名盤!

アクセスカウンタ

楽天チケット

zoom RSS デ・ラ・ソウル 『AND THE ANONYMOUS NOBODY』

<<   作成日時 : 2016/09/25 15:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ヨーロッパのサッカーシーズンが開幕して約1か月。
今シーズン最も注目度の高いのは、イギリスのプレミア・リーグだと思っているのだが、マンチェスター・シティは予想通りとして、チェルシーちょっと不甲斐なくないかい?
シティのイチバンの対抗馬はチェルシーだと僕は思っているんだけど、アーセナルにも完敗してしまった。。
http://sports.yahoo.co.jp/video/player/127947
(アーセナル×チェルシー戦ハイライト)

レスターはまぁこんなもんだよね。
でも岡崎には頑張ってほしい!


さて今日はデ・ラ・ソウル12年ぶりとなるスタジオ・アルバム『AND THE ANONYMOUS NOBODY』。
この作品は、クラウドファンディングサイトのkickstarterにて調達された、60万ドル(約7200万円)以上の資金を基に制作やプロモーションが行われている。
今後はこういう形態による作品リリースも増えるかも。
21世紀になり音楽シーンの様相は年々変化している。
これが最終的に音楽ファンのための変化であることを願いたい。
もちろんそれはアーティストのための変化であることも必要だと思っている。
そうならないと、良い作品が作られなくなり、結果音楽ファンの楽しみを大いに減らしてしまうことになるから。


最近は特に話題になった作品や、以前から好きだったアーティストぐらいしかヒップ・ホップの新作は聴かなくなってしまったのだけど、90年代はけっこうヒップ・ホップを聴いていた。
なのでデ・ラ・ソウルもよく聴いたいたわけである(彼らのデビューは89年)。
彼らの作品は、当時流行っていたギャングスタ・ラップとは一線を画すもので、ア・トライブ・コールド・クエスト等とともに、新しいスタイルとして人気だった。
以前の作品、今聴いても良いんだよねぇ。

最近ヒップ・ホップを聴き始めた若い音楽ファンにもぜひ聴いてほしいアーティストである。



エステルとピート・ロックをフィーチャーしたナンバー。
エステルのヴォーカルのハマり具合が気持ちいい!




こういうの好きです!!


AND THE ANONYMOUS NOBOAND THE ANONYMOUS NOBO
DE LA SOUL

AOI R 2016-08-25
売り上げランキング : 918

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


久方ぶりのデ・ラ・ソウルですが、これかなりの名盤だと思います。

初めての方も、久々の方も是非っ!!




フィーチャーしてる多数のゲストとのマッチングもとても上手くいってます!!

なんか凄く嬉しい、
デ・ラ・ソウルのこんな素敵な新作を聴けることが!!!!







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですかいけますか。
ジャケットもいい感じですよね。
CDの日本盤は10/5に発売でして
ワクワクしています。

ピクシーズとダイ・アントワードも聴きたいです。
ジャム
2016/09/26 08:27
クラウドファンディングといえばQOOLANDの2ndアルバム『COME TOGETHER』がぱっと思いつきました
ポップだけどリズムがパワフルでいいアルバムでした
akakad
URL
2016/09/27 20:49
ジャムさん

日本盤のCDも出るんですね。
最近はCDのリリース情報に疎くなってしまってます。
配信だけとかも多いし、最近はCDも日本盤の発売が遅れ気味ですよね。
80年代とかそれが当たり前でしたけど。
また逆戻りみたいですね。
名盤!
2016/10/01 15:51
akakadさん

メジャーレコード会社との契約なしとか、インディーズや自主制作などで自由な制作環境を手にしたいという場合、クラウドファンディングの方がアーティストには良いかもしれませんね。
実績のある人なら、結構資金も集まるのではないでしょうか。
日本でも増えるかも。
名盤!
2016/10/01 15:54
そうなんですよ。
フランク・オーシャンとカニエが
配信だけしかしないので困ります。

マンガで考えると
ストリーミングサービスが雑誌の連載で
CDとかはコミックみたいなものなのかなと思ったりしています。

クラウドファンディングでお金集めて駄作を作ったらやばいすね。
ジャム
2016/10/01 18:58
ジャムさん

フランク・オーシャンはCD発売も考えてるようですよ。
カニエはないかもですね。

マンガは10代後半から20代前半の頃はほぼ少年誌青年誌を粗方読破していました。
今はそんな余裕が金も時間もありません。。
金と時間のない僕には、ストリーミングはかなり嬉しいサービスで、気にいってます。
でもやっぱり大好きな作品はCDで欲しいですね。
というかホントはレコードで欲しいです!!
名盤!
2016/10/02 22:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
デ・ラ・ソウル 『AND THE ANONYMOUS NOBODY』 名盤!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる