名盤!

アクセスカウンタ

zoom RSS 宇多田ヒカル 「あなた」

<<   作成日時 : 2018/02/18 16:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨年の12月に配信にて発売された宇多田ヒカルの「あなた」という曲を今更ながらにiTunesで購入し、じっくり聴いた。
これ染みる。
大きい歌だなと思う。
愛の歌だ。




この曲は映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』の映画の主題歌として書き下ろされたもので、映画の公式サイトには、
”一つの普遍的な愛の形として、母親目線から音楽的表現をしたのはこの歌が初めてになります”
という宇多田ヒカルのコメントが載せられている。




また、
”死んでも手放せないほどこの世のなにかに執着することの人間らしさに共感して、自分の死後を想像して「あなた」を制作しました”
とも。

愛・生・死

そんなものを強く意識させるこの歌は、宇多田ヒカルが言うように普遍的な愛の歌である。
そしてそれは、聴く人それぞれに、それぞれが持つ具体的な愛を強く思い起こさせる。
普遍的とは、何にも当てはまるということだが、それゆえに具体性を聴く者に感じさせてくれない表現もある。
それは、すべてに当てはまるような言葉を使っているのに、表現として未熟で、それぞれの人が持つ具体的な何かを強く刺激し掘り起こしてはくれない。
そもそもそれは普遍的な表現ではないということ。
普遍的であるかのような表現でしかないということ。
でも実際には、そのような表現は多い。
宇多田ヒカルの「あなた」は普遍的な愛の歌である。
あまりにも素敵であり、切ない!


2018年の宇多田ヒカルは、新しいアルバムの発売とツアーが予定されている。
また先日、『KINGDOM HEARTS III(キングダム ハーツ3)』のテーマソングを彼女が担当するということが発表された。




この「誓い」は今年発売予定のニュー・アルバムに収録予定とのこと。

また同曲の英語版である「DON’T THINK TWICE」も同時に発表されている。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
宇多田ヒカル 「あなた」 名盤!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる