名盤!

アクセスカウンタ

zoom RSS The1975

<<   作成日時 : 2016/03/30 22:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

歳を重ねてくると時間が早く感じるのは何故なんだろう?
時間がないわ、とにかく。
すぐに時間が過ぎていく。
よりスピーディーに生きなくては。
でも若者じゃないので、なにかと時間がかかる今日この頃だったりする。
だから、トロトロしてる若者を見てるとイライラしなくもない。
でものんびりできるのが若者の特権。
僕ものんびりしてたもん。
好きな音楽を歌詞カード眺めながらじっくりと何度も繰り返し聴いていた。
今はそんな聴き方なかなか出来ない。
なので、意外にも歳を重ねた今の方が即効性のある、メロディーやリフやリズムに反応してしまう。
これって、どうなんだろう?
ちょっと、よろしくないような。
デヴィッド・ボウイの最新作『ブラック・スター』ぐらいに際立っていれば、即効性のない作品でもビビっとくるが、そうでないと数曲聴いてやめてしまう。
聴きこめばその素晴らしさに気づいたかもしれない音楽を逃している気がする。
嫌だな〜

さて今日は即効性の高い、新作を紹介。
イギリスはマンチェスターから登場した、THE 1975(ザ・ナインティーン・セブンティファイヴ)の2ndとなる、『君が寝てる姿が好きなんだ。なぜなら君はとても美しいのにそれに全く気がついていないから。』(原題:I Like It When You Sleep, For You Are So Beautiful Yet So Unaware of It) というとても長いタイトルのニューアルバムだ。
これがとても良い!
2013年に発売されたデビューアルバムも好評を博していた彼らだが、この最新作は前作をはるかに超える素晴らしい出来映え。
覚醒したかのようでさえある。

I like it when you sleep, for you are so beautiful yet so unaware of itI like it when you sleep, for you are so beautiful yet so unaware of it
The 1975

ユニバーサルミュージック合同会社 2016-02-25
売り上げランキング : 1526

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


イントロダクション的なオープニングに続くファンキーなポップチューン「Love Me」は、インエクセス×デュランデュラン、なんてイメージがすぐに浮かんでしまった。




続いて、アダルトオリエンテッドな面を強めた「UGH!」が、心地良く響く。



この冒頭1〜3曲の流れで、かなり名盤の匂いがする。 4曲目「A Change of Heart」はよりメランコリックに、そしてその後に続く軽やかに弾ける(だが、やや陰あり)「She’s American」がまた心地よい。
何だこのアルバム、完璧じゃないか!?
その他特に気にいったのは、

プリンスぽい官能を感じさせる
「If I Believe You」

エレクトロ・ポップな
「Somebody Else」

ダンサンブルな
「The Sound」  



など。

80年代フレイヴァもいい具合に散りばめられていて、
ちょっと思ってしまったんだが、その昔ミュージックライフや音楽専科(懐かしいですね、8ビートギャグ覚えてますか?)を愛読してた人に気に入ってもらえるんじゃないだろうか、
ルックスも含めて。。
なので往年の洋楽少女に大スイセンしたい一枚でもあります。


ところで、突然話が変わるのだけど先日↓のような広告を見て思わずクリックしてしまった。



そんな下着持っていたところで、効果を発する機会が全くない昨今なのに。。
クリックしてみれば何のことはない、ただのグンゼの公式サイト。
それでも一応気になって一通りサイトの中を見てみた。
購入に至るものはなかったけど。
だって、どんなにモテ下着着けてたとしても、女性の前で披露する瞬間が今全く想像できないから。
The1975のヴォーカル/ギターのマシュー・ヒーリーの下着姿はきっと需要が高いだろうな。
モテ下着を着けてるんだろうか??
それにしても下着は重要だよね、男女の間では特に。




このアルバムは彼らに取って初となる全米アルバム・チャートNo.1となった。
また、これまで全米1位となったアルバム史上最も長いタイトルを持つ作品でもある。
バラエティに富んではいるが、まとまりのあるアルバムとなっている。
しかもまとまりだけでなく、キラ・チューンと呼べる曲も複数ある。
間違いなく年間ベストアルバム・クラスの作品
老若男女問わずオススメの名盤ポップアルバム!
これは皆さん、もう是非是非!!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
The1975  名盤!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる