どうなってるんだ! 実は、言うほど観てないんだが、観たいと思う日本映画は多い。 何故だろう? やはり、それは僕が日本でしか暮らしたことがなく、日本語しか分らない日本人だからだろう。 とはいえ、音楽は洋楽をよく聴く。 最近は数日前にも記事に書いたエル・プレジデンテばかり聴いてる。 「... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 15

2006/02/19 21:50
スタンドアップ
新聞を見てたら、映画の広告に目が留まった。 厳密にいうと、その広告のキャッチコピーに目が留まった。 コピーは、こう書かれていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 12

2006/01/06 23:58
アンジェリーナ・ジョリー 〜Mr.&Mrs.スミスを観て
大ヒット中の『Mr.&Mrs.スミス』を観た。 最初にいった劇場は満席だったので、近くにある別の劇場で観た。 そっちは思ったほど混んではなかった。 劇場で選ぶ時代なのだ今は。 綺麗なとこは、綺麗だからね〜。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 13

2005/12/31 01:59
TAKESHIS’
北野武監督の最新作『TAKESHIS’』を観た。 今年のカンヌ国際映画祭でサプライズ上映され、賛否両論巻き起こした作品であり、たけし自身がインタビューで理解しにくい作品であるかのような発言もして、観る前から少し不安があった。 だが『TAKESHIS’』は面白かった。 しかし、ストーリーは明らかに破綻をきたしている。 そこが、評価の分れめかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 8

2005/11/16 02:34
ショーシャンクの空に 〜映画好きなんですが・・・
『ミリオンダラー・ベイビー』という映画を観た。 今年のアカデミー賞主要4部門を獲得した、クリントイーストウッド監督による映画なのだが、これがもう、なんちゅうか・・・・ たまらんヘヴィな映画だった。 僕にクリントイーストウッドと同じ才能と名声があっても、こんな映画は撮らないだろう。 この映画には希望がない。 少なくとも、僕には感じられなっかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2005/11/14 22:43
最後の恋のはじめ方
レンタル店に『ミリオンダラー・ベイビー』のDVDを借りようと思い行ったが、先日に続きまたも全て貸し出し中。 そこで替わりに借りたのが、映画公開前の予告編を観た時から気になっていた、ウィル・スミス主演による『最後の恋のはじめ方』。 いつもお邪魔しているぷくちゃんのブログには、期待は裏切らないと書いてあった。 楽しみだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 6

2005/11/01 01:52
チャック・ベリー「ジョニー・B・グッド」
昨日夜、渋谷陽一がDJを勤めるNHK・FMの『ワールドロック・ナウ』(思わずサウンドストリートと書きそうになりました)を聴いていた。 この番組は毎週ロックの新譜を紹介してくれる、今では貴重な番組なので、なるべく聴くようにしている。 他の番組は、シングル曲ばかりで、アルバム紹介ってなかなかやってくれない。 昔は、アルバムをまるまる一枚かけてくれる番組も結構あったのになぁ。。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 14

2005/10/29 18:52
ソウ
あの恐怖は、まだ終わっていなかった―。 目覚めると金庫が置いてある部屋。 出口のない館に集められた8人の男女。 “さあ、ゲームをしよう” それぞれのために作られたゲーム。 ひとりずつ消えていく―。 外に出られるドアはどこにあるのか? さあ、自分の目でその恐怖を目撃せよ―― ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 6

2005/10/28 01:36
エイリアンVSヴァネッサ・パラディ
『エイリアンVSヴァネッサ・パラディ』なるタイトルの映画が公開されてるらしい。 もちろん主演は、ヴァネッサ・パラディ。 何だ、このタイトル。 とても気になる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2005/10/19 23:26
矢井田瞳『Here today−gone tomorrow』
この夏、最も癒されたアルバムが矢井田瞳の『Here today−gone tomorrow』。 優しい歌が満載だ。 ヤイコファンの中には、これまでと比べ元気なナンバーが少ないので、少し物足りない感があるみたいだが、僕はこの路線は大歓迎。 彼女のメロディーや歌声の素敵さが今まで以上に感じられて、何度も続けて聴きたくなる。 これまでとは違い、様々なミュージシャンが参加したこともあり、サウンドはよりきめ細かくなっている。 大ヒットした「My Sweet Darlin’」(♪ダリー ダリーン... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2005/09/11 18:37
あの頃ペニー・レインと
良いことが全くない昨今の僕は、ちょっとクサリ気味。 もともとクサリやすい体質なので、よくあることなのだが、不愉快でイライラして・・・ 気分転換に何かCDでも聴こうかと思ったが、何も聴きたいと思うものはない。 こういう時はちょっと重症だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2005/07/27 22:05
ビフォア・サンセット
昨日紹介した『ビフォア・サンライズ』の続編となる、『ビフォア・サンセット』を観た。 監督は前作同様リチャード・リンクレイター。主演ももちろん前作同様イーサン・ホークとジュリー・デルピー。 あれから9年後、二人はフランスで再び会う。 忘れられない人との再会。しかし二人に残された時間は、前回よりも少ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2005/06/27 01:57
ビフォア・サンライズ
たまには恋愛映画でも観ようと思い、『ビフォア・サンセット』『ビフォア・サンライズ』という連作となっている2本のDVDを借りた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 4

2005/06/25 21:27
バタフライ・エフェクト
MTVを観てると、やたらと宣伝スポットが入っていた映画『バタフライ・エフェクト』。 オアシスの「ストップ・クライング・ユア・ハート・アウト」(アルバム『ヒーザン・ケミストリー』収録)と共に流れるこのスポットは、オアシスが好きで、映画も好きって人ならほぼ間違いなく気になったはず。 もちろん僕もその一人。 まんまと効果的な宣伝にのせられ、今日観てきた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 8 / コメント 0

2005/05/18 01:36
エイミーマン
エイミーマンの最新作『フォーゴトン・アーム』を買った。かなりグッときた。 エイミーマンといえば、80年代にはティルチューズデイというグループで活躍しており、当時MTVなどをよく見ていた人なら覚えがあるはず。 ソロとしては、2000年に公開された映画『マグノリア』のサントラが有名。ポール・トーマス・アンダーソン監督によるこの映画は、男性向けセックスカウンセラー?に扮するトム・クルーズなどの複数の登場人物が微妙に絡みあう人生模様を描いた、ちょっぴりもの哀しい物語(オススメです)。 エイミー... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2005/04/29 00:11
サタデーナイトフィーバー
僕が初めて買った洋楽のアルバム、それが映画『サタデーナイトフィーバー』のサントラ盤だ。確か小学校6年生の時だったと思う。ビージーズの楽曲を中心としたこのアルバムは、後にマイケル・ジャクソンの『スリラー』に記録を破られるまで、世界で最も売れた作品であった。なんと全世界で2500万枚以上の売上を記録しているという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2005/04/23 01:04
セルラー
アカデミー賞が発表されました。賞の行方より楽しみにしていたのが、司会のクリス・ロックの爆笑毒舌トーク。彼は、昨年のアメリカン・ミュージックアワードか、グラミーか忘れたけど、何かの音楽賞の司会をやっていたんだが、これがもう言いたい放題でかなり面白かった。しかし、今年のアカデミー賞でのトークは、その時と比べるとちょっとキレがなかった。期待していただけに残念です。 そして賞の方は『ミリオンダラー・ベイビー』が主要4部門を獲得。監督賞のクリント・イーストウッドと、主演女優賞のヒラリー・スワンクは共に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2005/03/02 00:54
スターウォーズ
EXCEL(表計算の)にてこずり、本でも買って勉強しようと入った書店でみつけたCUT(ロッキングオン社から出てる映画誌)最新号。表紙には、黒い衣装をまといライトセーバーを手にした、ヘイデン・クリステンセン扮するアナキン・スカイウォーカー。そして、“スターウォーズは、こうして終わる”の文字。思わず買っちゃいました。 たいした内容では無かったが、この雑誌はビジュアルがいいのでまぁ許しとこう。 で、スターウォーズだが、今年の7月にはいよいよダースベイダーの誕生秘話が明かされる。興味の無い人にはな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 1

2005/02/22 23:51
ギルバートグレイプ
もうすぐアカデミー賞の発表です。 そこで、今回は映画の話を。 その前にグラミー賞というのもありますが、あまり個人的には盛り上がれないのでパス。カニエ・ウエスト独占なら嬉しいな、ぐらいのとこです。 今回のアカデミー賞で最も多くノミネート(11部門)されているのが、マーティン・スコセッシ監督の『アビエイター』。 そこで主演を演じてるレオナルド・ディカプリオは、初となる主演男優賞へのノミネート。 『タイタニック』で爆発的な人気を得た彼ですが、ちょっとアイドル・チックな受け取り方をしてる人も... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 3

2005/02/13 23:25

トップへ | みんなの「映画」ブログ

名盤! 映画のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる